泥・泥ママ

    323 :殿堂 2010/03/18(木) 14:33:20 ID:Q89S8s7o0
    もう17年も前のことだから時候と思いたい。
    そして自分の頭の中からも記憶を消したい過去。

    貧乏人なくせにそこしか受からなかったお嬢様大学(3流)でカツカツの生活をしていた私。
    仕送りがほとんどなかったため、バイトに明け暮れる毎日。
    もちろん贅沢な生活を満喫している同級生達と話が合うはずもない。
    とても孤独を感じていたある日、自炊の買出しをするため近所のスーパーに行く。
    それまでの人生で高級な牛肉というものを食べたことがなかった。
    牛肉といえばコマ、見たいな感覚しかなかったほど。。
    牛肉の陳列棚に目をやると最上段にはけた違いの高級和牛が。

    もうなぜそんなことをしてしまったのか、魔がさしたという言葉がこれほどぴったりくる瞬間ほかにない。
    小さめだけど分厚い塊のパックを自分のバッグの中に入れてしまった。それほど食べたい!とも
    思わなかったはずなのに。
    なんかものすごく冷静にほかの買い物をして、レジに並び、かごの中だけの商品分お金を払った。

    店を出たところで化粧の厚いおばさんに腕をそっと掴まれた。
    店員ではないようだったが、万引きGメンみたいなのと思った。
    小さい声で確かへらっと笑いながら<ごめんなさい、ゆるして‥>と言ったのを覚えている。
    それからすぐ近くに自分のアパートがあることを話したら
    おばさんは<そこで話しましょうか>とにこにこしている。そのままアパートへ。
    部屋に着くと急に泣けてきて謝りまくったが、ふとみるとおばさんは上半身ネ果。。
    意味がわからなかったが、気持ち悪くニヤッと笑ったおばさんは<ちょっと吸いなよ>と。

    㲗首を震えながら吸った。そして私の股间をまさぐりながらあえぎまくっているおばさん。
    あまりにショックだったからか、幽体離脱状態になっていた気がする。
    記憶も、自分とおばさんを見下ろして眺めている自分、という感じになっている。

    すぐに引っ越した。大学も辞めた。あの町には二度といっていないし、当時の知人もさっぱりいない。
    今は結婚して子どもも旦那もいるが、あのことは本当に誰にも話せない。
    肉は捨てた。
    長文駄文失礼しました。

    270 :殿堂 2014/08/30(土) 02:28:53 ID:gTsim6gN.net
    先日うちの店で万引き犯を捕まえたら、そいつは中学の時の担任の息子(高校生)だった。
    事務所に迎えに来た元担任と会って初めてそのガキが息子と知ったが、元担任は俺と分ると当時と大差無い上から目線。
    謝罪どころか店の防犯の事とか、中学の時の事をネタに説教始める始末。
    ガキのやった事だからある程度説教と被害品を弁償させて帰すつもりだったが、マニュアル通り警察に通報して引き取ってもらった。

    345 :殿堂 2013/12/02(月) 21:42:55 ID:6SrCcLSF.net
    数年前の話。フェイク込み。

    幼稚園時代からクレクレ行為が激しいセコママAさん。
    東に宝くじが当たった人(スクラッチ千円)あらば飛んで行って奢ってクレクレ、西にまとめ買いで大量に物を運ぶ人あらばそんなにあるんだから少しくらいクレクレと、一帯の人ならば大抵顔を覚えられるほどの大活躍ぶりでした。
    娘のA子ちゃんもお母さんによく似て積極的で、下手な男の子よりもガキ大将にふさわしい忄生格でした。
    AさんはA子ちゃんを溺愛。何をしても叱らず、他の子を叩いても物を強奪しても、逆に相手の子を叱り飛ばしてトラブルになっていました。

    そんなA子ちゃんも小学校に上がり、運悪く息子と同じクラスに。
    過去に、財布を手に持っていただけで「買い物行くの?じゃあ私の分もお願い!(お金払って家まで持ってきての意)」等と意味の分からない絡まれ方もしたのでだいぶ警戒していました。
    そしてAさんと直接顔を合わせてしまう魔の授業参観日、全身地味な服にダサい付録バッグという捨て身の作戦で挑みました。
    クラスのママさんは殆ど地味~な服装で、目が合うと何となく乾いた笑いを零しあうという微妙な連帯感の漂う中、授業は国語で内容は作文の発表。

    234 :殿堂 2020/04/08(水) 12:21:32 ID:iUtqb788.net
    午前中に商業施設に入ってる書店から電話があった。
    うちの息子がコミック誌を万引きしたと。
    息子は目の前にいる。
    でも息子の名前を名乗ってると。
    顔や体型等の特徴を聞くと近所の放置子っぽい。
    うちの子ではないので迎えには行けませんと言うと警察に連絡してもいいか聞かれたので、そちらの判断にお任せしますと言って切った。
    多分地区役員やってた時の役員名簿で電話番号を知っているんだろう。
    息子を使い走りにしようとして、反撃されたら
    「仲間にしてやろうと思ったのに、もう二度と俺に関わるなよ!」
    って言ったの忘れちゃったのかな。
    仲間に入れてやるも何も仲間もいないのに。

    935 :殿堂 2013/02/11(月) 00:54:42 ID:oCvI7ZFP
    今日某バーガー店に行って注文した後に席とって待ってたら商品きたから
    トイレに手を洗いに行ったら二個頼んだバーガー一つとポテトがきえている・・・

    あれ?と思って店員に聞きに行って店員と戻ってきたら
    なぜか食べ終わったバーガーやらの包み紙がある。
    店員A:「いや、ご自分でお食べになったんじゃ?」
    俺:「いやいや、だったらせめて捨てていくでしょ!」
    何か近くに居た子連れ:「その人食べてましたよ!」
    俺:「いや、トイレ行ってる間になくなってたんだけど・・・カメラで確認できないの?」
    子連れ:「プライバシーの侵害だからだめよ!」
    (何いってんだこの子連れ関係ねぇだろ・・・)
    店員:「基本的に・・・」とか始まる
    俺:「いや、とりあえず君バイトでしょ、悪いんだけど責任者よんでくれるかな?」
    店員:「はぁ・・・」的なやりとり。
    責任者に説明して確認してくださいって確認して貰ったら案の定子連れがくってやがって笑った

    304 :殿堂 2011/02/03(木) 21:29:04 ID:Eux230cG0
    では私の黒い過去を・・・

    20年以上前の中学生の頃だが
    中身が詰まった財布を夜道で拾った事がある
    30万弱が入ってた
    30秒位ものすごく悩みぬいてパクる事にした

    千円札は即自分の財布に入れて大丈夫と判断したが
    1万円札は今使うのは危険と判断し時が熟すのを待つことにし、
    CDのケース裏に分散して封印した
    社員証や免許証も入ってたが、2ヵ月待って川原で燃やした
    悪用も考えたが冒険は冒したくなかったので。
    燃えカスと財布はさらに1ヵ月後にちょっと遠くの山に行って森に埋めた

    大学に入って上京した時解禁して少しづつ堅実に使った
    完璧。

    墓場まで持っていくつもりだったけど
    このスレなら告白してもいいよね
    落とし主さんごめんなさい そしてありがとう

    759 :殿堂 2012/06/08(金) 13:47:55 ID:I3+1yhdQ
    空港で荷物盗まれたことならあったな。
    北海道での仕事帰りで、豪雪で空港まで距離があったから気を利かせて思いっきり早くホテルでたら
    現地のタクシーは普通に走ってくれたので思いっきり早く到着してしまった。
    どうせだからとロビーでちょっと休んで小説読んでたら、ふと気が付いたら手提げが消えてた。
    膝の上においてたかばんは平気だったけど、横に置いた手提げが消えてたわけだ。
    やばいと思ってあたり見まわしたけどわからず、近くにいた警備員に話を通した。
    そしたらゲートのほうで叫び声がしてふとそちら見たら、腰抜かしてる夫人と泣き叫ぶ子どもと
    ポカーンとしてる男忄生と引きまくりの職員。
    そしてゲート脇テーブルには俺の荷物。

    俺のその荷物は手荷物サイズだけど中はいわゆる客先から引き揚げたおもちゃみたいなのと工具が
    入ってるので機内持ち込みはできない。
    おもちゃは、いわゆる博物館とかにある動くリアル模型みたいなのと思ってほしい。
    そのときのは持ち帰りとなった模型が数対、蜘蛛とか蛇の首とか蜥蜴とかそんなもん。
    モノ自体が小さいので郵送にせず、安物だけど男忄生用ブランドの手提げに入れてた。

    どうやらその家族の泥ママが置き引きして、手荷物として持ち込もうと思ったところ
    ゲートで反応して、中を開けたら蜘蛛や蛇やトカゲやらがだばーっと出てきて大変なことに
    なったらしい。
    かばんには俺の名刺を裏地の中に隠してあったのでそれが証拠となって証明されたけど、
    警察来たり手荷物にそういうものを仕込むのはどういうわけかとか理不尽に怒られたり
    (きちんと手荷物じゃなく貨物にする予定だったと言ったんだけどな)
    泥ママにファビョられたり泥旦那に土下座されたり泥一家も俺も飛行機乗れなくなったり
    いろいろ面倒だったわ。

    ちなみにメカニマルって一応オーダーで作ってるので値段がね。
    最初は会釈程度に頭下げてすいませんって誠意のない謝り方してた泥旦那が一転土下座になる程度にね。
    それを聞いても「こんなおもちゃがそんなに高いわけにじゃない!」ってファビョるのは
    いっそすがすがしかったわ。

    860 :殿堂 2011/10/14(金) 23:47:56 ID:15RX73qw
    高校の頃の話。
    凄く気に入っていた限定モデルのエアフォースを学校で盗まれた。
    ばあちゃんに貰ったお小遣いで買った物だったし、まずもう手に入らないから凄く落ち込んだけど、
    僅かな望みにかけてオークションで探してみると、なんとそのモデルの中古品が出品されていた。
    まあ中古品でも良いかーと思って詳細を見てみると、どうも自分のものと皺のより方や傷の付いている箇所が被る。
    それに加え、その出品者の評価には、中古のスニーカー(サイズがまちまち)を幾つか出品した履歴があって、
    これは盗んだ奴が出品したのだとピンと来た俺は、どうやったらこいつを確実に捕まえられるか考えた末に、その商品を落札した。
    すぐに相手からメールが来た(まだ取引ナビというものは無かった)そのメールに記されていた名前は隣のクラスのDQNのものだった。

    オークションの詳細ページと、写真と、メールをプリントアウトし、親に事情を話して、父親と共に警察へ相談に向かった。
    警官の方も初めの頃こそ「本当に君のなの?」や「勘違いだったら名誉毀損になっちゃうよ?」など消極的だったが、
    そのスニーカーがどれだけ珍しく、思い入れのあるものかということを丁寧に話したら、凄く親身になってくれた。
    自分はスニーカーを買ったらすぐ、インソールの裏にイニシャルを書き入れることにしている、ということも伝えておいた。
    盗まれた日付、場所、スニーカーの特徴などを調書に書き終え、そのまま俺、父、警察官二人でDQN宅へ。
    自分は悪いことしてないのにパトカーに乗るのは初めてだったから緊張した。
    応対したのはDQNの母だった。真面目そうな人だった。

    778 :殿堂 2012/04/04(水) 19:24:07 ID:WfgzGPUe
    セコというかケチというかキチというか泥というか…よくわからないものに遭遇したお話があるんだけど、
    判断できないのと泥未遂(取り込み詐欺寸前)だと判断してこっちに投下します。

    姉のママ友にPCの構築をお願いされた。
    元々姉経由の話なので、姉の顔を立てるべく訪問の上でいろいろ相談してスペックが決まった。
    スペックは、仕事にも使うからといわゆるスーパースペックのプロ仕様に近いもので、最高忄生能に近いものを要求された。
    当然その際に、要求仕様メモを作って、安いのから高いのからでかいの小さいの、いろいろ見積もりを作って説明もした。
    最後に本格的な部品選定と見積もりを作成、いろいろ工夫してかなり安くしたけど、それでも総額で50万円を軽く超えたが、
    FAXしたらOKをもらったのでさっそく構築を開始。
    その際に「謝礼は2万円でいいかしら」とあったので、個人的なことだから全然OKですと返しておいた。

    で、翌週にはさっくり調整して納品、請求書を渡したらちょっと厚めの封筒を貰ったんだが、帰って中を確認したら2万円
    (なぜか20千円入り)だったのでこれは謝礼のほうだと判断した。

    ところがその後支払について確認しようと連絡すると何のかんのと電話を切られたり出なかったり、しまいに着拒否された。
    直接出向くと必ず留守。(というかほぼ間違いなく居留守)
    どういうことかと姉経由で確認しようとしたら、姉は「もう支払ったよ、安く作ってくれてありがとー」といわれたと。
    これは誤解されたか、いやそんなはずはない、そもそも連絡を拒否るんだから確信犯(誤用)に違いないと確信した。
    さすがに50万円超えるものを2万円にはできないので、姉に正しく伝えたうえで、先方の旦那がいる時間を
    見計らって凸するしかないかなと考えていたら、姉に連れられてその旦那さんが訪問してきた。

    516 :殿堂 2012/02/21(火) 17:58:01 ID:oLdloQoi
    一年くらい前の話。
    回転寿司屋のカウンターで食事をしていたら隣に50代くらいのオッサンが座った。
    うどんを食べたり安い皿を選んでる俺を尻目にオッサン、高い皿ばっかドカ食いしている。
    ゆっくり食べてる俺とは対照的にオッサンは15皿ほど食べてさっさと帰ってしまった。
    俺の隣の席は空いたが、並んでるはずなのに誰も隣の席に座らない。
    それどころか皿が15皿ほど、ずっと放置されてて店内が混雑してるとはいえ、早く片付けたほうがいいのになぁと思いながら、俺もカウンターへ

    何故か俺が食べたきつねうどんと安い皿7皿ほどで8000円ほど要求されて「新手のぼったくり寿司屋か!?」
    と身構えたが、話を聞くとさっきのオッサンは
    「あの兄ちゃん(俺)と知り合いで、奢ってもらうことになったから。あの兄ちゃんに請求してよ」
    って、会計も済まさずに出て行ったらしい。
    なんてずうずうしい奴だ……たぶん常習だろうな

    このページのトップヘ