父親

    274 :殿堂 2012/06/13(水) 13:58:00 ID:+DM6KiM60
    娘と彼が週末に結婚の挨拶にやってきた!
    小さい頃から「娘の旦那になるヤツは3回殴る」と言っていた夫が
    涙ぐみながら彼氏に「娘をよろしく」と頭を下げていた
    娘彼はずっと娘に聞いていたらしく覚悟して来たのでポカーンとしていたw

    夫の涙なんて初めて見たよ!結婚して15年も経つのに!

    ・・・はい、「計算があわない」と思う方、その通りです
    娘は私の連れ子。
    私より先に娘にプロポーズをしてくれた夫だし、
    思春期もずっと会話を絶やさずに父親として頑張ってくれたので
    娘はずっと父親大好きに育った。もちろん私も。

    男なんて信用できない!と独身を通すつもりでいた私の心を溶かしてくれた
    夫にはずっと感謝してる
    「これでやっと新婚みたいにふたりっきりになるね」と言ってくれたので
    まずは旅行しよう!といろいろ探していたら
    「これからは2部屋取らないといけないから予算アップだなぁ、働かなきゃ」

    ・・・どうやら娘夫婦も一緒に連れて行くようだ・・・夫め・・・

    320 :殿堂 2014/07/06(日) 22:39:59 ID:DaRCcr9wU
    ただ単に怖かった話だけど…
    ケータイからで改行がおかしい&文才無いので読みにくいかもしれませんが今さっきあったことを…
    私の妹が主に体験者です。

    私の父親は「マッ○のハンバーガーは毒物!」と毎日耳にタコができるように言う人。しかし、母親が「お父さん、今日ご飯いらないって言ってるから久々に○ック行っちゃおっか!」と言うので妹も含めて三人で行ってきた。

    駐車場に車を入れ、外に出ると店の窓側の四人席の所に一人だけ突っ伏している女性.がいて、妹が「泣いてるのかな?」と見ていたので私は「あまり食事中の人をジロジロ見るものじゃ無いよ。」と止めた。
    お店に入ると、母親は注文、私と妹は席を探した。私はソファみたいな柔らかい椅子が好きなので丁度空いてたソファと普通の椅子が一緒になった四人席に座った。しかし、妹が「○ちゃん(私)!こっちの席にしよう!」とソファ席とは壁で遮られた普通の椅子だけの四人席へと連れて行かれたので、理由を聞いてみると、

    「さっきの女の人…凄いこっちを睨んでたの…」

    私は片目だけかなりのド近眼なので、真っ向から(突っ伏したまま)睨まれていたのに気付かなかったらしい。
    その後、母親がハンバーガーを持ってきた時に報告すると「まさかぁw」と言われ、母親はナフキンを取りに女性.の席近くのトレー置き台の所まで行ってしまった。
    数秒後、母親の顔が恐怖で凍り付いてた。(某ホラー映画の目のようだったらしい。)

    488 :殿堂 2014/11/06(木) 19:56:16 0.net
    私の最大の修羅場は、旦那が亡くなって、長女が「○○さん(私の名前)の娘じゃないことは知っています。
    でも、離れたくありません。中学を卒業したらすぐに働くので、お願いですから一緒にいさせてください」と言い出したとき。

    136 :殿堂 2015/05/27(水) 11:53:37 ID:Iuj
    母が入院中で、家に自分(当時中1)しかいない時
    納屋で父に首吊りされた時が修羅場。

    父はサイマーな上、「妻子を苦しめるのが趣味」といつも言ってた変な人だったから
    (だから私一人しか家にいないタイミングで吊ったのもわざと)
    タヒんだのは悲しくなかったが、とにかく後始末が大変だった。
    タヒ体が運ばれていったあと、納屋は中身全部入れ替えなきゃいけなかったし
    近所の人や警察の対応もしなくちゃならなかったし
    病院にも学校にも行かなきゃいけないのにーってパニックだった。
    学校でもしばらくヒソヒソされたし。

    父は私たちあての遺書をいちおー残してて
    「借金も何もかも放り捨てて押し付けてタヒんでやる。ざまあみろ」みたいな内容だった。
    でも母は連帯保証人等にはなってなかったから
    弁護士入れていろいろ権利放棄して終わりだった。詰めが甘いよ父。

    母が退院して、母の稼ぎで母子二人で暮らすようになったら
    生活水準がグンとあがった。浪費する人いなくなったから。

    1つ幸いだったのは、よく毒父持ちの人が
    「父親に愛されなかった代償として、成長して父に似た人を選んで愛されようと共依存に…」
    っていうのを聞くけど、うちの父があまりにあからさまなクズで
    「お父さんに愛されたい」なんてカケラも思えないくらい嫌いだったから
    成長して父に似た人を見ると即距離おく&逃げるようになれたこと。

    なんでか嗅覚がはたらいて
    「あっ!これは父タイプのやつだ!ピコーン」ってすぐわかる。
    (ちなみにこの「父タイプ」は性.別関係ない。女にも父タイプはいる)
    あとヅラもすぐわかる。

    972 :殿堂 2016/08/04(木) 18:11:57 ID:81f
    うちのオヤジは左足がない。
    親戚の間では「私子を助けるために電車がせまっていた中
    線路に飛び込んだ英雄扱い」してるけど本当は違う。

    実際は電車初の私をからかって私を線路に落としたのは
    父だし、やばいとおもって飛び込んでとりあえず私だけ逃したけど財布を落としたのを焦って探して逃げる寸前転んで右足アボン

    駅員に「財布なら探してやるから!」って怒号も無視して探してたボロボロの財布の中には2500円しかなかった。

    私は目の前で父親の絶叫と飛び散る肉片見たせいで未だに焼肉ダメで生肉の切り身見るだけでゾワゾワする。
    この時期になる度に思い出すんだよね、ちょうど夏だったし

    367 :殿堂 2016/02/09(火) 03:01:39 ID:TpyYOLjJ.net
    私は小学校低学年のときに父とお風呂に入ってた。
    ある日いつものように父とお風呂に入ると、父のうなじの下あたりに花の絵が描いてあった。
    「これなに?」と聞くと、父は困ったような顔して「シール貼ったらはがれなくなった」と言ったので、
    私は水をつけてはるあのシールのことか!と思い、必タヒに花の絵をゴシゴシとこすりまくった。
    だけど全然とれない。いくらこすってもとれない。
    なぜか私は、大人が使うシールは子供が使うシールと違って強力なんだと思ってあきらめた。
    次の日から父は私とお風呂に入らなくなった。私の前で肌を見せないようになったし、半袖も着なくなった。
    小学校高学年になると、あの絵がどういうものかわかるようになった。あまり嫌とかは思わなかった。
    そのことも忘れていて、この間歯磨きしようと思って洗面台に向かったら、お風呂から上がったばかりの父と鉢合わせた。
    絵がたくさん入ってた。ドラマとか映画みたいでスレタイ。

    このページのトップヘ