優越感

    475 :殿堂 2016/10/28(金) 12:55:41 ID:iz1tdNbT0.net
    物凄く長くなってしまった
    コトメを馬鹿にして優越感に浸るためにコトメの子を育てたこと

    脳味噌がハッピーなコトメは若い時から不倫を繰り返していた
    不倫略奪したコトメ夫も不倫三昧、子供はトメに押し付け気まぐれに可愛がる
    我が家も散々迷惑をかけられた。断りきれなかったこちらにも非はあるが、何をしてもお礼も謝りもしないコトメにはいい加減腹が立っていた
    トメが亡くなり子を押し付ける相手がいなくなったコトメは我が家に
    「夫と離婚して別の人と再婚する。子供がいると邪魔なので子梨のお前らに子をやる。大事に育てろ、いい大学に入れろ。将来いい男になったら迎えに来てやる(要約)」と言ってきた
    これ断ったら世話をする人がいなくなったコトメ子は最悪タヒぬかもしれないと思い引き取ることにした
    コトメは子供に恨まれたくはないらしく、「いい子でいるのよ。ママも寂しいわ」とコトメ子に綺麗事を言い不倫相手と再婚
    コトメ夫は知らん

    小学校低学年だったコトメ子をうちの籍に入れ、今までコトメにしてもらえなかったきちんとした教育をして、人としてまともになれるよう育てた
    そのおかげか部活でいいとこまで行けたし、将来の夢もできその分野の教授に教わるためにいい大学に入った
    この頃には私のことを母、夫を父、コトメのことは「あの人」と呼ぶようになっていた
    そのまま院に行き、教授の研究室に入ることが決まった時期に、コトメが連絡を取ってきた
    「言いつけ通りコトメ子を育ててくれてありがとう。もういいわよ、あの子を返して(要約)」
    コトメから連絡が来たことを子に伝え、電話を変わるとコトメが甲高い声で騒ぐのが聞こえた

    一旦切ります

    32 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2013/05/05(日) 08:02:27 ID:UcEaPUg/0
    2人の女性.に関わる因果応報。
    長文ご容赦下さい。

    Aは容姿こそ普通だが家事上手と世話好き、話も上手ということで
    学生時代から男・女ともに友人が多く、結婚も早かった。
    相手はイケメン高収入の会社員。

    Bは誰もが目を引くほどの美人だが研究者肌で家事・恋愛には興味なし、
    30になる前に結婚した相手は一見オタク風の職人さん。
    結婚してもなお働き続け、時に学校に通って資格取得に勤しんでいた。

    学生時代は仲の良かったAとB、しかしAが子供を産むと少しずつ豹変。
    特にBに対して早く子供を産まないと~というお決まりの発言。
    しかしBが子供が出来にくい体というのはAも知っている筈だった。
    それでもAは会う度Bに子供の事を言い続けたり、
    時に耳を覆いたくなるような発言を繰り返す事もあった。
    たしなめても独身・小梨の僻みだと取られてしまうばかりだったので
    それ以降、Bも私達もAとは距離を置き始めた。

    このページのトップヘ