精神科

    1 :殿堂 2016/11/23(水) 01:04:30 ID:bcl
    これが糖質ってやつなのかも判断がつかない
    そしてどこに相談したらいいかもわからんのだが
    話聞いてくれるニキおるか?

    596 :殿堂 2018/09/17(月) 20:46:53 ID:KsrgNsFz0.net
    嫁「一人でずっと考えて・・・悩んだんですが私と離婚してください」
    俺「理由聞いてもいいか?」
    嫁「好きな人ができたとかじゃないんです、ただあなたに対する愛情が無くなってきました」
    俺「そうか・・・人の気持ちは誰にも止められないからな。また束縛なんてできやしないからね。
    仕方ないな・・・・」
    嫁「・・・・ごめんなさい」
    俺「じゃあそのまますぐに出て行ってくれないか?」
    嫁「え?どうして?」
    俺「離婚と決まったからには一緒にはいられないだろ?」
    嫁「でもこんな時間だし、交通機関も終わってるし・・・明日じゃダメですか?」
    俺「このタイミングで言ってきたのは君だろ?その責任も取れないで軽はずみなことを言うなよ」
    嫁「でも・・・」
    俺「俺は君の申し入れを受け入れたんだ、次は気の番じゃないのか?
    それと俺が買い与えてやったもの全て置いていけ」
    嫁「あんまりです。それはDVじゃないですか!」
    俺「なら一回だけ電話することを許す、義両親なり義妹なり、もしくは○○君なり電話して
    迎えに来てもらえばいいだろ?まあ○○君は一家団欒中だろうけどな」
    嫁「!!!!!!!」
    俺「とにかく今来ている服はそのままでいから、着の身着のまま出て行け
    離婚についての協議は後日弁護士交えてするから」
    喚く嫁を無視して、腕引張て追い出した
    よく考えたら嫁はネ果足だったので、可哀想に思ってビーチサンダルだけ放り出してあげた

    81 :殿堂 2018/05/20(日) 16:24:30 ID:8di
    『精神科医の伯父』


    伯父さんは地元の病院で精神科医・・・というより、
    『薬とかの治療で治せない患者さんの話し相手になって、症状を精神的な面から改善させる』みたいな仕事をしてた。
    カウンセラーって言葉を使えばわかりやすいかな。
    親父とは二人っきりの兄弟ってこともあったんだろうけど仲が良くて、
    よくうちに遊びに来ては、まだ小学校1、2年くらいだった俺と遊んでくれたり、
    やっぱお医者様だから羽振り良かったのか、お小遣いくれたりして本当大好きな伯父さんだった。

    で、その伯父さんに最後に会った時のこと。
    今から4年前の冬休み。だからちょうど時期的には今頃だな。
    その年の4月から地元を出て札幌の高校に行っていた俺は、
    母さんから「××さん(伯父さん)も来るから、お正月くらい帰ってきなよ」って言われてて、
    どーせ大掃除手伝わされるんだろマンドクセとか思いながらも、
    母さんの栗きんとんと伯父(およびお年玉)目当てに、久しぶりに帰省してきた。

    伯父さんはいつものように客間に泊まってたんだけど、挨拶しに行ってまずびっくりした。
    俺の記憶の中の伯父さんは、やせ気味の貧乏神ライクな親父と対照的に、
    100キロくらいありそうな縦も横もでっかい人だったんだが、それが親父以上にガリガリになってた。
    髪もぼっさぼさで、ものごっつアウトローな感じに。
    まあ、その時は「どーしたの伯父さん。めっちゃかっこよくなってんじゃん」とか言って笑ってたけど。

    その夜、飯食ったあとに、なんか解らんけど親父が風呂行って、母さんが台所に引っ込んでーって、
    居間で俺と伯父さんだけになった。
    最初は昔話とか『おまえ札幌でちゃんとやってるか』的なこと聞かれたりとか、ふつーに話してたんだけど、
    ふと伯父さん真顔になって、「今、子供の声聞こえたか?」って。
    伯父さんは酒ダメだったし、別にふざけてるとか俺を脅かそうってわけでもないっぽい雰囲気だったので、
    ちょっと怖くなりながらも(当然ながら我が家で最年少は俺)「聞こえんかったよ」って言うと、
    「そうか、やっぱりな・・・」って哀しそうな顔でこんな風に言うんだよ。

    「伯父さんさ、最近聞こえるんだよ。どこにいても、子供の声がいろいろ命令して来るんだよ」

    821 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2009/02/05(木) 02:17:38 ID:FzZ7FYVO
    先日、母が務めてる病院の精神科の先生が家にやってきた。
    何でもその先生、犯罪心理学やら精神学に関しては評判が高く
    母が冗談半分に「あんた達も精神鑑定してもらったら?」と言ったら
    本当にしてもらう事になった。
    で、俺と兄貴の二人で一人づつ先生の質問に答えたり、紙に絵なんか
    書いたりとのやりとりをしてたんだが、先生が兄貴との面談中に
    「う~~~ん・・・。」と、深く頭を捻った。
    兄貴が??としていると、先生が兄貴に向かって「君ね、もしかしたらサイコパスの気があるかもしれないね。」
    と言った。
    俺達がサイコパス??何じゃそりゃ??と思い、サイコパスって何なんですか?と聞いてみると

    サイコパス
    ・良心の異常な欠如
    ・他者に対する冷淡さや共感のなさ
    ・慢性.的に平然と嘘をつく
    ・行動に対する責任が全く取れない
    ・罪悪感が全く無い
    ・過大な自尊心で自己中心的
    ・口達者で浅薄な魅力
    などなど、説明された・・・。まるっきし犯罪者の特徴じゃねーか・・・。
    これって兄貴が将来的に何か犯罪起こすって事なのだろーか・・・。

    355 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2015/01/21(水) 20:55:17 ID:FFWDoiwg0.net
    見なかったことにしても事実は変わらなかった

    K子とは小学校からの同級生で家族ぐるみのつきあいがあった
    中学生の頃にはいつの間にか交際
    勘違いしてたわけではなくて告白のシーンがないまま一線を超えたコース
    大学二年の時にK子が妊娠して俺は勿論大喜びさ
    両家親は休学などもさせなければならないため
    避妊失敗について俺とK子をこっぴどく叱りもしたが
    次第に孫はよ生まれんかなムードで円満結婚へ向け準備
    そんな中K子は上の空や乾いた笑いが増えていった
    付き合い長い分妙だなと気づいてはいた
    そのタイミングのそれが暗示する内容に恐れをなして口に出せなかった

    妊娠判明から二ヶ月程して学生寮にいられなくなるので二人して新居へ移った
    その頃からやたらサークルの先輩であまり話さない院生のT司さんが新居に遊びに来たいというようになり何度か招待した
    出産予定日まであと一月という頃
    サークル会長のM実さんに話があると呼び出された
    待ち合わせのカラオケボックスの大部屋には
    サークルの大半のメンバーや俺と仲良い連中が揃っていた
    「痛々しくてみてらんないから言うけど
     あんたこのまま結婚してたって幸せなんか絶対なれないよ」
    からはじまってT司とK子が関係してる事を主張する
    「そんなわけあるか余計なお世話なんだよ!」
    今思えば怒鳴るってことは聞きたくないってことだった

    生まれた子供は子供はK子似の男の子
    K子は出産後から人が変わったかのように俺との接触を露骨に避けた
    出産したら男から子供へ大事な対象が移るというやつだと言い聞かせていた
    やたらと一旦家に帰ってサークルに子供を連れてきてT司に触れさせるところも見ていた
    気づきたくないなんて逃げを打っていたのは大間違いだった
    M実を始めとした一同は手遅れになる前にと何度も時間を作っては諭そうとしてくれていた

    475 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2015/10/31(土) 01:44:25 ID:+vfuB6a9.net
    婚約指輪を貰わなかったが、新婚一年目に夫がダイヤの指輪(給料の三ヶ月分)をローンで買ってくれた。
    私は何度も辞退したのだが夫がどうしても買うと言って強引に
    ローンの申込書に署名捺印してしまった。
    宝石商が書類を確認して「確かに」と言うと、
    夫はテーブルに両手をついてガバッと頭を下げ、
    「ありがとうございます!」と大感謝。
    そして夫婦揃って笑顔で宝石商に別れの挨拶。
    夫と二人きりになると、いきなり夫に顔を張り飛ばされた。
    「なんで?」
    「どうするつもりだよ!」
    「なにが?」
    「俺になんの断りもなく!」
    「なにが?」
    「○○円(給料の三ヶ月の金額)だなんて聞いてないぞ!」
    「なにが?」
    「俺は聞いてない、俺は聞いてない・・・」
    とよろめいて被害者の演技。

    彼の中では私が彼になんの断りもなく勝手にダイヤの指輪を買ったということになっているらしい。
    何度話し合っても彼は自説を曲げないので精神科に連れて行った。

    このページのトップヘ