母親

    527 :殿堂 2013/05/04(土) 11:54:22 ID:fDhXJ5W2
    DQ私学で高校教員してる妹が三月初め、教え子を実家(自営業)に預けてった
    なんとか卒業できたけども就職がないからしばらく住み込みでバイトさせてやってくれ、って
    娘ばっかりで息子がほしかった両親、孫息子がほしかった祖父母は大喜びで構ってるけど
    教え子くんは強面のオッサン従業員に囲まれて小さくなってた
    体力はあるし体格も良くて目つきも鋭くて作業着がほんと似合ってるけど、気は強いほうではないみたい
    がんばって敬語使ってるし、ちゃんと働くからオッサンたちにもそれなりに気に入られたっぽい
    四日前に彼の母親と兄嫁?が給料を受け取ってやりに来た! とかって来襲したが
    強面とおりこして893顔の祖父と父の一喝で退散してった
    どうもこれが妹の狙いだったみたい
    教え子くん、いままでバイトしても給料全部奪われてたらしい

    115 :殿堂 2018/11/06(火) 08:49:46 ID:AxR
    娘が結婚したの。
    娘と言ってもね、婆とは血が繋がってないのよ。
    娘が4歳の時、婆がママになったの。(本当の母親は1歳になる前に他界したのよ)

    爺は子供がいることで婆との結婚になかなか踏み切れなかったみたいなのね。
    婆はそんなの関係なく爺と結婚したかったのだけど。
    ある時婆と爺と娘とで買い物に出掛けた時に、爺が急用で30分ぐらい会社に行ったの。
    その間娘と一緒に本屋さんで時間潰したんだけど、とっても良い子だったから
    「一番欲しいの選んでいいよ。お姉さんがプレゼントする」って言ったのね。
    そしたら俯いて婆の手をギュッと握ってプルプル震えてるの。
    「遠慮しなくていいよ?選んでいいよ?」って言ったら更にギュッと握ってきたの。
    ちょっと出過ぎたことしちゃったかなーと思いながら、そうこうしてるうちに爺が戻ってきて。
    娘の様子がおかしいと気付いてどうしたの?って聞かれて、そのことを話してたら
    今度はしゃくりあげて泣き出したのよー。
    その日はそれでお別れして、婆すごく落ち込んだわ。
    あー娘に嫌われちゃったらもうダメかもーって。
    そしたらその日の夜に爺が「ちょっとだけ出られる?」って電話掛けてきて
    近くの公園で話したのね。
    そしたら娘が“一番欲しいの”は婆だったのよ。婆にママになってほしかったんだって。
    でも言葉にできなくて、気付いてもらえなくて、悲しくて泣いたんだって。
    それ聞いて婆の涙腺は破壊されたわ。そしてプロポーズされて結婚したの。

    式の間中その時のこと思い出して、涙が止まらなかったわよ。
    ずっとずっと良い子だったわ。妹のこともとっても可愛がってくれて一生懸命面倒見てくれて。
    ああ、あの時本屋さんで気付かなかった鈍い婆の代わりに、ちゃんと爺に気持ちを伝えてくれて良かった。
    おかげで爺と夫婦になれて、ふたりの娘の母親になれた。
    ありがとうと崖から叫びたいわ。

    100 :殿堂 2015/02/04(水) 00:46:55 ID:mKo
    後悔してもしつくせない私の修羅場

    昔4歳の頃、家のお風呂が壊れたので銭湯に行ってた
    4歳でもう一人でお風呂に入れるので、お気に入りの金魚とアヒルの玩具を持って、父や祖父と別れて女湯へ
    そこに私より少し背の小さい、言葉もたどたどしい子がいた
    その子は私のおもちゃに興味津々だったので、貸してあげた
    でもその子、左手の指が無かったんだ
    右手だけだとうまく2つの玩具が持てなくて、私が片方運んで洗面器に浮かべたりしてた

    家はどうせだから建て替えようという話になっていて、それから半年は銭湯に通い続けてたと思う
    時々左指の無い女の子とも会った
    その子の左手は指がある場所がぷっくり丸くなっていて、私はこの子は成長したら指が伸びてくるんだと信じて疑わなかった
    だから言っちゃったんだ
    ある日「私はなんで左指無いのかな」ということをたどたどしく聞くその子に
    「大きくなったら生えてくるよ」って
    その子は嬉しがってぴょんぴょん跳ね回った

    でも次にあった時、私とは目も合わせてくれなかった
    当然だよね、適当なことを言って期待させたんだから
    そして絶望のどん底に叩き落としたんだから
    その子は母親と祖母と銭湯に来てたんだけど、母親に涙目で怒鳴りつけられた
    あの子はやっと指を諦めたところだったんだ、それを期待させるようなことをして、と
    その後は話しかけても答えてくれなくて、母親も話しかけないでと強く言ってきたのでちゃんと謝ることもできなかった
    そうこうしてるうち、新しい家ができたので引っ越すことになった
    私は銭湯のおばちゃんに、その子と遊んだおもちゃと手紙を託した

    あれから20年たって記憶も風化して、その子の名前も思い出せない
    おかっぱ頭の笑顔が素敵なあの子
    あの時の手紙を受け取っていてくれたらなと思う

    320 :殿堂 2014/07/06(日) 22:39:59 ID:DaRCcr9wU
    ただ単に怖かった話だけど…
    ケータイからで改行がおかしい&文才無いので読みにくいかもしれませんが今さっきあったことを…
    私の妹が主に体験者です。

    私の父親は「マッ○のハンバーガーは毒物!」と毎日耳にタコができるように言う人。しかし、母親が「お父さん、今日ご飯いらないって言ってるから久々に○ック行っちゃおっか!」と言うので妹も含めて三人で行ってきた。

    駐車場に車を入れ、外に出ると店の窓側の四人席の所に一人だけ突っ伏している女性.がいて、妹が「泣いてるのかな?」と見ていたので私は「あまり食事中の人をジロジロ見るものじゃ無いよ。」と止めた。
    お店に入ると、母親は注文、私と妹は席を探した。私はソファみたいな柔らかい椅子が好きなので丁度空いてたソファと普通の椅子が一緒になった四人席に座った。しかし、妹が「○ちゃん(私)!こっちの席にしよう!」とソファ席とは壁で遮られた普通の椅子だけの四人席へと連れて行かれたので、理由を聞いてみると、

    「さっきの女の人…凄いこっちを睨んでたの…」

    私は片目だけかなりのド近眼なので、真っ向から(突っ伏したまま)睨まれていたのに気付かなかったらしい。
    その後、母親がハンバーガーを持ってきた時に報告すると「まさかぁw」と言われ、母親はナフキンを取りに女性.の席近くのトレー置き台の所まで行ってしまった。
    数秒後、母親の顔が恐怖で凍り付いてた。(某ホラー映画の目のようだったらしい。)

    241 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2015/05/13(水) 13:00:49 ID:Xbz
    高校生の頃、朝の通学中の電車に母子が乗ってきたがお母さんが突然タヒしていた。
    電車が発進すると同時に赤ちゃんが泣き始めたがお母さんはあやす事もせずただ俯いて座っているだけ。
    他の乗客も私も面倒な事に巻き込まれたくないと見て見ぬふりをしていたが
    発進してからの15分間ずっとギャー泣きしていたし、
    母親の腕からずり落ちそうな赤ん坊の状態がさすがに心配になって
    誰かがお母さんに話しかけるも応答がなくグデーっと前屈み具合が増す。
    駅員さんを呼んで再度声を掛けてもらうも同じ。
    駅員さんがお母さんの首元に手を当てると「タヒんでる・・・」とつぶやいた。
    つい数十分前まで立って歩いて生きてた人が突然タヒぬ事があるなんてと怖かった。

    この事件が新聞に小さく記事になっててお母さんがまだ20歳だった事にびっくり。
    こんなに若いのに。

    29 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2015/12/24(木) 07:37:32 ID:Np3kGNO10.net
    20年前に男と蒸発した母親が臓器よこせと言ってきたので復讐した。

    長いうえに恨みつらみを書き連ねています。

    気分を害される方もいらっしゃると思うので不快に感じる方はスルーしてください。
    文才はありません。説明不足な点や読みにくいと感じる点があったら流してください。

    母親が蒸発したとき、私は小学5年生だった。以来私と兄は父が再婚するまで父子家庭で育った。
    母親は蒸発する際に、置手紙一枚で私たち家族を捨てていったが有り金は持って行った。


    私の兄はもう亡くなったけど2コ上で、生まれつき心臓に爆弾を抱えていて母親が持ち逃げしたお金の中にはこの兄の手術にあてるべく貯めていたものも含まれていた。
    母親の親はクソ。母親が失踪した際に父や残された私たち兄妹にあらぬ罵倒を浴びせてくれたうえに、手術しなければ20まで生きられないと告知されていた兄に面と向かって「金食い虫の役立たず」と罵った外道。


    母が蒸発して生活が一変した。

    もともと父は高額な手術費用の捻出に日勤の正社員勤めが終わった後、夜勤でドカタをしていた。
    母親も正社員で働いていたけれど、蒸発した後に残業と称して毎日帰りが遅かったのは不倫していたからだとわかった。

    蒸発する前に、母親は会社を独立する資金と父をだまし連帯保証人にして借金をした。
    不倫していたとは知らず、専門職に就いていた母は口癖のように「独立して軌道に乗れば父に掛け持ちなんてさせなくて済む。このままじゃ身体を壊す」的なことを繰り返していたから、不倫相手と暮らすための資金を調達させられるとは父も考えていなかった。


    貯金ゼロで借金を背負い、兄の手術費用まで工面することになった父は身を粉にして働いた。手術費用は父が親戚中に土下座して借りてきたものの借りたお金には返済がついて回る。

    家にはいつもお金がなかった。

    261 :殿堂 2016/07/05(火) 13:12:12 ID:kOJ
    ただの愚痴です。無駄に長いのは許してほしい。
    私が子供の頃、父は早朝から仕事に行っていた。母は専業主婦。
    専業主婦と言ってもご飯はほぼ全部お惣菜や冷凍食品(メシマズだから)。
    朝ご飯はだいたい冷凍炒飯か冷凍ピラフ、それを食べると即外出。
    そして母に連れられパチ〇コに行っていた。
    母が行くのは比較的人の入りが少ないパチ〇コ店。
    母の座った台の隣が空いてたらそこに私も座る。
    空いていない時は母の後ろに立つ。
    たまに私を邪魔くさそうに押しのけたり蹴ったりする人がいて怖かった。
    当時は酷い人だと思ってたけどこんな所に子供がいる方が非常識だと今は思う。

    パチ〇コは日が暮れるまで続く。
    お昼ご飯はもちろん無い。
    喉が渇いたと母に訴えると百円貰える。
    小さい缶ジュースなら買えるのでそれで凌いだ。当然昼ご飯は無しだ。
    ごく稀に母が途中で席を外し板チョコを持ってきてくれた。
    景品の一つらしい。
    店に慣れてからは自分で板チョコに交換しに行っていた。

    勝った日は帰りにデパートに寄って母は高い買い物をした。
    自分だけの物だ。化粧品とか香水とか。
    私や父の物は一切無い。
    それでも母が嬉しそうだから私も嬉しかった。
    負けた時の母はとてつもなく怖いから、ニコニコしてる母を見て安心した。

    804 :殿堂 2017/01/23(月) 06:06:11 ID:YgO
    式場勤務のときに経験した強烈な話

    色々フェイク入れるけど、新婦:55歳、新郎:25歳、って感じの年の差夫婦
    新郎さんは仕事が忙しくてほとんど打ち合わせに来なかったけど真面目な印象の人
    新婦は小奇麗な人で、40代って言っても通るような見た目
    「恥ずかしながらこの年で年下の夫と入籍し、年齢的にも式は挙げないつもりだったのだけど
    夫が初婚で親戚からの要請があったもので」と控えめに言ってくるような女性.だった

    新婦単独でドレス選びをやった数日後、新郎の採寸もやったんだけど、電車が遅延して新婦が遅刻した
    新郎と新婦が諸事情で別々のところに暮らしていて、式場までの交通手段が別っていうのは
    珍しいことじゃなかったから気にも留めなかった
    本来なら新婦の到着を待つところなんだけど、その日は予約がたくさん入ってたから
    新郎の許可をもらって採寸を始めた
    新郎がどんなタキシードがいいかなと言うので
    「先日奥様がお選びになったドレスをご覧になって参考になさいますか?」
    と声をかけたところ、「なんのこと?」と怪訝顔に

    新郎「妻が来たんですか?」
    私「今週の水曜日にお見えになりましたよ」
    新郎「妻はずっと入院していて来週退院なのですが・・・」

    お互い無言になった後、えええええとパニックにw
    詐欺か何か犯罪じゃないかということでお互いに情報を出し合ってみたところ
    「新婦」が「新郎実母」だということが判明
    もう本当にびっくりしたよー・・・

    143 :殿堂 2006/01/26(木) 01:01:08
    嫁の許可なく、俺の母親が娘の髪を切った。
    これくらいで、怒り狂う嫁に正直ウンザリ。
    しかし、逃げられるのは困るなあ。

    422 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2014/05/29(木) 22:30:22 ID:???
    今日あった事。
    ビックリし過ぎて未だに若干挙動不審。

    今日、夕方にスーパー行ったら、母がいた。
    (徒歩15分くらいの所に住んでる。)
    「こっちのスーパー来るなんて珍しいな~」とは思いつつ、
    「何買ってんの~?何かいるならメールしてくれれば買って行ったのに~」
    と近寄ったら。

    何か怪訝な顔してんの。
    そういや、母がこんな洋服着てるの見たことない。
    「もしや浮気相手と一緒か!?」とか家庭板脳炸裂しつつ、「どうしたの?」って声かけたら。

    「どちらさまでしょうか…」だって。
    よーーーく顔見たら知らない人だった。

    知らない人だった。って書いたけど、どう見ても母だった。
    週一で会ってる実の娘が、見間違うレベルで。
    見た目は99%母だったけど、声だけはちょっと違ったから引き下がった。

    「世の中には3人自分に似た人がいる」とは言うけど、同じ町内会?にいるとは…。
    母とその人がバッティングする事あるのかな。
    どういう気分になるんだろう。

    このページのトップヘ