嫁いびり

    188 :殿堂 2009/03/27(金) 11:47:03 0
    トメは本当にあからさまに私の事を無視してた。
    たとえば談笑中、私がトメに話しかけても無視、
    夫が「嫁子が話しかけてるよ」と言っても「そお?」とニコニコ、
    ああ聞こえなかったんだ、と思ってまた話すと無視…
    二人きりにでもなったら一つも会話なし。
    食事は出る物の、お茶やお菓子は無し、食事中も完全無視。
    夫やウトが何回も怒ったけど「お母さんそんなの知らない」と知らん顔。
    私も最初はグズグズと泣いていたが、いい加減嫌になって
    夫とウトの了解を得て、トメを完全に無視する事にした。
    家に来た時もウトには「いらっしゃい」と笑顔であいさつしてスリッパを一つ出し、
    お茶もお菓子もウトの分だけ、そして「あれ?」って顔をしてるトメを皆で放置して談笑。
    段々と焦り始めるトメ、何とか会話に入ろうとするが
    トメ「そういえばお婆ちゃんがね…」
    夫「この前接待ゴルフ行った時にさ~」私たち「うんうん」トメ「………」
    トメ「お昼お寿司でも取りましょうか!」私「○○においしいお蕎麦屋さんがあるんですよー!」
    夫「ああ、あそこうまいよな。自家製の豆腐がさ~」ウト「いいな、行くか!」トメ「………」
    トメは数時間後には泣きだし、「何なのよ!!みんなして!そんなに私いじめて楽しいの!?」
    夫「豆腐うまかったな~」私「買ってきて良かった~、夜も食べようか。ウトさんもぜひ」
    ウト「おお、悪いね嫁子さん」
    トメ泣いて出て行ってしまいました。
    後はウトにお任せしておく事に。
    その日の夜はウトがみっちりと〆上げたらしく、逆切れトメに離婚を言い渡され、
    ウトは「長年連れ添った女房がこんなに嫌な女だったとは…」と
    離婚に承知すると、泣き落しで謝罪したらしい。
    次の日からトメ電がめちゃくちゃ入りまくるも、無視しておいて
    凸も無視して2日目、トメからタラバガニが届いた。
    受け取り辞退でお返し。
    今日は何かハムかなんかの詰め合わせみたい。辞退したけど。
    さらに「またみんなで仲良くしましょう」というハガキが届いたが、
    今まで「みんな」で仲良くした事なんてないので無視。
    とりあえず今落としどころが分からずちょっと困ってる。
    だってトメに無視されるあの嫌な空気を吸わなくていいんで快適すぎて…

    88 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2016/10/13(木) 16:49:38 0.net
    義兄夫婦が嫁イビリで同居解消して
    私は次男はっちゃけ夫のせいで同居してる。
    でも心を入れ替えたトメと次男夫婦がそれなりに暮らしてるのを
    面白くない義兄嫁が、メールでグチグチ言ってくる
    面倒になって拒否したら、手紙まで送ってくるようになった
    「あなたの幸せは私の不幸から出来ている」とかこえーよ
    トメと義兄嫁の問題なのに、トメとは絶縁してるからって
    私に文句言うのは筋違いだわ

    114 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2009/05/04(月) 22:32:32 0
    トメさんは嫁が作った淹れたと思うとマズく感じる舌を持ってますね。
    私が作ったごはんを逐一「コレは少し塩っ辛い」「コレは味が薄いんじゃない?」と
    助言wしてくれるが、夫が作ったインスタントラーメンはとっても美味しいわ♪らしい。
    こんな分かりやすいイビリなのに若干エネ入ってた夫は気づかず、何度も訴えてようやく
    「しょうがないな、母さんはわざとそうやってるんじゃないって分からせてやる」という
    スタンスではありましたが、実験に協力してもらえました。
    夫にコーヒーを淹れさせ、私が出す。私がおむすびや軽いおかずの弁当を作り、夫が作った
    と言わせて出させる。私がお茶を淹れて、夫が…を繰り返して、1週間ほどで夫ギブ。
    自分が作ったり何だりしたものをボロクソ言われてようやくヲーターしました。
    GW直前の週末に夫が出したおやつ(私作)をおいしいおいしいと喜ぶトメさんに夫が今まで
    の全部を暴露し、2人で〆た。
    トメ宅に行ったら毎回食事は私が作ってたけど、これからは何もしなくてよくなったので
    ラクになりました。tkもう行く気もないけどねー。

    637 :殿堂 2009/02/23(月) 16:14:51 0
    新婚当時、同居してたトメは、嫁は奴隷と思いこんでいたみたい。
    朝から晩までコキ使われて、メシはマズイだの掃除がヘタだの言いたい放題。
    さらにエスカレートして、おかずは捨てるし、寝室は漁られるしのやりたい放題。
    夫のいない所でやるから、私は夫に説明しづらくてそのまま1年。
    でも、流石に夫もおかしいと気づいて、聞いてくれたので説明したら、
    激怒して、バタバタとその足でトメを〆に。

    トメは、反省する所か、
    「いーじゃないの。嫁なんてそんなものなのよ昔っから。
    あんたも、姑って立場になれば、楽しめるわよ。だからなるべく男の子うんどきなさい。」
    と、開き直る感じ。

    で、夫は私が泣いてるのかな?って思って振り返ったら、私が笑っててビックリしたみたい。
    「ええ、いびられるの楽しいですよー。だって、おかーさん気づいてないんだもの。
    私ぃ、ストレス発散するの得意だしさ。
    おかーさんのだけに、ご飯にツバ大盛りで入れたり、おかーさんの歯ブラシで便器の中洗ったり、
    おかーさんおコップで、魚の水槽のお水汲んでみたり…。」
    と、色々と実はトメの私物でストレス発散してたことを暴露した。

    68 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2015/01/28(水) 15:55:59 ID:qPg
    昔むかしの昭和の田舎の村でのお話。

    とあるところにA家があった。
    そこのA婆さんは昔は良妻賢母だったが、長男の息子が嫁を迎えて同居してからおかしくなった。
    孫産め攻撃や家事にダメ出しだけでなく、家の外でもA嫁さんを小突きながら怒鳴りつける姿を目撃され、近所でも評判のオニババに。
    A婆の夫や息子が諫めても止めない様子で、かといって田舎のため、息子も簡単に転職や遠方の引っ越しもできない。

    見かねた同じ村のB家がA婆に通いの家政婦になるよう提案。
    B家は商売をやっていて、一人娘が婿養子を取り同居しているが、まもなく二人目の子供を出産する直前。
    B家の家事はおもに娘が担当しており、B家夫婦は商売で忙しいため産前産後の家事を任せる人がいない。
    給与は対して出せないが、A婆さんのできる範囲でかまわないので、となった。
    実際はA婆さんも気晴らしになるのではないか?ならなくても日中はA嫁さんと離してあげられるし…という事だったみたい。

    やってみたら大当たり。A婆さんメシウマで、掃除もキレイ。
    おまけにB家には一人目の孫娘(B子・2歳)がいたんだけど、A婆さんに本物の祖母以上に懐く。
    B家娘が産んだ二人目の子供が男の子だったせいでB家跡継ぎフィーバーとなり、それまで可愛がられていたB子がどうしても寂しい思いをしていたらしい。
    それをA婆さんがフォローするかたちになったみたい。

    B子に懐かれ、わずかとはいえ小遣いもできて、日中忙しくなったA婆さんは人が変わったように(というか元に戻った?)にこやかになり、嫁イビリも激減。
    孫産め攻撃だけはあったみたいだけど、長男に「もし今孫ができたら、母ちゃんは孫に夢中になるだろう。そうしたらB子ちゃんを一番に可愛がる人が他にいるんかな?」といわれ、しばらく考えて「…んだな。」とだけ言って、孫産め攻撃もなくなったとか。

    最初は産前産後だけの話だったが、B子がA婆ちゃん大好きだったのと、当時B家の商売が乗ってきて娘も商売を手伝うようになったのもあって、A婆さんはその後足を悪くしてやめるまで、何年も家政婦を続けた。
    A嫁さんもその間に子供が産まれ、皆幸せに。
    A婆さんが亡くなるまでA家全員はB家に感謝し続けたらしい。

    以上を、30年近く経ってから母から聞かされた私=B子の心が今修羅場。
    あんなに優しくて大好きだったA婆ちゃんがオニババだったなんて…。
    姑と上手く行かない事を愚痴ったら、どんな人でもオニババになり得るのよ~と母としては言いたかったらしいけど。

    187 :殿堂 2015/09/11(金) 20:12:31 ID:Oc3
    伯母が嫁を杀殳したときが修羅場だった。
    嫁イビリしてたみたいなんだけど、2人きりでイビってたときに嫁さんが喘息発作起きて、
    吸入器を渡して下さいって言われたのに取り上げてそのまま帰ったらしい。
    息子を奪って息子に寄生してる嫁が気に入らなかった、って言ってたけど見杀殳しにするって……
    っていうか吸入器取って帰ったらほとんど杀殳しだよな……
    今まで普通の人だと思ってたけどそれがあってからは宇宙人にしか見えなくなったわ

    405 :殿堂 2011/01/19(水) 22:04:22 0
    流れは読めない。嫁だけに。

    数ヶ月前の休日にアポなしで凸かましやがったテンプレクソトメ。
    いつの間にか知らんが、合鍵作ってたらしく勝手に開けて入られた。
    うちのマンション、入居者以外が鍵持たないように決められてるのに。

    まず玄関で旦那のじゃない男物の靴があることに大騒ぎしやがった。
    (うちは脱いだら靴箱に入れることになってる。古いマンションで玄関狭いから)
    まず、それで辟易して追い出したかったけど勝手に上がられて寝室に入りこもうとした。
    別の部屋から旦那が出てきて、嫌そうな顔でトメを止めてくれたから入られなかった。
    そこからトメのマシンガントークが始まった。
    男を連れ込んでる淫売だの離婚しろだの孫も産めない石女のくせにだの。
    散々わめいて、さあ何か言えるもんなら言ってみろと言いたげに私を見たときに、私の背後の和室のふすまが音を立てて開いた。

    開けたのはコウトくん。
    婚約中の彼女さんと遊びに来てたんだよね。
    ちゃんと彼女さんの靴もコウトくんの靴の横にあったのにね。
    しかもコウトくんは義実家に住んでるんだけど、何でコウトくんの靴って気付かないんだろうね。
    嫁いびりなんて私と旦那の勘違いってコウトくんに言ってたトメ、真っ青になってた。
    色々言い訳してたけど誰も味方になってくれないトメ、何でか私に助けを求めた。
    だから言ってあげたよ、m9(^Д^)プギャーwって。

    人に向けて指さしたのと、なんとなく来るだろうなと思ってコウトくん達を寝室正面の和室に通したのがDQNかなと思ってここに書きました。

    390 :殿堂 2011/04/28(木) 13:32:00 0
    権威厨で長男教なトメにDQN返し
    義兄の嫁にめちゃくちゃキツく当たるトメに嫌気が差して
    「本当のセレブ()はそんなお下品なこと言いませんよ」
    「私の実家で物笑いの種にされてますよ」とフルボッコにしておいた
    トメ顔真っ赤ざまぁwwwww

    143 :殿堂 2007/03/24(土) 18:20:03
    毎回毎回行くたびに麺類を出されるんだけど、
    私のだけ前もってゆでておいてくれるババァ。
    くっだんねーことすんなぁと呆れてたけど、こないだはやり返した。
    前もって「私のメンはノビノビだよ」と夫に言っておいて、
    着実家に行って私の箸でつまめない茶色になったメンを見せた。
    そしてこないだ行った時
    「いいですから、お母様!私にやらせてくださいそんな事!」と鍋を奪い、
    夫とウトに「お母様に座れって言って!」
    そして延び延びで茶色くなったうどんをトメに出して、皆でおいしいうどんを食べましたさ。
    私は褒められるし、トメは箸でつまめないうどんを何とか食ってるし(昔の私)。
    夫は「お母さんがまさかそんな下らない事する訳ない…」と力なく言ってた。
    だけど今日行ったら待ち構えてたように全員ゆでたてを出してきたが
    きっちり私のだけノービノビ。
    きっと私には手伝わせまいと思ったんだろう。
    箸で軽くつまんで、ブチブチっと切れるうどんを皆に見せて
    「どうして私のだけいつもこんなに伸びてるの???
    ねえどうして私のはいつもこんななの??夫君のは…あー普通だ………………
    いつもですよね………お母様………そんなに私が嫌いですか………」
    夫もウトも涙目になってトメに激怒。前もって言ってたからトメが何を行っても無駄。
    夫は先ほど仕事に行ったが、トメから
    「女同士のいさかいに男を入れるのは反則だ」とかいうバカみたいな電話をしてきた。
    「あなたが伸びたうどんを私にだけ出したのは事実だろう、そんな同情を買う真似して恥ずかしくないか、
    確かにその伸びたうどんを用意したのは私だ!しかしそれを出したのはお前だ!
    コレは女同士の事であって男を巻き込むものではない!」
    バーカ、ちゃーんと録音できるんだよ、最近の電話はwww
    夫が帰ってきたら聞かせてやるよwwwww

    406 :殿堂 2006/06/29(木) 20:49:56
    私ではなく、義弟嫁のスカ。

    去年秋に結婚した義弟夫婦が最近近くに引っ越してきて(我が家とトメ家は近距離)
    先日昼間に引越し祝いでもらったお菓子があるからと、トメと私が招待された。

    義弟嫁とトメは義弟がいないところで会うのは初めてらしく、
    トメが義弟との馴れ初めなど、根堀葉堀聞いたところで、
    「そお、お付き合いはたった十ヶ月だったの。結構短いのねえ。
    前の彼女さんとは結構長くお付き合いしてたのよ。4年くらいだったかしら?」
    と言い出した。余計なことを…と思っていると
    「キター!」と義弟嫁が私に向かって叫んできた。

    「何よ、どうしたのよ」とトメ。

    「旦那君(義弟)から言われてたんですよ!トメさんは義兄さん(私の旦那)のいないところで
    いつも義兄嫁さん(私)に嫌味炸裂してるから、もし君も嫌味言われるようなことがあったら
    ちゃんと俺に言うんだぞって!いつ嫌味が出るかドキドキしてたんですよ~!
    あ、ちなみに旦那君には『嫌味言われてもいちいち言い返すから心配ご無用』と言っておきました~!」

    と、どっちかってえとなんだか楽しそう。
    トメは絶句。ハッと我に返り、「嫁子さん(私)そんなことないわよねぇ?」と言いにらんできたように見えたので
    「いや~トメさんに会った日は毎日枕を涙でぬらしてましたねえ~」と言うと
    「ちゃんと義兄さんに逐一報告したほうがいいですよ?」と義弟嫁。
    「うん、大丈夫ちゃんと報告してるから。」と私。

    「嫁同士二人で姑いじめようとするなんてひどいわね!」と言ってきたので
    二人で声そろえて「そんなつもりさらさらないですよ~」と笑顔で言っといた。

    帰りはトメと二人だったんだけど、私たちにムカついているというよりは
    義弟くんが義弟嫁にあらかじめ吹き込んでおいたことがショックだったみたい。
    「あの子私をそんな風に思ってたなんて」とブツブツ言ってた。

    このページのトップヘ