正体

    736 :殿堂 2009/09/17(木) 01:42:23
    ここのスレでいいのか迷ったのですが、結果友やめなので吐き出し。
    長くなります。すみません。

    まだオンが今ほど気軽ではなくて、主要都市の大きなイベントは地方住みにとって一大行事だった時
    同人を始めたばかりだった私は、共通の友達の紹介でAと知り合った。
    Aは正直、あまり絵はうまくなかったが(はっきり言うと小学生の落書きレベル)、とにかく人脈が広く、当時の自ジャンル神サークル複数にゲスト稿を毎回貰っていた。
    商業で描いていたりする複数の神に、毎回交代で表紙を描いて貰ったりしていた。
    私は神レベルには遠く及ばないまでも、近しい人たちの中では比較的絵が描け、固定の読者さんもそれなりにいたので、毎回Aの企画本にゲストしたりしていた。
    神の原稿と一緒の本になるのが嬉しかった。

    が、ある時、完成した本を貰ってみたら、私が寄稿したイラストは元とかけ離れたものが私の絵として載っていた。
    寄稿した元の絵を勝手に縮小や切り張りされて、トーンを被せられたり白黒反転されたり、コラージュになっていた。
    しかも、コンビニで縮小コピーや反転をとって、それを手作業で切ったり貼ったりしているから、線も粗く、元々のトーンも潰れ、カッターの切り口もガタガタ。
    切ったところを普通の澱粉のりで貼っているから、はみだしとかがこすれて汚くなって、印刷に黒く出てしまっている。
    (指紋ぽく指や作業の跡が汚れとして出てしまっている。ありえないアナログさ。仮にアナログだとしても、こんなに不器用なのも才能だという冗談のようなレベル)
    聞いたら、「見栄えがしないから、ちょっと手を加えました」とのこと。
    ちょっとじゃないよ!全然違うイラストになってるよ!
    しかもすごく汚いアナログ作業…。
    それが私の絵として載っている。しかも、手を加えたことは一切描いてない。
    見た人は、私がもともとこういう雑な絵を作ると思ってしまうだろうなぁ。
    さすがに怒ったけれど、「じゃあもっと見栄えする絵を描いて」と言われ、神に比べたら精進の余地アリだしリア友だからその時は飲み込んだ。
    が、さすがにそんなことが積もり積もってFO気味に。
    (後から聞いたら、神々に原稿依頼する時も、些細な遠いコネを誇大して、断らないだろう優しい人を選んで依頼していたらしい)

    236 :殿堂 2008/01/27(日) 08:04:55
    結婚して半年程なんだが嫁がメシマズで、家に帰るのが苦痛・・・。
    長くなるけどすまない。

    付き合った期間一年で結婚。
    付き合ってた間自分は会社の寮で暮らしてたんだが、何度かご飯作って持ってきてくれたりしてた。で、その飯が激ウマだったんだ。
    見た目も飾り切りとかあってすごく綺麗で、味付けもしっかりしてて、和食洋食完璧だった。
    たまに作ってくれるケーキも美味くて、お店だせるね!なんて褒めたりしてた。相手も凄く喜んでた。
    普段会社の人からはよく、結婚する相手は性.格も大切だけど料理上手な子にしなさいよと言われてたのもあって、こんな美味い飯作ってくれる人ならこちらこそ大歓迎と思いつつ結婚したんだ。
    性.格もサッパリめだけど気の優しい人だと思ってたからね。思ってたんだけどね・・・

    基本的に甘い物好きな俺。
    うん、甘い物好きだよ。好きだけどさ・・・。
    炊きたての白米の上にたっぷりの生クリームとあんこはないだろうよ・・・。
    米の色もなぜかピンクっぽい色してるし。
    付け合せっぽい果物がゴ□リと皿の上に・・・。果物なんてそのままで食った方がいいっつの。
    何これ・・・?と問うと、
    「米は餅米よりアッサリしてるから胃にもたれない」
    「あずきと生クリームって相性.いいし、いちごとみかんもサッパリしてて組み合わせ的に最高」
    最高とかいうならお前も食えよ・・・「ダイエット中だから」ってなんだよ・・・
    一口だけでも辛いのになんで米一合分も俺に食わそうとするんだよ。
    だいたい米もミカン缶の汁でビタビタじゃないか・・・。

    他にもアボガドと胡瓜のドリア(青色?っぽいソースにガッチガチに押し込まれた米)とか、ドロっとした粘り気のあるハーブ?入り味噌汁とか・・・
    米も教えこんだから炊けるようになったけど、最初は炊き方すらわかっていなかったんだ。
    水入れずに炊飯スイッチ押してたしね・・・。
    魚も焼いたら煙だらけ。丸こげ。中レア。ハラワタとかそのまま。野菜は皮付が当たり前。

    どうやら付き合ってた間に差し入れてくれてた料理は、デパ地下産だったようで。
    料理が下手なのを悟られたくなかったらしいが、いくらなんでも・・・。

    このページのトップヘ