153 :殿堂 2016/01/12(火) 20:43:30 ID:yEF
    彼氏の体臭がすごく甘くていいにおいだと思ったこと
    甘いというか、脳がクラクラする感じで何故か郷愁すら感じる
    他人のにおいってあまり好きじゃなかったから自分に驚いてた
    そしたらワキガだって告白されて衝撃
    今までワキガの人が周囲にいなかったから知識だけですっぱい悪臭という認識だったんだけど
    受け取り手によっては甘く感じるんだ・・・と本当にびっくりした

    1 :殿堂 2016/11/23(水) 01:04:30 ID:bcl
    これが糖質ってやつなのかも判断がつかない
    そしてどこに相談したらいいかもわからんのだが
    話聞いてくれるニキおるか?

    81 :殿堂 2018/05/20(日) 16:24:30 ID:8di
    『精神科医の伯父』


    伯父さんは地元の病院で精神科医・・・というより、
    『薬とかの治療で治せない患者さんの話し相手になって、症状を精神的な面から改善させる』みたいな仕事をしてた。
    カウンセラーって言葉を使えばわかりやすいかな。
    親父とは二人っきりの兄弟ってこともあったんだろうけど仲が良くて、
    よくうちに遊びに来ては、まだ小学校1、2年くらいだった俺と遊んでくれたり、
    やっぱお医者様だから羽振り良かったのか、お小遣いくれたりして本当大好きな伯父さんだった。

    で、その伯父さんに最後に会った時のこと。
    今から4年前の冬休み。だからちょうど時期的には今頃だな。
    その年の4月から地元を出て札幌の高校に行っていた俺は、
    母さんから「××さん(伯父さん)も来るから、お正月くらい帰ってきなよ」って言われてて、
    どーせ大掃除手伝わされるんだろマンドクセとか思いながらも、
    母さんの栗きんとんと伯父(およびお年玉)目当てに、久しぶりに帰省してきた。

    伯父さんはいつものように客間に泊まってたんだけど、挨拶しに行ってまずびっくりした。
    俺の記憶の中の伯父さんは、やせ気味の貧乏神ライクな親父と対照的に、
    100キロくらいありそうな縦も横もでっかい人だったんだが、それが親父以上にガリガリになってた。
    髪もぼっさぼさで、ものごっつアウトローな感じに。
    まあ、その時は「どーしたの伯父さん。めっちゃかっこよくなってんじゃん」とか言って笑ってたけど。

    その夜、飯食ったあとに、なんか解らんけど親父が風呂行って、母さんが台所に引っ込んでーって、
    居間で俺と伯父さんだけになった。
    最初は昔話とか『おまえ札幌でちゃんとやってるか』的なこと聞かれたりとか、ふつーに話してたんだけど、
    ふと伯父さん真顔になって、「今、子供の声聞こえたか?」って。
    伯父さんは酒ダメだったし、別にふざけてるとか俺を脅かそうってわけでもないっぽい雰囲気だったので、
    ちょっと怖くなりながらも(当然ながら我が家で最年少は俺)「聞こえんかったよ」って言うと、
    「そうか、やっぱりな・・・」って哀しそうな顔でこんな風に言うんだよ。

    「伯父さんさ、最近聞こえるんだよ。どこにいても、子供の声がいろいろ命令して来るんだよ」

    89 :殿堂 2017/01/12(木) 11:02:33 ID:gL+wFw7M.net
    叔父が寄生虫(トキソプラズマ)で脳をやられてると知ったとき
    もともとズレてるなと思うところはあったんだけど
    仕事については辞めついては辞めを繰り返し、離婚したり、遺産を全部持っていこうとしたり(無理なのに)etcが発覚して父親が「あいつは実は…」とこぼして知った
    教育が行き届いていない田舎で、祖母(おじの母親)が生肉を食べたのが原因らしい。
    叔父にも息子がいるんだけど、何を吹き込まれたのか理由もなしに大学を辞めて今フリーター。
    社会生活はできるし普通の人にしか見えなかったから寄生虫本当に怖いと思った。

    600 :殿堂 2013/12/20(金) 10:02:04 ID:opdV9MXd
    自分の脳が他人とは違っていた事。
    教科書も地図も見た時にページ数ごと暗記してて思い出す時は脳内でページ捲って探す、
    景色も一回見たら暗記、車窓からの景色も同じ。皆そうやって暗記したり受験勉強してると思っていた。
    今建築会社で図面書いてるけどそれもレイヤー一枚一枚暗記するくせがついた。
    仕事が増えた時、眠れなくなって神経が異様に冴えるので、病院行ったら脳の検査で知った。

    このページのトップヘ