会社

    364 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2017/03/29(水) 16:11:10 ID:JPd
    変な会社に入社してしまった。
    業界未経験での転職をしたんだけど、聞いたこともないトラブルがたくさん起こる。
    申請した帰社時間からズレた場合でも連絡はしない。
    それはアリといえばアリだと思うんだけど、なぜかサボり疑惑が出た。
    あいつは帰ってこない。サボってると。
    そう思うなら電話一本入れるなり、行動日報書かせるなりすればいいと思うんだけど、影でぐちぐちいうだけで
    結局影でぐちぐち悪くいうだけで何もしない。
    全部そう。
    変なことしてるんなら教えてほしいし、「実は今こういうことで悩んでて」とかの相談もしたい。
    でも何も言わなくて影で悪口言うだけなのはやめてほしい。
    何か変なことしてるなら言ってほしいし、なぜそれをしてるのかを聞いてほしい。
    会話がしたい。

    171 :殿堂 2014/09/17(水) 12:28:30 ID:ijMPAzE4F
    くそ男の話を読んで、思い出したくもない嫁だったくそ女の話を吐き出す。
    まだ、6ヶ月前なので冷静になれない部分があるが頭を整理するつもりで書く。

    637 :殿堂 2015/06/14(日) 17:38:46 ID:7BJ
    バイトをクビになった。それが約12日前。
    それは別に良い。辞めるって言おうと思ってたし。
    電話で今までの給料を払うから計算する。作業服を返した時に渡す。
    という話になった。
    2日の火曜に辞めて、木曜にクリーニング出して、土曜朝に夕方持っていくって電話した。
    そしたら、今からはちょっとって言うんですよ。
    計算しておくんじゃなかったのか…と、思ったんだけど
    じゃあ、週明けにでもって言ったら、来週は出張なんで(電話相手社長)
    週末なら~って言うから、じゃあ週末に。って電話切ったわけです。
    で、土曜日に今日伺いますって電話したら、社長奥が電話出て
    「急に来るって言われてもね。まだ計算してませんよ。
     あのね、こういうことは前日に連絡するものなの」
    先週末のは約束取ったと思ったんだけど、違うんかい。
    すぐ計算はできるんだけどねぇと嫌味ったらしい口調で言うので
    それでは週明け月曜日にって電話切った。凄いイラっとした。

    辞めたい理由は、腰が痛くてって言ったけど
    班長のババァが原因です。
    このババァ、野菜の皮剥くだけなのに自分が居ないと会社が回らないって
    本気で思ってるんだよね。
    そして、野菜取りに来た人が居なくなってから悪口を言う。
    もー腰巾着とコンビで性.格が悪い。
    二人共顔に「うわー」って思われる特徴持ち。
    でも綺麗なパートさんに、あの人の顔が嫌いとか平気で言っちゃう。
    腰や背中を伸ばしてただけで、まじめにやりなさいよ!って叫びながら睨む。
    水を扱ってたけど、ひっかけても謝らないくせに自分にかかるとクルッたように文句。
    私に文句言う度睨みつけてくるんだけどその顔がほんと無理。
    気持ち悪いってレベルじゃない。ただようキチ臭もアウト。
    私達は野菜を剥くのを家に帰っても練習してるのよ!とか言ってたけど
    それが自慢なら、なんかかわいそうなコンビだなぁ。
    あと、会社とか社長とかの悪口三昧だったけど、社長に会った時全部言ってもいいよね。
    地元じゃ老舗らしいけど、こんなところの買う気にもならんよ。

    173 :殿堂 2010/04/12(月) 22:05:52 ID:VR2GrFwN
    10年ほど前、俺は水道橋のとある本社にいた。東京ドームの近くにある吉野家は噂では年間売り上げ日本一だとか。
    巨人戦ともなると尋常ではない数の弁当をさばくらしい。会社から近いというのが大きな理由だったけど、
    単純に美味くて飽きないから俺は何度も足を運んだ。

    ある日の昼食、後輩に誘われて一度だけガード下の神戸○○○亭へ行くことになった。
    吉野家派の先輩もきっと気に入りますよ!というよく分からない後輩の強い自信もあり、
    それなら一回行ってみようというノリで。店に入ったら凄い人で、俺と後輩は離れ離れの空席に座った。
    俺の座ったテーブルには前の客が食べ終えた食器が残されていた。
    混んでるからしょうがねえな、まあでも注文聞きにくる頃には片付けられるだろうと最初は思っていた。
    ところが五分十分待てど片付けるどころか注文を聞きにすら来ない。こりゃ完全に忘れられてる。
    そこで他の客の品を運ぶ店員がちょうど俺の前を通過したので、「あの~、注」と言いかけたところで
    「少々お待ち下さ~い」とこっちの発言120%全開でガン無視。さらに待っても全然来やしねえ。

    別の席で食い終えた後輩がそろそろ帰りましょうとやって来た。
    どうでしたか?美味かったでしょう?という後輩の言葉を華麗にスルーしてレジにて会計。
    まず後輩が済ませる。そして俺は黙って店を出ようとしたらレジで、「あ、お客さん」と声がかかる。
    「えー牛丼大盛りと…」と奴が言いかけたところで俺の理性.が完全にブチ切れた。
    『 ざ け ん な テ メ ー ! 』  (°д°)←ポカーンとしている店員と客数名
    『いくら待っても注文とりに来ない!こっちが呼んでも無視!その上前の客の分を俺に払わせようってのかオルァ!!
     おめーのようなバカじゃ話にならねえ。責任者呼べ。責任者呼べって言ってるだろうが!!日本語分かんねーのか!!?』
    あとは店長らしき輩が来て平謝りだったけど『金もらったってこんな店二度と来ねーよ!アホ!!』
    と捨て台詞かましてフィニッシュ。

    で、なぜか後輩も謝る。『いや、おまいの所為じゃない。けど腹減ってるからやっぱ俺吉野家行くわ』
    その日以来、俺が強制したわけでもないんだけど神○○○ぷ亭マンセーの後輩君もその仲間もなぜか吉野家派にww
    数年後にその○○○んぷ亭が閉店したときは素直に嬉しかった。

    165 :殿堂 2012/03/19(月) 17:41:52 ID:dfXDGjnZ0
    前の会社に勤めていた時の話です。
    A先輩と私はあまり仲がよくありませんでした。
    仲良くできない理由は、A先輩がやりたい仕事に後から入社した私が担当してA先輩に嫌われたというのがきっかけです。
    趣味も違うしテンションも違うので、それが無くてもあまり親しくはならなかったタイプかもしれません。
    しばらくして私はA先輩と同期のBと婚約しました。
    A先輩からは「同期だから私の方がBくんと付き合い長いのよね~」と言われたりしてました。
    Bに婚約指輪を買ってもらったのですが、「渡すのはまた今度でいい?」と言われ、何か決まった日にちでもあるのかなと了承しました。
    すると数日後の月曜日、A先輩がその婚約指輪をつけてきました。
    最初はソックリなだけと思い込もうとしてましたが、普通は大きな石のついたリングを職場につけてくる人はまずいないし
    A先輩はこちらを見てニヤニヤするので、それが私の婚約指輪だと分かりました。
    でもなぜ?と思いましたが、万が一違ったら大ごとだと思い、婚約者のBに聞きに行きました。
    するとBはびっくりして「え?あいつ、職場につけてきてるの?非常識だ」と怒りました。
    その時はBが怒ってくれたので私の味方をしてくれてると思ってホッとしてました。
    BがA先輩に話をつけに行き、興奮したA先輩が大声を出し始めたので、とうとう主任さんの耳にはいりました。
    最初は主任さんと婚約者BとA先輩で話し合いをしてましたが、しばらくして私が呼ばれました。
    するといつの間にか私が悪いみたいな流れになってました。
    こんな高価なものを職場に持ってくるのは避けた方がいい、いくら親しくても自分の婚約指輪を他人に貸してはトラブルの元。
    と、主任さんに注意されました。
    なぜ私が持ってきたことになってるの?と思い反論しようとすると、私の肩を抱えて
    「まあまあ、後でゆっくり話そう」とBが遮りました。
    そして小さい声で「ここは丸く治めると思って。話あわせて」と言われましたが、
    「私、持ってきてません。それに婚約指輪はまだ受け取ってません」と主任さんに伝えました。

    374 :殿堂 2015/04/06(月) 00:50:10 ID:XaW
    上に火事の話があったので便乗して携帯もない頃の昔話を。

    その日は旦那が夜勤なので2階で一人布団に入った。
    朝から降っていた雨がやみ星空になった寒い冬の日はめずらしく北風が吹いてなかった。
    11時半か12時頃だったかな、ドーンドーンとかバキバキとかの音でだんだん目が覚めていった。
    何の音だろうとカーテンを見るとやけに明るい。ヤンキーの集会でもやっているのかと思いながら
    恐る恐るカーテンを開けるとまさに火の海。
    私道をはさんで建っていたどこかの会社が持っている倉庫が燃えていた。

    硬直したまま数秒。そうだ電話しないと、110番119番117番どれだっけ?
    上着をひっかけて階段を降りたところで近所の人が駆けつけてくれた。
    ほっとしたのもつかの間、倉庫の反対隣にある小さい工場に危険物がたくさんあるので爆発したら
    大惨事、そっちを手伝わないといけない他の人もみんな工場の方に行ってる、ひとりで心細いだろうけど
    がんばってね。
    あと、家と倉庫の間にある車は移動しておいてね、そう言い残して近所のおじさんは去っていった。
    この時点でサイレンは鳴っていたが消防車はまだ来ていなかった。

    こういうときこそ平常心にならなければ、そうだ水、風呂おけの水を抜いてしまったけど水をためようと蛇
    口をひねってから外に出た。
    外に出ると火の粉が降っていた。車から倉庫まで10Mもない。
    火の粉で自分が燃えるのを防ぐために外の水道で頭から肩まで水をかけてから車を移動した。
    よし、家が燃えないように水をかけよう!
    ホースで水をかけ始めると近所に住む兄嫁がかけつけてくれた。
    様子を見に来たけど炊き出しをしないといけないから行くね、他の人は工場の方を手伝っているから来られないと思う心細いだろうけどがんばって。
    兄嫁もすぐ去っていった。

    このあたりで消防車による放水は始まっていたと思う。
    消防車も野次馬も倉庫の前にある空き地に集まり、すごい人だかりだったが我が家は私一人だった。
    そうだ風呂の水出しっぱなしじゃないか、水を止めに行くとお湯が出てたorz

    375 :殿堂 2016/02/13(土) 01:38:23 ID:T2vmMjkd.net
    吐き出しくなったので書く。

    もう5年以上前の話。当時、結婚2年目。元嫁に浮気をされた。ただ、浮気されたんじゃなくて俺との結婚が間男のプレイだった。
    元嫁は肉体的にも精神的にも間男に支配されてた。
    浮気に気づいたのは、家にあった仕事道具や、請け負いに近い雇われ方だったこともあり、現場直行が多いので会社から持ち出しを許可してもらっていた道具が無くなったからだった。

    無くなったことに気づいたとき、ガレージにある監視カメラを確認した。そこに間男が自分の仕事道具の一部と会社の道具(かなり高価)車に積んでる映像が残ってた。

    487 :殿堂 2016/11/02(水) 19:25:36 ID:Eih
    何年も前の話
    自分主催で開催した合コンがきっかけでできたカップルが結婚した
    合コンは学生時代の女友達と会社の男同期でやって、A子とA夫が付き合い始めた
    合コン後何年か経って二人の結婚が決まったんだけど、A子の結婚報告は友達の中で自分が一番最後だった
    報告のメールに「結婚式は×月×日です、BもC(学生時代同じグループだった友達)も来てくれるって言ってるよ」と書いてあったので、自分以外には連絡済みなのが分かった
    付き合ったときは報告してもらってたし、その子からしたらそれで問題ないのかもしれないけど、なんかモヤモヤした
    結婚式には行ったときに口頭と席札に書かれてるメッセージでお礼は書かれていたけどモヤモヤは晴れなかった
    たぶん昔からの小さなそういう基準のずれっていうのかな、そういうのが積み重なって、もういいやってなった
    A子はずっとそういう感じだったから、悪意があってやったことではないのはわかってるんだけど、感覚がはまらない人とずっと友達してるのがきつかった
    みんなで集まろうって言われてもA子が来るってなってると自分は参加しなかったり、年賀状程度の付き合いにしていって数年かけてFO
    別にA子がひどいことをしてきたわけじゃないからきっぱりはCOはできないし、BやCなどのグループ内のほかのメンバーにも言えないからすっきりはしないけど
    先日A子から引っ越しましたのハガキが来たから思い出して書き逃げ

    17 :殿堂 2004/05/09(日) 01:00:00 ID:4hrZxYVK
    もう何年も前の話。

    結婚して2年ぐらいだった。夫は優しい人で、いつも明るく、私を笑わせてくれていた。
    とても好きだったんだけれど、おっとりした人で、神経質な私をいらいらさせることもあった。
    でも夫は、仕事のことで不機嫌になり、なにも悪くない夫のことを私が邪険に取り扱っているときでも、
    いつも私のことを気遣ってくれる人だった。私が体調悪いときは、仕事を途中で抜け出して帰宅し、
    その後仕事に戻って徹夜するような、自分がどんなに無理しても私の面倒を見てくれる人だった。

    夫婦の家事分担は、私も仕事を持っていたので、食事・洗濯等は私がやる代わりに、使用した食器の
    洗浄は夫の担当ということになっていた。
    当時夫は、連日日が替わってから家に帰るほどの激務が,2ヶ月も続いていた。
    でも文句も言わず、深夜私が寝付いた後に帰宅して、私が用意しておいた食事を食べ、
    夜中に私の分も含めてちゃんと食器を洗ってくれていた。


    677 :殿堂 2016/03/31(木) 18:53:20 0.net
    うちは車が二台あって、それぞれが通勤に使っている
    休日に一緒に出掛ける時は、ナビが付いている夫の車を使う事が多い

    年末に夫の車で一緒に出かけた時に、私のじゃない長さの髪の毛を発見した
    その少し前に義実家に行った時に、義実家近くの店に行くのに義妹に案内してもらって
    その時案内の為に義妹が助手席に乗ったので、その時かな?と思った
    義妹は髪を染めてなくて、車内に有った髪は茶色い気がしたけど
    余り気にしなかった

    その後、車内からヘアピン、イヤリングの片方、ビジューの付いたボタン、口紅の蓋
    と怪しい物が見つかったが、このうちイヤリングは義妹の物だったので他の物も勘違いだった気まずくなると思って問い詰めなかった
    義実家が近くて、まだ高校生の義妹が部活や塾で遅くなる時は夫が会社帰りに義実家に送りに行ったりしていたし
    私も街灯のない夜道が心配で、よく義妹の迎えに行ったりしていた
    その時、義妹の友人たちも一緒に乗せて送ることがあったので、その子たちの物かも、と思った
    夫は浮気するタイプじゃないし、嘘をついてたら見抜ける自信があった
    でもちょっとモヤモヤしていた

    ある日、夫が「俺の車を使ったりしてる?」と聞いてきた
    「使ってないよ、ミッション運転できないし、何で?」と聞き返すと
    どうも誰かが車に入ったような気配がある、今日は助手席のシートが下がっていたし
    前はラジオにしていたのに、入れた覚えのないCDが挿入されていた
    車に乗ったら、知らないシャンプーか何かの匂いがした事もある、と言う
    鍵穴に傷は無いし、無理やり開けられた形跡も無いけど
    車にいたずらされていたら怖いので調べて貰おうと思う、と言うので
    実は、こんなものが、と口紅の蓋やヘアピンを見せた
    義妹に聞いても自分や友達のじゃないと言われた、と言うと気持ち悪そうにしていた

    このページのトップヘ