親戚

    548 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2017/11/17(金) 18:28:22 0.net
    「義実家への」ではなく相手は義姉だけなのでもしスレ違いならごめん。そして長くてごめん。
    長いと言われたので分けます。
    (1/2)
    当時の義姉は38歳で20年くらい外に出ていないらしい究極のひきこもりだった。
    ウトさんは、わたしと旦那が出会う前に亡くなっている。
    トメさんに「義姉がこんなんだから、私のことは気にせずにあまりウチには来ない方がいいよ」と言われてたんだけど
    「来るな」じゃなかったし、結婚前から旦那抜きで2人で遊びに行ったりしててトメさん大好きなわたしは月1~2くらいで旦那と会いに行ってた。
    そんなある日、いつも通り遊びに行くと、義姉がギャーギャー言ってるのが聞こえて慌てて家に入った。
    そこではじめて義姉のトメさんへの暴力暴言を見てしまった。
    「はやくメシ作れよクソババァ」だの「課金するから金よこせ」だの、それはもう聞くに堪えない言葉ばかりだった。
    旦那が義姉を止めて、わたしはトメさんを救出。
    この日この時までトメさんが義姉にこんな酷い事をされてるなんて知らなくて、呑気に遊びに誘ったりしていた自分を責めた。
    あとから聞いた話だと、旦那が就職とともに家を出た頃から暴言などが始まったらしく、
    「息子(旦那)に知られると嫁子ちゃんにも知られて結婚の話がなくなるかもしれない」
    「こうなったのは自分の責任で、自分が我慢すればいい話」と思って今まで旦那にも言えずにいたそう。
    こんなやりたい放題の義姉と一緒いたら、いつかトメさんがタヒんでしまうと思って、
    旦那が義姉を義姉の部屋(2階)へ連れて行って説教している間に、わたしが勝手にトメさんを家に連れて帰った。

    707 :殿堂 2013/05/10(金) 09:17:09 ID:5o7ggzI4
    プチ吃音症ってだけで、クラス担任から目をつけられていたのが居た。
    でも成績は上の下くらい
    決して頭が悪いわけではない。ただ性.格が大人しいからヒステリーババァに
    ロックオンされたんだろう
    他の奴がしたら笑って済ますようなレベルの事も、Aがすると親の仇のように
    怒鳴りつけていた。
    Aには何をしても、大丈夫だと思ったんだろうな。ストレスの発散場所として
    確かにAには何の力もなかった。ただし・・・ソイツの親戚に県の教育長が居ただけw

    お盆に親戚一同で集まった。みんなで墓参りに行こうとした時、「県教育長」が
    Aに声をかけて来た
    「A大きくなったなw・・・ところで秋頃お前の学校に伺う用事があるぞ」
    Aは小さい頃から「県教育長」に可愛がってもらっていた。そこで一計を案じたA
    「オジさん、もし良かったら俺のクラスの授業光景をお忍びで見に来てくださいw」
    県教育長もノリノリで
    「Aの授業参観かw大きくなったAの晴れ舞台を見せてもらうぜ」
    と即決。それまで永遠に夏休みが続けば良いと思っていたAは

    早く夏休み終わらねえかなwwww

    と思うのであったw
    二学期が始まって早々「県教育長学校訪問」に上へ下への大騒ぎの教師たち。
    ここで教育長にポイントを稼げば、県教委出向=出世コースの道も生まれる。
    ババァも化粧濃くなり始めるし。何やってんだよ ババァ。教育長に媚売っても無駄だってのw
    一日そんな感じで居ると疲れるのか、相変わらずAに言葉のサンドバック変わらず

    44 :殿堂 2017/01/06(金) 20:12:42 ID:DGo
    新婚で旦那の実家によった時、初めて会う旦那の遠縁の親戚の方が二人の幼い子を連れて来てた
    旦那もほとんど面識がなかったらしい
    その親戚の方が旦那と一緒にいた私をこっそり呼び出し
    「悪いんだけどうちの子たちにお年玉渡してもらえないかな、形だけで構わないから
    一枚はお小遣いにしてね」とお金の入ったポチ袋を渡された
    中を開くと三千円が入っていた
    子どもたちはお年玉やお金の意味をわかってはないみたいだけど、ただ何かを貰えるってのが嬉しい年頃みたいで
    親が我が子を喜ばせるのに協力してねということだと理解した
    そこで千円札一枚ずつを持ってきてた自分のポチ袋に入れて子どもたちに渡した
    子どもたちはただ貰えたという事実に喜んでたけど、なんでか頼んできた親は中身を開いた子供を見て険しい顔をしてた

    その後家に帰ると、旦那に義母から電話が来た
    「あんたの嫁、親戚の幼子にお年玉渡してって三万円渡されたでしょ
    どうしてポチ袋に二千円しか入れなかったのか、あの嫁は泥棒だって言われたわよ
    お金返しなさい」
    みたいな内容だったらしい
    受け取ってすぐに旦那のところに行ったし、しまう間もなく旦那の前であけた
    私と旦那の財布はその時旦那が持ってたから、中身を入れ替える機会もない
    そんな経緯で旦那も3000円しか入ってないのは承知してたので、それを伝えたらしいが
    義母は「私はその場を見てない、どっちの言葉が本当か分からない
    ただ、お付き合いは向こうのほうが長い」と言われたらしい
    要するに疑わしいのは私だと
    義母によると、相手方は卑怯な真似をしたり嘘をついたりする人柄ではないのは長年のお付き合いで知っているとのこと
    旦那はそれに対して「俺は相手さんのことは知らないが、嫁が卑怯なまねをしたり嘘をついたりする人柄ではないのは長年の付き合いで知ってる」と答えてくれた
    義母は煮え切らない態度で電話を切ったが、結局潔白は晴らせなかった
    新年早々憂鬱

    45 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2018/11/26(月) 17:12:02 ID:Gh7W9rIR.net
    近所に住んでるアラフォーの親戚(パート主婦)の言動について悩んでます
    長文すみません

    何かにつけて「あの人はやる気が無い」と言うんです
    飲食店で注文した料理がなかなか来ないと「あの店員はやる気が無い、いい加減な人間だ」
    店に望みの品がないと「ここの店はやる気が無い。客が何を望んでるか考えたら分かる筈」
    病院で採血を失敗されたら「あの看護師はやる気が無い、真面目じゃないから失敗する」

    すべてに居合わせたわけではないですが、新人だとそういうこともあるだろうし
    一生懸命やってそのレベルなのかも、温かい目で見てあげてはどうか、と言っても
    「いいや、見たらわかる、あいつは仕事に真剣じゃない」とか「センスが無い」
    と決めつけます
    しまいには子供が見ているアニメの作画がくずれたとかでも
    「スタッフにやる気が無い」「原作に人気があるからって殿様商売をしている」
    何かと上から目線で貶めます

    「じゃあお客様意見箱とかに投書して改善を求めたら?」と提案しても
    「あんな所には二度と行かないからいい」もしくは「どうせ言ったって無駄」
    じゃあ黙れよ、と思うのですが、親戚づきあいをやめられない事情があり
    また私の方が年下なのでキツイことや説教めいた事は言いにくいです

    個人的には、サービスが悪いとかはいくらでも非難したら良いですが
    個人的な事情を知りもしない人の人間性.を貶めるのはどうかと思うのです
    どんなふうに話せば、彼女にこれをわかってもらえるでしょうか?

    120 :殿堂 2016/01/11(月) 10:41:19 ID:Nvr
    今年の正月、初めて「幻のイトコ」の実物を見た。
    イトコは今50代。
    イトコが高校生の頃、学校が凄く荒れていた世代で、今で言う学級崩壊の高校生バージョンのような感じだったらしい。
    教室のガラスが割られたり、授業中に教師が殴られたりしていたそうだ。
    イトコは不良グループに目をつけられ、殴られたりお金を取られたりで、高校に行けなくなってしまい中退した。
    以来、ずっとイトコ家の二階にいる。今で言う引きこもりだけど、当時は何て言ったのか知らない。
    私が物心ついた時すでにイトコは引きこもっていたので、名前と存在だけ知っていて、実物を一度も見た事が無かった。
    親戚の集まりにも冠婚葬祭にもイトコは一度も顔を出さなかった。
    そのイトコが今年、母親である伯母に連れられて、祖母の家に現れた。
    伯父(イトコの父)が亡くなり、伯母ももう70代後半、しかも癌が見つかったそうだ。
    さいわい健診で発見できて、年齢のせいで進行も遅いし、命に別状は無いらしい。
    しかし伯母の入院に際して何ひとつできない、一人で病院に来ることもできず、回覧板当番すら務められない息子に
    伯母は改めて危機感を覚え(遅い気がするが…)、イトコをせっついて
    「せめて外に出て、人に会えるようになろう」と、まずは祖母の家に連れてきたんだそうだ。
    初めて会うイトコは、普通の小太りの中年男性.だった。
    イトコに約35年ぶりに会ううちの両親や叔父叔母は「こんなに変わって」とショックを受けていたが
    髪は伯母が切ってるそうで、亡くなった伯父さんの服だから流行遅れではあるけど、見た目はまあ普通。
    ただずっとうつむいて無言だった。

    648 :殿堂 2013/09/27(金) 08:55:17 0
    集中治療室に祖父が入り、もう今日明日かタヒぬかも、って時
    ずっと祖父と暮らし介護してたのは自分の母と自分だったけど
    月イチも来なかった親戚がここぞとばかりに集って
    叔母A「お父さんがこんなことになるなんて、○○(自分の父、故人)があんな女(自分の母)を嫁にしたからだ」
    叔母B「集中治療室に入るまで放っておくなんて、酷い!」
    集中治療室は、当たり前だが他のにも重病人がいて、その人たちの家族もいるんだが
    叔母Aの旦那「なぜ個室じゃないんだ。あんたたちは義父さんをなんだと思ってる。金をケチってる場合か」
    叔母B「息子(車で1時間ほどの距離に居住)が、息子がまだ来ない。事故に遭ったかもしれない。どうしよう」
    叔母Bの娘「お兄ちゃんに何かあったら、どうしたらいいの」泣き出す
    叔母Bの旦那「そもそも、義父さんをこんな目にあわせたコイツラ(自分と自分の両親)のせいじゃないか」
    他の患者さんと家族、医療スタッフの迷惑になるので、集中治療室から出てくれと促したら
    叔母A&B、「よくもこんな時に」と叫びながら自分に殴りかかってきた。

    このページのトップヘ