505 :殿堂 2014/09/19(金) 17:08:27 ID:???
    今から20年ほど前、焼身自杀殳の現場を目撃した事かなぁ。
    まだ若くて可愛らしい娘さんだったのに。
    止めよう、助けようと思って駆け寄ったんだけど、
    タッチの差で間に合わなくて俺もちょっと火傷した。
    冬ならコートとかで消火出来たかも知れないけど、真夏でTシャツ一枚じゃどうにも出来なかった。
    誰かが消火器持ってきてくれた時には、もう動かなくなってたよ。
    全く赤の他人だったけど、数年夢でうなされたな。
    お陰で今でも大きい火はちょっと苦手。

    634 :殿堂 2008/03/13(木) 21:22:26 0
    義実家にじゃないので、微妙にスレ違いかもしれませんが、投下。
    私はここで言うトメの立場。嫁の実母にかましてしまいました。
    自営業・長男・同居という3大敬遠物件にもかかわらず、
    嫁子は息子と結婚してくれました。明るくほがらかで賢く、優等生タイプ。
    でも嫁子の母がいわゆる毒親でして。

    室内で犬を放し飼い。しつけきれてないから中でオシッコをしてしまって
    家中が犬のオシッコ臭い。それを掃除もせず、ゴミを捨てられない汚屋敷住まい。
    子供達には徹底的な過干渉。特に娘(嫁)とは一卵忄生母娘状態の関係を強いていたり。
    嫁子が自我に目覚めてそんなのはおかしい!と反抗すると、精神的な虐侍をしたり。
    幼少時から、嫁子が風邪をひいたりお腹を壊したりすると、勝ち誇ったように
    「ほ~ら。あの時にママの言う事聞かないから、こんなことになるのよ!」と洗脳。
    ※おかげで嫁子は結婚してからもしばらくは、何か困ったことが起きたりすると、
    「何か母の言いつけを守らなかったからだろうか?」と自分の行動を振り返っていたほどです。
    自分が若い頃叶えられなかった夢を嫁子に託し、
    「その道に進まなければ、価値がない人間なのだ」と思わせるような育て方。
    嫁子が重度のうつ病でその道でのキャリアを目指すことを断念した時は、
    何も食べられずに体重が10kg以上落ち、わけのわからぬまま自杀殳未遂までした嫁子に
    「あんたにはガッカリした。私を裏切ったバカヤロウめ」と言ってのけたらしい。
    (ここらへんの話は、嫁の兄から聞きました)

    847 :殿堂 2020/12/27(日) 11:26:32 ID:9V.8y.L1
    愚痴と相談です。
    娘から「結婚したい人がいる、けど仕事が特殊でパパに反対されそうだからまずママに紹介したい。」と連絡があって昨日リモートで顔合わせをしたんだけど、お相手さんが職業インフルエンサーって人だった。
    いや、別にインフルエンサーってお仕事が悪いとかは思ってないけど、我が子の結婚相手として見た時に、
    ・インフルエンサー一本の方
    ・ある意味人気ありきの商売
    ・収入の波が激しいらしい
    ・娘には専業主婦をしてほしいらしい
    ってなるとちょっと諸手を上げて「結婚OK!」とは言えなかったわ…。
    調べたらそこそこ有名人って程度に名前が出てくる人だったから年齢とかは伏せさせてもらうんだけど、今はそこそこ稼げてるとは言ってもそれが何年続くかも分からないお仕事だし、収入の波が激しいインフルエンサーを
    続けたいと思うならせめて娘にも働かせておくのがお互いの為でもあると思うわけよ。
    けどお相手さん曰く、「結婚したなら自身のお金で養っていきたい夢がある!」との事…。
    正直な話、夢を語るだけなら好きなだけ語ればいいと思うんだけど、現実を見た時にそれが実現可能かどうかはまた別な話じゃないかしらねぇ…。
    「こう言うと嫌味なババアだと思われるのは百も承知だけど、もう少し現実的な未来を提示してもらわないと夫のフォローなんて出来ないし、そもそも私も賛成だと言えない。」と伝えてリモート顔合わせは終わったんだけど、
    これからどうするべきなんだろうか。

    11 :殿堂 2020/03/15(日) 21:10:37 ID:MB.ut.L1
    幼馴染は隣に住む同学年の男。フツメンだけど高校の時には179cmらしいから今は180あるかも。
    ソコソコの国公立大に行った。結婚式もお呼ばれした。
    嫁は155くらい胸は小さくて顔は並。おまけに2つ年上。
    幼馴染は年収ソコソコ高めのトコで働いて出来れば専業でってスタンスだったけど共働き。

    私は168あって告白されたこともある程度の顔。小中高、幼馴染が好きだった。
    毎日一緒に帰って時々夕飯食べに出掛けて凄い幸せで友達以上恋人未満と思ってた。親同士も仲良くて小学校の時は将来結婚~なんて親に言われて正直そういう未来が待ってるもんだと思ってた。
    大学も一緒に行きたかったけど私は落ちてしまった。
    滑り止めの大学に行ったけど時々幼馴染とはご飯に行って家にもお邪魔していたし後は告白されるの待ちだと思ってた。でも中々してくれなかった。
    はやく結婚したかった。
    私は幼馴染に結婚するならどんな人がいい?と聞いた。家で温かいご飯を作ってくれる人。専業主婦希望と言った。
    私には夢があった。CA、次に記者への憧れが強かった。
    就職したらその世界へ飛び込みたくて一年の時から少しでも有利になるよう資格試験も沢山受けた。
    最初の選考は通っていた。試せばどうなったか分からない。しかし私は彼が専業希望ならと途中で辞退を決めた。一度働いたらこの夢を諦められないと思ったからだ。
    彼の就職が決まっても告白はしてもらえなかった。腰掛程度に私は憧れだ世界ではない場所で一般職に就いた。
    就職してからも週に一度は一緒に食事をした。お互い実家暮らしだった。
    いつプロポーズされるか楽しみにしていた。
    しかし半年経って彼が女性.を連れてきた。結婚すると聞いた。
    彼女がいるなんて知らなかった。教えて欲しかった。彼女は中学の時隣のクラスだった女だ。
    ずっと好きでいつ告白されるか心待ちにしていた間、彼はずっと彼女と付き合っていた。
    式に呼ばれて親友スピーチをした。惨めだった。同級生が沢山いた。同級生の一部は私がずっと彼を好きだと知っていたから余計に辛かった。
    彼女は仕事を辞めなかった。憧れの仕事だから辞める気はない。家事は二人でやらなきゃねと宣った。彼は頷いていた。
    私はずっと何をしていたんだろう。告白されるつもりで仕事を決め夢を諦めた。夢も彼も手に入らなかった。
    彼女のことが憎くてたまらない。私とは逆に夢も彼も手に入れた。
    私は何を勘違いしていたのか。恥ずかしくてたまらない。悲しくて辛くて惨めだ。

    650 :殿堂 2017/09/13(水) 00:10:58 ID:0r1zSk8B0.net
    雨降りで部活が早く終わったので、中学校から帰って、
    居間のこたつでテレビをつけたまま数学の宿題をやってたんです。
    キッチンから母が包丁を使っているトントンという音がずっと聞こえてました。
    そうしたら、中国で女の人をマンホールに落として杀殳そうとしたのを
    監視カメラがとらえた映像というのをやってて、
    思わず手を止めて見入ってしまいました。
    その女の人は助かったようだけど、怖いなーと思ってたら、
    何か記憶に引っかかってくるものがあるんです。
    そう言えば私も小さいころマンホールに落ちたことがあったような・・・

    これだけ記憶があいまいなんだから小学校前のことなんだろうか。
    ずっと上のほうに、ぽっかりとまるい穴が開いているのを、
    途方にくれて見上げていたことが・・・あったような気がするんです。
    穴の縁からはザーザーと水が流れ落ちてくるイメージ。
    その穴に蓋が乗せられ、真っ暗になって泣き叫んだ記憶・・・
    気になったので、キッチンの母に呼びかけました。
    「ねえ、お母さん」
    「なーに」

    214 :殿堂 2016/05/06(金) 01:56:38 ID:bnJ
    前月、元旦那の母から「呪うのをやめてくれ」「生き霊ををとばさないでくれ」とお願いされた。
    電話でもお願いされたけど、わざわざお菓子持って訪ねてきて土下座する勢いだった。

    元旦那は再婚して5年たつけどお嫁さんが何度妊娠しても流産してしまうらしい。
    それで神社か何かにお参りに行ってきた日の夜、お嫁さんの夢に髪を振り乱した女が出てきて「絶対子供は生ませない!許さない!」
    って叫んだらしい。
    お嫁さんが悲鳴あげながら飛び起きて、話を聞いた元旦那の母がそれは前の嫁(私)だとピンときた。

    私は元旦那と出来婚でお金がないから元旦那の家で同居だった。
    出産まで仕事は続けなければならないし、つわりと同居、ストレスフルで喧嘩が絶えなかった。
    もう正直産むのが嫌になっていて、流産したらいいって思ってた。
    無理矢理お腹に力入れたり、暇さえあれば赤ちゃんいらないいらない、って念じたりしていた。
    もう頭がおかしくなっていた。

    ある日の喧嘩で元旦那が「タヒね」と言った途端、お腹が痛くなって流産した。
    この辺の記憶があまりないけど、物凄い頭痛と腹痛が襲ってきてオエーッと吐いたあと股から何か出て意識を失った。
    赤ちゃんはいなくなった。私もタヒにかけた。退院後すぐ離婚した。それが10年以上も前。

    その私の生き霊がまだ元旦那の実家にいるらしい。
    怖い。

    822 :殿堂 2019/07/28(日) 01:35:37 ID:h4.r4.L1
    昔、「リアルお外道さん」を、見たことがあるかもしれない話。

    何年も前のことです。
    その頃あるホビー系の個人サイトをよく閲覧していました。
    そのホビー系サイトに設置されたBBSにも、同好の人が集まり、ホビーの話を交わしていました。

    そのBBSに書き込んでいる人たちの中に、ある時奇妙な人がひとり現れました。
    その人は、動物系の罵倒の呼び名、ドブネズミ野郎とか豚野郎みたいな言葉を、ご自身のハンドルネームとして名乗り、
    しきりに「我々一般人は家畜のようなもの。
    畜舎で餌を与えられ飼われ、
    時が来れば、畜舎から引き出されて屠杀殳され、喰われてしまう命運のもの」という持論を、ことあるごとにBBS内に書き込んでいました。

    その時、自分は、変な人がいるなあくらいで、
    あまり深く気にせずにいたのですが。

    その「家畜論者さん」がホビー系サイト内BBSに現れた日の夜、変な夢を見ました。

    夢の中で、自分は、自宅マンションにいます。
    すると、家具の物陰から、変な小動物が飛び出してきました。
    夢の中で、自分は、その変な小動物を、とっさに叩き杀殳します。

    現実世界では自分は、動物に暴力を振るうなど絶対にありえないことですが、
    夢の中のその変な小動物は、なんだか有害で危険な毒虫のような、
    叩かねばならないような存在に思えて、
    夢の中の自分は、とっさに叩き杀殳していました。

    小動物は、イタチのような、ネズミのような、小型犬のような、
    いろんな小動物の特徴を混ぜ合わせたような、
    現実には存在しない種類の小動物でした。

    まあそれだけなら、変な夢を見たなあというだけなのですが、

    夢を見た翌日普通に過ごし、また夜になって、くだんのホビー系個人サイトを閲覧に行ったところ。

    なんと、ホビー系サイト内BBSの人たちが、皆、「どうせ我々は家畜。やがて屠杀殳されるだけの存在。」と、昨日の家畜論者さんに同意、同調して、
    ホビー系サイトBBS全体が、その話題に染まって、盛り上がっているのです。

    そして、発端の、動物系罵倒用語のハンドルネームを名乗っていた元祖「家畜論者さん」は、
    もう姿を消して、書き込みはしていませんでした。

    続きます。

    126 :殿堂 2012/07/01(日) 19:43:18 ID:su/lBwW7

    あんまり大したこともないんだけど、あとで修羅場だったとわかった修羅場。

    もう二十年以上前の、私が小学校低学年だった頃の話。
    父には年の離れた弟がいて、私も弟もおじさんの事がお兄さんみたいな感じで大好きだった。

    ある晩、夜中にトイレに起きたら、なぜか茶の間におじさんと寝間着姿の両親がいて、
    低い声でなにか話し合っていた。おじさんは無精髭が伸びていて、すごく怖い顔をしていた。
    大人の話を邪魔すると怒られるので、私は「いらっしゃい」と挨拶だけして部屋に戻った。
    だけど両親たちの話が気になったので、襖を少しだけ開けて、こっそり聞いていた。
    おじさんが低い声でなにか叫んだ。
    父の声。「おい、そげなもん、しまえ!」
    続いて母の声。「○○(おじさんの名前)さん、そんなことしたらいけんよ!いけんよ!」
    その後も低い声で言い争いは続いた。
    声の調子から只事じゃないのはわかったが、子供なんでいつの間にか眠ってしまった。
    でも翌朝、父も母も何も言わなかったから「もしかして夢だったかも?」ぐらいに思っていた。

    おじさんは近所に住んでいて、よくうちに晩御飯を食べに来ていたけど、その晩からは
    なぜかうちに顔を出すことはなくなった。

    おじさんがどういう状況なのかわかったのは、それから1ヶ月ぐらいしてから。
    当時のテレビで、警察の指名手配犯の写真と名前を流す5分ぐらいの番組をやっていて、
    ある土曜日に母と私と弟でお昼を食べていたら、テレビの画面ににっこり笑ってる
    おじさんの顔と、名前がドーンと…。

    おじさんは893みたいな悪い仲間と銀行強盗をやらかして、指名手配されていた。
    その事件は地元の新聞にも結構大きく報道されていて、私も読んだ覚えがあった。

    203 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2018/11/23(金) 14:10:36 ID:oJ7L1QNp0.net
    ラインで、ハートマークは頻繁に使う派?とかどうでもいい質問されたとき
    そんなん意識したことないけど、使うのは大体あなたか女の子相手くらいだよと言ったら
    俺と付き合う前から俺に使ってたよ、誰にでも満遍なく使うんじゃないの?とか言われて何が言いたいのかハッキリしなくてイラつく

    他にも「(私)が夢に出てきて、俺といない平日夜や日曜の夜中に、誰か知らない人と遊びまわってる夢を見た」「相手は誰なのか俺も聞かないし(私)も言わないしわからないけど、元気に楽しそうにしてたよ」と言われて、だから何なの?て感じ
    ちなみに彼とは普段毎週末会ってて、平日夜も日曜夜もラインしてるし、誰かと遊びやごはん行くときはその都度誰と行くか必ず連絡してる
    何か疑われてるんだろなとか思うし、普通に快く思えない

    344 :殿堂 2020/01/22(水) 04:17:55 ID:2S.w2.L1
    変な時間に目が冷めちゃったから、興奮に任せて愚痴を!

    最近現実でちょっと周りの人間に不幸なことが立て続けに起こって、
    更に私自身病気発覚で、大学中退、お金無い、働けないの三重苦なのね
    それなのに18歳こえちゃったから医療費はかかるし!
    入院するまでは毎週図書館に通ってたんだけど、今外出もできなくて、現実逃避もあるけど本が読みたい欲が溢れ出てきて辛い
    あまりに本が読みたすぎて、夢の中で本を読んでる夢を見るんだけど
    読んでる本が毎回私にとってドストライクなファンタジーで、もう夢中で読み続けてるのよね
    現実でもここまでドストライクな本は一生出会えないかもしれないってほど面白いの
    しかも夢の中で読んでるから、本を開くとそれが映像となって、私も登場人物の一人として見られるのよね
    そして読み終わった後、次の巻を読むために自分の膨大な蔵書のある書庫に行くんだけど
    どれだけ探しても続きの巻が見つからない!っていうなんとももどかしい夢なのよ!
    夢の中くらい存分に本を読ませてくれたっていいのに!てか読ませて!って強く願いすぎたせいなのか
    最近は夢の中で無我夢中で続きの小説を書き上げてるわ
    続きが読めないなら書いてしまえばいいじゃない!の根性.みたい
    夢の中の私、すごいポジティブだな

    厄介なのはその夢で読んだ本や書いてた小説を、目が冷めても鮮明に、しかも何日でも覚えていることなのよね
    めっちゃ続きが読みたくて知りたくて仕方ない
    でもそのストーリーは私の頭の中にしかない
    誰も知らないし、絶対に続きが読めない小説なのよね
    最近じゃ夢で見たシリーズ物のストーリーを忘れないようにメモとして書き残したり、印象的な風景を描いたり
    只管回想繰り返しすのが日課になってるわ
    あー続きが気になって仕方ない!
    私の夢、ちゃんと完結するのかしら・・・

    このページのトップヘ