791 :殿堂 2018/09/28(金) 10:36:46 ID:koXd4tCa.net
    越して来た時は空き部屋だった自分の部屋の隣にいつのまにか新しい住人が越して来たのだが、そいつがとにかく毎日うるさかった
    いつも9時過ぎ頃から一定間隔で壁ドンをする
    休みの日の前なんかは女の馬廘笑いする声が締め切った部屋の中でも響きわたり、「となりにキチ女が越して来た」と戦々恐々としてた
    一年位はキチと戦うのが嫌で直接戦う事もせず、あまりに酷い時は大家にチクったりしてやり過ごしてたのだが、ある時、初めて自分の部屋に遊びに来た友人と酒盛り中に、またあの壁ドンと馬廘笑いの声が響いてきた
    で、酒の勢いもあり友人に
    「ちょっと隣人しばいてくる」
    と声をかけて毆り込みに行こうとしたら、友人に止められた

    「ちょっとここの壁に耳つけて聞いてみろ」
    と、友人は言う
    言われた通りに壁に耳を澄ませばゴーッという音が継続的に聴こえており、それが止む時にドンっといういつものあの音がした
    「これ、隣が風呂入ってる音だよ。ウォーターハンマーってヤツよ」
    と、友人は悠々と酒を飲みながら言った
    「なんで分かったのか?」と問えば
    「だってここ、楽器可の物件だろ?そのせいか隣人との境の壁も分厚いコンクリだし人間の壁ドン程度ならそんな響く筈がないよ。それでも響くのは、コンクリの中の配管からの音だよ」
    と教えてくれた
    じゃあ馬廘笑いの声はなんなのかとよく耳を澄ませば、自分が住んでるマンションのすぐ向かいのボロアパートだった。
    そこの住人が窓全開のまま大音量でテレビを観ているらしく、こっちの部屋の窓を開けた瞬間からテレビの音声まで大音量で響いてきた
    「響きやすい声質の持ち主なんだろな。DQNだろうし警察呼んで処理してもらおうぜ」
    と友人は冷静に110番してくれた

    約一年近くも隣人の仕業だと思い込んでたのが衝撃
    友人曰く、「建物の構造的に勘違いしても仕方ない」と言ってくれたが思い込みって怖いな、と
    因みに向かいのキチDQN女は少し大人しくなった
    たまに馬廘笑いの声が響いてくるが、こっちが窓をガラッと開けると、慌てて窓を閉めてくれるようになった

    577 :殿堂 2005/10/19(水) 17:08:00
    んじゃスレに沿った話でも。

    恥ずかしながらうちの母は×2。1度目の離婚はまあありがちな理由。
    で、2度目の離婚のきっかけになった話がちょっと修羅場。
    酒乱気味で、それでも目立った暴力はなかった義父が
    テーブルをひっくり返したんだよ。さすがに怖かった。

    そこで一旦外に避難、しばらくしてから当座の荷物を取りに戻って
    そのまま母実家に避難、そのまま離婚。
    その間1週間もなかったと思う。即決断即行動の母GJと思っている。
    あのままいたら暴力はエスカレートしただろうから。
    エスカレートする前に逃げて怪我もしなかったからやっぱプチ修羅場だな。

    227 :殿堂 2013/10/03(木) 13:02:09 0
    この季節になると思い出す情けない離婚話を吐き出します

    元旦那は所謂「お酒さえ呑まなきゃ良い人」って奴だった。
    普段はよく働く楽しいパパ。酔うと、直接攻撃こそないものの
    糞尿ゲロ垂れ流し、大声で歌う、踊る、ぶつかって物を壊す。
    しかもそれを悪びれない。多分記憶がないからだろうけど、
    「酔った時の事はノーカウント」主義だった。
    私も娘(当時小6)も息子(当時小3)も怒り心頭である日大喧嘩に。
    旦那は謝るどころか「誰のお陰で生活出来てるんだ!」と来た。
    なんか、お酒の事で才柔めると素面の時でも異様にキレるんだよね。
    私は「私が炊事洗濯家の維持をしているからでしょ!
    お札が洗濯物畳んでくれるの?戸締まりしてくれるの?」と反論。
    すると「お前なんかいなくても平気、置いてやってるだけ。
    勘違いするな。お前が出来る事なんて俺でも誰でも出来る。」
    というので実家に帰る事にした。丁度夏休み前だったので、
    子供たちも一緒に来る事に。
    私も子供達も旦那はアル中だと思っているから治療して欲しい。
    その為の怒りの手段であって、その時は離婚までは考えていなかった。

    で、電車で二時間の私の実家へ。海辺の観光地でもあり、
    小学生の甥姪もいるので、子供達は毎日楽しそうだった。
    私は家業と家事を手伝いながら置いてもらう事にした。
    旦那アル中の事はしばしば相談していたから皆協力的だった。
    一週間後、旦那が会社に行ってる間にこっそり帰宅した。
    見事にゴミ屋敷になっていた。食事は外食で済むだろうけど、
    水回りの掃除や洗濯、庭の掃除など、は気付かないらしい。
    一戸建てを会社員が一人で維持するのはちょっと無理だよね。
    何もせずにそのまま実家に帰った。

    このページのトップヘ