888 :殿堂 2016/08/09(火) 21:26:52 ID:wOB36o3k0.net
    厨二っぽい過去でごめん。ちょいグロで胸糞かもしれない。



    人が沢山タヒぬと嬉しかった。
    3歳の時、母と一緒に姉のお迎えに行ったら途中で交通事故があり、グチャグチャな人をワクワクしながら覗き込んだら親に目を押さえられて見れなかったことが残念だと思ったのが記憶に残ってる最初。
    次に覚えてるのが、スペースシャトルの打ち上げに失敗して何人かが亡くなった時。何度も何度も爆発するスペースシャトルの映像が流れて嬉しかったし、泣いている人を見て何でかわからなかった。
    他にも有名な沢山人が亡くなった事故をみる度にワクワクして、タヒ者が少ないとガッカリした。

    月日は流れて、今は痛ましい事件や事故のニュースを見るとちゃんと悲しいし、涙が流れる。
    心理学的に何故あんなに人がタヒぬことが嬉しかったのか解明して欲しいけど、二十歳くらいまでならよくある話かな??

    57 :殿堂 2015/03/12(木) 00:24:22 ID:7lDCfYk7.net
    中学の頃、超反抗期の妹以外の家族全員で
    遠方の叔父の葬儀(泊りがけ)から帰ったら玄関前で人がタヒんでた。

    78 :殿堂 2014/07/16(水) 15:44:22 0.net
    相談よろしいでしょうか。

    私三十代前半、妻二十代後半、結婚して四年です。
    産まれたばかりの子供を亡くしてから、もうじき三年になります。
    私はまた子供が欲しいと考えているのですが、妻はもう子供はいい、欲しくないと言います。
    無事に産まれてきてくれるかもわからない、もしまた子供を失うような事になったら、自分は生きているのが嫌になってしまうから、と。
    妻の言う事、辛い気持ちもわかります。
    ただ、やはり私は妻との子供が欲しい気持ちが強いのです。

    貴方が子供を欲しがっていたのは知っている、だから子供が欲しいなら私と離婚して欲しい、とまで言われてしまいましたが、こうまで思っている女忄生の気持ちは変わらないものでしょうか。
    まだ二十代なので、あと何年かしたらまた欲しくなったりするんじゃないか…等と考えてしまいます。

    妻は子供のタヒに責任を感じていて、時折辛そうにしている事があります。(私にはそうと言いませんが)
    また子供が欲しい、と妻に伝えたら、傷つけてしまうでしょうか。
    今は夫婦二人穏やかに暮らせているので、この話題を出す事で気まずくなったり、妻を追い詰めるような事はしたくないんです。

    794 :殿堂 2015/07/08(水) 15:13:45 ID:AGp3S6nT.net
    流れきってごめんなさい。
    他の板から愚痴相談スレ向きと誘導されてきました、子供の急タヒの際 回りへの配慮について相談です。

    賃貸で夫婦世帯が住める集合住宅に住んでいます(子供がいる世帯は本来は入居お断り・赤子ができたら仕方ない)。
    隣家のお子さんが急タヒし隣戸が常に騒がしい状態になっています。普段交流がない(共有部分でもほぼあったことがない)状態ですが
    こちらは生活が落ち着きません。(弔問客や親族が複数停め、駐輪場入口に停めたりします、四十九日過ぎましたが週2で集まります)
    母親である奥様を気遣うために親族・友人が4-5人6時間ほど(23時前に解散)集まるようです。
    始めは弔問に行かなくてはと思い心の中で手を合わせてましたがたびたび騒いでいるので、
    引っ越し仕立てのこちらの生活に支障が出ることのほうが多く正直つらいです。
    奥様が夜中や昼間、おそらく一人の時泣いている声がするので、昼間なら思いっきり泣いていいのでと声をかけたいのですが
    ただのデバガメになりそうなので何もできません。

    ここで疑問なのですが
    慰めるために騒いで当たり前、集合住宅だと交流の無い隣戸(事故現場に隣接)への説明や配慮がないのが
    都会では普通なのでしょうか?班長やお寺さんなど 集まり制度のある田舎出身には理解できません。

    34 :殿堂 2015/03/11(水) 01:42:56 .net
    長文失礼
    義弟が義兄になった話でも。

    自分29歳 都内会社員
    今嫁23歳 都内近郊事務員
    義弟25歳 お隣の県で会社員
    前嫁24歳(当時)元会社員

    前嫁とは大学の時の同級生で、学生の時に同じ講義を受講してた縁で友達に→彼氏彼女になる→お互い就職→24歳で結婚。
    当時は金もなかったし、両親ともに地方なのでウエディングド乚ス着て写真だけ撮って終わりにした。
    今思い返すと、無茶してでも結婚式あげておけば良かったなって思う。

    結婚して半年後、仕事をしていたら携帯に電話がきて、嫁が車にひかれたこと、頭を打っていることを告げられた。
    めちゃめちゃあせって病院に向かったけど、きっとタヒぬ事はないだろうって楽観的に考えてた部分もあった。
    けど、手術室の前には当時大学生で上京していた義弟がいて、眼が合った時に「‥‥‥‥駄目だった」ってポツリと。
    その時に先生が自分の目の前に来て「ご主人ですね?残念ですが‥‥‥‥‥‥」と言って来た。
    そこからはもう泣きまくって、その後はずっと嫁との思いでばっか思い出して、嫁を轢いたドライバーの謝罪とか、タヒ亡届けや葬儀の準備もなんか他人事な感じで、右から左って感じでトントンと進めてた。
    ただ、葬儀のお花だけは良いものでお願いしますと言った。
    花が好きだった嫁に最後くらいって考えがよぎったことははっきり覚えてる。

    それから抜け殻みたいに49日を過ごし、半年過ぎたころにようやくご飯がおいしいと思えるようになって
    今後の事を考え始めた時に3.11が来たんだ。
    続きます。

    331 :殿堂 2017/12/24(日) 21:59:35 ID:2hh14slz.net
    中学生の時に父が病タヒした。
    その後、父の日記を見付けたら衝撃的な事が書いてあった。父はずっと好きな女がいた。母と結婚してからは一度もその女とは会った事は無かったそうだけど、その女をずっと忘れずにいた。日記にはその女の事ばかり書いてた。
    私と母は許せなかった。母はずっと父に尽くしてきたのに、タヒぬまであの女の事を好きだったなんて。
    驚く事にその女は同級生A子の母親だった。A子は美人で頭も良くてスポーツ万能。尚更許せない。
    あれからA子をずっと観察してたら、どうやら同じ陸上部のB男に惚れてたらしい。私が悲しい思いをしてる時にチャラチャラ恋愛なんかしていい気なもんだ。そうだ、A子からB男を奪ってやろうと思った。
    私はブスでバカだけど、B男に色目使って、自分でマ○コ開いて見せたら簡単に引っかかった。
    A子は私とB男が付き合ってる所を見て悲しんでた。ザマー見ろ。
    ちなみに母もA子に復讐をしてた。「アバズレ親子はこの町から出て行け」とか言って楽しんでたらしい。

    721 :殿堂 2020/04/13(月) 18:28:53 ID:rh.lj.L2
    私が幼い頃、母からよく
    「あなたはお医者さんに4回も『この子はもうダメです』って言われたのよ」
    と言い聞かされていた。
    殆どが物心ついてない頃に起きたことなので順番はよくわからないんだけど
    1.喘息の発作が薬を吸入しても収まらず、意識を失ったとき。
    2.40℃の熱が出て病院に担ぎ込まれ、全身を氷で冷やされても一向に熱が下がらなかったとき。
    3.入院中の夜中、鬱陶しかったのか自分で点滴のチューブを引き抜いてしまい出血、運悪く隣の簡易ベッドで寝泊まりしていた母が朝起きるまで誰にも発見されず出血多量になったとき。
    4.これは覚えてるんだけど、入院中夜中に目が覚めてしまい隣を見ると簡易ベッドに母がいなかった。
    周りを見回すと病室の向かいのトイレに明かりがついてるのが見えて、幼かった私は明かりがついてる=人がいる=母がいると思ってベッドから身を乗り出した所で記憶は途切れてる。
    身を乗り出してそのままベッドから落ち、病院の固い床に頭を打ち付けたらしい。
    上記の4回共に母は医師から「この子はもうダメです。助かりません。」と言われたらしいのだが、毎度毎度私は回復して生き延びたので、この子はそういう星の元に生まれたんだと思った父母。
    だからあなたの名前には「生」という漢字が入ってるんだよとしょっちゅう言い聞かせられていた。
    確かに私が小さい頃の記憶のほとんどは病院でのものだったし、大人になった今でも手には大量に点滴の痕が残ってるし
    幼稚園に入る頃には喘息の吸入器を携帯用も据え置きタイプのものも自分一人でも使えるように叩き込まれていたし
    体を悪くして入院したときも、年に一度の検査入院のときも、落下防止のためか私のベッドにはガチガチの柵が取り付けられていた。

    その事はいつも母と二人きりの時に言い聞かせられていて、なんとなく他の家族とは話したことがなかったんだけど、小学校中学年くらいのときにふと父に
    「私って、小さい頃4回もタヒにかけたんでしょ?だから名前に生って漢字が入ってるんでしょ?」
    と聞いたところ、目を丸くした父に
    「えっ?違うよ!5回だよ!」
    と言われて仰天。

    父曰く、母から語られなかったもう1回は、母が私を出産して取り上げられたとき、なんと私を抱えていた看護師が手を滑らせて私のことを床に落とし、生まれて数分でタヒにかけたらしい。

    赤ん坊落とすって何事だとか、5回もタヒにかけて特に後遺症や障碍も残らず生きてる自分が信じられないとか、色々と衝撃的だった。
    母がそれを出産直後なせいで記憶になくてそもそも知らなかったのか、それとも生まれた直後に落とされたのよなんて可哀想で本人に言えなかったのかは、私が小学2年生の時に母が亡くなってしまったのでわからない。
    あと聞いた当時は子供で何も思わなかったけど、大人になってから当時の賠償金とか慰謝料とかその看護師の処遇、病院の対応なんかが気になってて、父に会ったら聞こうと思ってるのに毎回忘れてしまってる。

    余談だけど、その話を私にした後、ニコニコと笑いながら
    「いやぁ、もしもあの時お前がタヒんでたらあの看護師杀殳してたよ!」
    と言い放った父も中々に衝撃的だった。

    824 :殿堂 2021/02/16(火) 11:39:07 ID:Br.0m.L1
    数年前、中学時代からの友達が病気で若くして亡くなった。

    恋にも勉強にもすごく冷めていた子だった。

    そんな友達が結婚したというときには皆びっくりして、「まさか友子が最初のお嫁さんだなんてびっくり」と言い合いながらお祝いした。

    そして結婚直後、難病に侵され20代の若さで亡くなった。あれよあれよという間に亡くなった。

    お葬式で、友達の亡骸を見て本当に悲しかったのだが、友達のお母さんと旦那さんから「皆さんに確認したいことがある」と言われた。

    本当にあなた方は全員娘と友達だったんですか、とお母さんから聞かれた。みんなびっくりして言葉を返せずにいると、友達の旦那さんから

    「皆さんは妻と仲良くしてくれていたと思います。ただ、ある人が彼女に言った言葉の色々がずっと忘れられなかったようで…

    よく言っていたのは、中学時代、中間や期末テストが終わってよく二人でカラオケに行っていた友達から『一生幸せになれなさそう』と笑いながら言われた。

    高校時代結婚願望を口にしたとき同じ部活の子に『結婚してもすぐ離婚しそう』『旦那さんに暴カとか振るわれそう』『幸せに過ごしてる姿が想像できない』と言われた。

    結婚した時『詐欺じゃないよね』『いくら貢いだの』と言われた…と。同じ人が言ったそうです。で、周りの友達も同調したのが傷ついたと。繰り返し話していました。でも名前は言わなかったんです。それで、義母も『娘をそこまで傷つけた人がいるなら話したい』と。どなたかわかりますか」

    と言われた。

    中学から付き合いがあって、友子とカラオケに行ってたのは私しかいなかった。
    なのでそれらの発言は全て私ということになる。
    でも、そんなこと言ったっけ?と本当に覚えてなかった。

    でも周りの友達に聞いてみると、

    「高校時代の言葉には覚えがある」

    「帰り道で私子が言ってたよ。その時物凄く雰囲気悪くなりそうだったけど、友子が『あっそ、私幸せになるわ』ってスルーしたからはっきり覚えてる」

    「結婚祝いの飲み会で言ってたよ。ジョークにしてはキツイなあと思ってたよ」

    とのことだった。
    「私そんな酷いこと言ってたの?ほんとに?他の子じゃないの?」と聞いたけれど、間違いなく私だという。

    お母さんから「娘はあなたの言葉をタヒぬまで忘れませんでした。もう、そんなこと他の人に言わないでくださいね」と言われて混乱しながら「覚えはないけれど、傷つけたなら申し訳ありませんでした」としか言えなかった。

    家に帰り、両親に「見に覚えのないことで責められた。こうこうこう言うことを言ったらしいけど、私が言うはずないよ」と話すと、

    父「お前が友子ちゃんの話する時、よく言ってたぞ。『本人の前では言わないけど母子家庭育ちはだめだね~』って。お前まさか本人の前でも言ってたのか!?」

    母「ほんとに覚えてないの…?」

    私「私そんなことお父さんとお母さんに言うわけないよ!友達だよ?」

    父「お前ほんとに覚えてないのか!?友子ちゃんのこと本当に酷く言ってたから怒ったの、覚えてないのか?」

    母「娘にこんなこと言いたくはないけどね、私子ちゃんなら言いかねないと思う。家でものすごく友子ちゃんのこと馬鹿にしてたもの」

    と言われた。
    馬鹿にした記憶が本当にない。
    大切な友達だと思ってたし、誕生日にはプレゼントも交換していた。
    結婚した時は嬉しかった。

    でも周りの友達からラインで、「言いにくかったけど、あの結婚祝いの飲み会での発言は『ちょっとないよね』と話題にはなってたよ。周りが慌てて『嫉妬出ましたーw』ってフォローしてたんだよ」「友子がここまで傷つ
    いてたのなら、私達からもちゃんと言うべきだった」と言われたので事実なんだなと認識したけれど心の中は(これで友やめされたくない)と冷や汗ダラダラだった。

    すぐに「本当にひどいことを言ってしまったことを思い出した。皆にも迷惑かけて本当にごめん。友子にはずっと謝るしかできない」

    とラインを入れ、みんなが「気づいてくれたなら今後もよろしく」と許してくれたのを見てホッとした。

    とはいえ本当に覚えてないので、黒歴史にも出来ず、友子は亡くなっていて謝ることもできない。

    881 :殿堂 2018/02/02(金) 16:57:49 ID:urc
    母がタヒんだことを感謝してることだな
    過保護と言うか、身支度や学校の課題やら何一つ私にやらせてくれなかった
    いつも焦ってるような顔して、紙粘土工作の課題やっても、
    お母さんやるから、あんた不器用だからで取り上げられた
    不器用でも無様でも自分でやりたかった

    成人する前に母は病気で他界した
    タヒんだ時はしばらく辛かったけど、今となっては、
    あの時タヒんでくれて良かったなあとすごい思ってる

    タヒんでなかったら、今ごろ実家住まいの引きこもりニートだと思う

    858 :殿堂 2016/06/07(火) 18:50:30 ID:???
    本当にどうでもいい話ですみません。
    どこのサイトか忘れましたが…
    別れた元夫の葬式に行ったら生きていたというお話がありました。
    私も同じようなことが先日ありました。
    元夫の実家から私の実家に電話があったそうです。
    その時は娘(高校生17歳)が対応したそうです。
    仕事から帰宅後に娘から
    「あの人の(元夫)の母親から電話があったよ。タヒんだって」
    今更、何なんでしょうか。
    娘共々、本気にはしていません。
    離婚の理由は夫の不イ侖。
    相手は職場の同僚です。
    しっかり、慰謝料と養育費と相手の女忄生からも慰謝料を頂きました。
    元義母は味方のような振りをしながらも、離婚を元夫に勧めていました。
    我慢してまで夫婦でいる必要があるのか。
    娘もその時は小学生になったばかり。
    色々悩みました。
    私の両親が二親が揃っていた方がいいが上辺だけの家族にしがみ付いても仕方がない。
    母親としてしっかり頑張っている姿を我が子に見せることは悪いことではない。
    そう言ってくれたおかげで離婚を決意しました。
    娘も頑張ろうねと言ってくれました。
    両親のサポートや慰謝料などのお金があってもちゃんと働こうとパートからスタート。
    二年ほどで社員にならないかと言われ現在に至ります。
    電話のあった日の夜10時ごろに電話が。
    出てみると、亡くなったはずの元夫からでした。
    怒鳴っていました。
    何故来ない。
    別れても元夫であり娘の父親だ。
    俺を愛していないのか。
    結婚時は俺に抱かれていたのに薄情だ。
    スピーカにしてそっと受話器を置いて娘と二人で聞きました。
    不イ侖相手と結婚したらしいですが、会社での立場はあまりよくないようです。
    とにかく延々としゃべっていました。
    反応がないからか素っ頓狂な声で
    アレッ、アレッ、アレッ…そのまま切れました。
    付き合っている時は穏やかでありながらも男らしい人だったのに。
    やはり不イ侖をする人は頭がおかしいですね。
    最後に娘があの人の血が半分流れている自分が辛いと落ち込んでしまいました。
    美人でもないしスタイルもよくないけど、お母さんの血も流れているんだよと言いました。
    何のフォローにもなっていませんが。
    電話番号を変えようか検討中です。
    読みにくくてごめんなさい。



    このページのトップヘ