引っ越し

    562 :殿堂 2019/11/20(水) 13:22:18 ID:HgG
    車通勤なのに、精神障/害者に徒歩でス㋣ーカーされてた。
    もう少しで自宅が特定されるところだったのを知った時が修羅場。

    ス㋣ーカーの仕方は、
    職場(複合施設)の駐車場で待ち伏せ→私が車に乗る→見えなくなるまで目で追いかける→見失う
    翌日、見失った地点で待ち伏せ→私の車が通る→見えなくなるまで目で追いかける→見失う
    翌日、見失った地点でry
    延々この繰り返し。
    こんなやり方で毎日張り込まれ、三十キロくらい離れている自宅の目前まで迫っていた。

    そう言われれば通勤中に作業服の男性を見た気がするけど、田舎なので軽トラに乗ったおじさんとかいるし、近くに土木作業員の寮もあった。
    だから見かけてもまさか私のス㋣ーカーだなんて思いもしなかった。
    そのス㋣ーカーはス㋣ーカー中に事故に遭い、それでス㋣ーカー両親が職場に怒鳴りこんできて発覚した。
    けど私は当時退職済み&臨月で出産間近だったので、体に障らないよう全部会社と旦那がシャットアウトしてくれていた。

    つい最近、もういいだろうと思うから話すけど、と私が知らない間にス㋣ーカーと示談になっていたことを知った。
    ただただ驚いたあと、泣くほど怖くて震えた。
    ス㋣ーカーは、家を特定できたらそれはもう運命だから私と結婚できる!と思っていたらしい。押し入る算段もつけていたとか。
    押し入られていたら子供はどうなっていただろう。
    いい物件を見つけた!退院したら新しい家に引っ越そう!って言われて、急だな!とは思ってた。
    でも引っ越し先が本当にいい環境で、「子供が生まれて幸せ!家も新しくて幸せ!旦那ありがとう!」と感謝一杯頭の中お花畑だった。
    その時、実は君のス㋣ーカーが前の家の目前まで来てて逃げるために…とか言われたら、子供を害される恐怖で泣きわめいてたかもしれない。
    会社にもだけど本当旦那には感謝しかない。なので今日は旦那の好物を作ります。何もなくて本当によかった。

    241 :殿堂 2019/01/12(土) 23:59:15 ID:1V2.af.2l
    自治会の話の話し
    この辺の地域をまとめてる自治会があり、自治会は複数の班から成り立ってる
    私の班は比較的新参の12軒の家の纏まりで、毎年班長を交代でしてる
    班長は自治会費や防災費や募金の集金を行って自治会に届けたり、自治会から指示されたイベントを通知したり、
    回覧板を回したりする役割がある
    そして私たちは自治会の決めたルール通りに、数カ月に一回の草刈り・溝掃除や防災訓練
    希望者のみで執り行う子供向けイベントなどをやる
    そのための手配は自治会の方でしてくれて、こちらは丸投げでして数時間の労働力さえ出せばいい
    そのうえ会費は基本月300円のお手軽自治班なんだけど、去年新しく新築を建てて引っ越してきたご家庭が頑なに自治班への加入を拒否してる
    去年度班長をやってた人がきちんと説明にいったんだけど、聞く耳持たずで「警察よぶわよ!」とまで言われて帰ってきた
    そして今年度は私が自治班長
    私の家には4歳の娘がいるんだけど、新しく引っ越してきたご家庭にも4歳の息子さんがいて、同じ園に通ってる
    そして園で「私子さんにいじめを受けてる」と言われて迷惑してる
    私はいじわるしてるんじゃない
    自治班の人たちがお金を出し合って開催したBBQにタダ乗りしようとしてきたのを追い返したり
    ハロウィンパーティーやクリスマスでお金出し合った自治班の子たちのプレゼントを息子さんが取り上げたのを奪い返したり
    自治会主催の夏休み遠足についてこようとしたのを責任がとれないからと置いていっただけ
    自治会に参加せずにいるご家庭は、家族構成や緊急連絡先も私たちは把握できていない
    事前のアレルギー調査なども受けてない
    そんな子を連れて行くなんて怖くてできない

    あと溝掃除や草刈りに関して、「うちの家だけやってくれないのは何で!?」と言われるけど
    私たちが溝掃除や草刈りする日は自治会が業者に頼んで道具を借りたり、ゴミの回収をお願いしてる
    溝掃除や草刈りのためには各ご家庭の敷地内に入らなければならない
    自治班のメンバーは事前に了承を得てるけど、自治班に参加してない人からは了承は得られていない
    勝手に入るわけにはいかないから掃除できないし、後日「うちもやってよ!」と言われてもできない
    それもいじわるなんだって
    夏に断水したときも、自治班のメンバーには自治会から連絡があって支給品があったけど、入ってないご家庭にはもちろん無い
    それもいじわるなんだって

    自治会に入ってる人たちは「何がいじわるなの?当然でしょ」という感じだけど
    ボスママグループのあるマンション住まいの人たちからは「これだから自治会は」と非難されてる
    鬱陶しい

    163 :殿堂 2020/07/07(火) 09:13:26 ID:el.ox.L3
    うちのあたおかトメが「嫁が孫と息子を監禁してる!」と警察に110したらしくて昨日の夜遅くにパトカーがやってきたわ。
    また住所がバレたのかよふざけんなマジで。
    お前から逃れるために何度引っ越してると思ってんだよ。
    朝一で夫が仕事休んでトメのとこに怒鳴り込みに行ったけど、
    「世間様がコロナで大変な事になってるのに私に孫ちゃんの事をお願いもしないし、私がこんなに寂しくて悲しんでるのに様子伺いの一つもしないなんて、あの女(私)にはやっぱり鬼が付いてるんだ。
    息子ちゃん可哀想、孫ちゃん可哀想、私が貴方達を鬼から救ってあげるからね!」と喚いてたってさ。
    もう本当に離婚するかな。
    夫の事は好きだしトメから逃げるためにちゃんと対処はしてくれてるけど、トメに下手にお金とツテがあるもんだから何度引っ越しても色んな手段で調べられて住所バレ→警察通報or凸。
    夫と夫婦をやってる間はあのあたおかトメから逃げられる気がしないわ。
    夫は離婚を拒否してるけど、とりあえず娘と実家に避難しよう。
    幸いパソコン1つあればどこででも仕事出来るし、上司も事情をわかってくれてるからノルマさえやってれば出社しなくていいと言ってくれてるから甘えちゃおっと。

    310 :殿堂 2008/03/16(日) 19:07:48 0
    私はいわゆるはっちゃけ離婚。
    まあはっちゃけ前からかなり痛い人だと理解してたので、
    はっちゃけても特に感想はなかったけど。

    まず同居してた義弟夫婦が離婚→再婚、再婚後は別居。
    要するにトメと合わず、追い詰められ,家を出て行った義弟嫁を追いかけていった感じ。
    そして夫、田舎のトメと同居汁!ママンには僕しかない!
    と言い出して東京から東北へ引っ越しキボン。
    息子は上高3年、下高1、下は受験終わったばかり、高3はこれから。。
    バカジャネーノと怒ると、じゃあトメを引き取るぞ!と張り切るも
    これこそバカジャネーノ状態。
    一家4人で狭いマンション住まい、引っ越したくても金もないし子供もこれから。
    引き取るならこの家しかない。
    どうする?と突っ込むとシオシオと引っ込んだ。

    それから一日一回は必ずトメから電話で
    「さみしい酷い助けて」と連絡、それがエスカレートして
    「この鬼嫁!引き取るのは義務!馬鹿野郎とっとと引き取れ!」に変わり、
    元夫は「ママン、妻がママンにひどい事してごめんねぇ~~」と言う。
    それを受けて悪口に「息子ちゃんもこう言ってたああ言ってた!」が加わり
    こっちもそれで夫婦喧嘩。

    そうこうしてる内に上が国公立滑って私学へ。
    それすら私の血筋のせい、私の母親としての自覚のなさにして
    調子に乗った夫と共に責める責める。
    この辺はまだ夫はトメの方が強いと思ってたらしく、強い方へ流れて行った。
    イライラしつつも、もし下が私立になったら…と思うと離婚に踏み切れない。
    ところが下が無事国立文系に潜り込めて安々ウマウマ、上も奨学金をもらっているので
    私でも余裕で学費が払える事になり、離婚を切り出す。
    その前に息子たちの意見を聞き、私と一緒に来ると言うので家も準備、

    571 :殿堂 2019/11/21(木) 22:05:27 ID:Jod
    私の人生最大の修羅場。私は巻き込まれただけだが。
    息子が幼稚園に通ってた頃、Aさん、Bさんと言うママ友がいた。
    子供同士もとても仲が良かったし、みんないい子だったし
    家族同士での付き合いも順調だったんだ。
    が、卒園間近の頃に、いつものように息子を園に迎えに行った時のこと。
    だいたいそこで3人が合流して一緒に家の近くまで帰ってくるんだが
    その日は私が一番最初に園に着いた。
    次にAさんが来た。Bさんはいつまで待っても来ない。
    どうしたんだろうね、って言いながらBさんの子供も一緒に待ってた。
    他の園児と父兄はみんなもう帰っちゃって、なんか先生方が困ったふう。
    どうしたんだろうと思ってたら「私さんAさん、Bさんから何か聞いてませんか?」と聞かれた。
    ふたりとも何も聞いてない。
    Bさんからは遅れるような連絡が何もないらしい。
    来る途中で事故でにもあったのかなって心配してたら漸くBさんが迎えにきた。
    が、なんか様子がおかしい。
    すごい険しい顔で来るなりAさんの髪を掴んで振り回し始めた。
    「汚らしい!」「おまえなんか!」「私のこと笑ってたんか!」とか
    なんか色々言ってたけど、子供たちが一斉に泣き出したのでよく聞こえなかった。
    先生方と一緒に必タヒで割って入って引き離そうとしたけど髪をしっかり掴んでて上手くいかない。
    そうこうしてるうちにBさんの旦那がすっ飛んできて「やめろ!やめろ!」って言いながら
    Bさんの顔面を鷲掴みにしながら引きはがしてAさんを抱きしめるように庇った。

    943 :殿堂 2010/09/07(火) 20:37:09 0
    弟嫁が何もかも台無しにした。
    無断で弟と一緒に引越ししやがって。

    私が里帰り出産するとき上の子の
    面倒を見てくれる約束だったのに。
    そのつもりで準備してたのに。
    私の子供をどうしてくれる。
    病気がちの母と、寝たきりの父をどうしてくれる。
    見捨てる気か。

    さっきメールしたら
    お義姉さんが味方になってくれないからだって。
    そんなの知るか!
    嫁がどんな人間か知らないんだから。
    私は自分の母親の味方するのは当然でしょ。

    跡継ぎのつもりでやってきてこのザマで。
    こんな短い期間で出て行く気か。
    だったら最初から引越してくるな!
    あんな嫁に期待した私たちが馬鹿だった。

    二度とこの家の敷居はまたがせない、
    あんな嫁に騙されて息子も情けないと
    母も言っている。

    468 :殿堂 2013/10/19(土) 18:42:43
    よし、俺が馴れ初めを3行で書いてやる

    俺と嫁は軽いお見合いのような形で出会った
    そして会ってすぐにフラれた
    その後いろいろ会って結婚した

    366 :殿堂 2010/09/14(火) 18:50:51 O
    猫アレルギーのトメんちに、留守番しろといわれたから、猫三匹連れて行ってきた。
    寝室でもたっぷり遊ばせた。

    私が重度の蕎麦アレルギーなのを知っていて、蕎麦粉ふりかけた荷物なんか送って来るからだバカ。

    これまでの嫌味やイビリは我慢してやった。
    だがこれが最後だ。
    開いた途端に呼吸がおかしくなって大袈裟じゃなくタヒぬとこだった。

    旦那もブチ切れて絶縁決定。
    引っ越し前に最後の仕返しでした。

    829 :殿堂 2012/06/12(火) 08:12:28 O
    旦那の妹は私が大嫌い。
    「大卒wwヤリサーとかで遊びまくってたんじゃね?」
    「理系とかwモテないオタク女の集まりww」
    「女は愛されて子供を生んでなんぼ。子供もいない女はカスww」
    偉そうな発言を上から目線で繰り出すけれど、コトメは高校在学中に妊娠して中退。
    その後も出来婚を繰り返し現在は×3で子供4人のシンママ。
    なので
    「中卒の分際で大卒馬鹿にするとかどんだけ身の程知らずなの?pgr」
    「愛された割には×3ww随分と薄っぺらい愛だこと。pgr」
    「偉そうな事言って所詮は生活保護だもんねー。施し受けてる分際でww
    あ、アンタが親から金貰ってる事役所にチクっておいたからww」
    散々馬鹿にして帰宅。
    お約束ですが、義実家の誰にも知らせず旦那は職を変え引っ越しました。
    それもこれも、トメがコトメへの援助(月20万)を我が家にも強要したからです。
    旦那はあんな奴ら野垂れタヒんでも構わないと言っていましたし。
    一番のコンプレックスである学歴と出来婚を生活保護を頭っから馬鹿にしたのがDQNです。

    744 :殿堂 2012/03/31(土) 08:15:16 ID:H1yzl/0h
    震災で家を無くした親戚一家が、東京のうちの家に上がりこんだまま一年近く帰ってくれないこと。
    出て行けと言っても、東京は家賃が高くて~とか働き口がなくて~とか言い訳ばっかりで、うちの父親が独断で引越しを決めてきた。
    我が家は賃貸なので、三月いっぱいで退去。新居はもちろん教えないことに。
    昼から引越しの作業が始まるけど、引越しの業者にも事情を話して口止めしている。
    冷たいと思われるかもしれないけど、親戚の男共が男尊女卑とかで私も母も辛い思いをしてきたんで許して欲しい。

    このページのトップヘ