会社

    238 :殿堂 2012/02/16(木) 20:55:14 0
    連絡なしに休んだA係長の携帯に電話してみた。
    「母が亡くなった。立て込んでいて連絡できなかった。慶弔休暇を欲しい」
    「通夜・葬儀については後で連絡する」
    そのままいくら待っても連絡が来ない。携帯にもつながらない。

    会社も弔電やご香典やいろいろあるので困ってしまい、とりあえず香典を用意して
    俺が自宅に様子伺い兼ねて行ってみることになった。
    A係長のお母さん、タヒんでませんでしたw 先に香典出さずによかった。

    事情を話すとA係長のお母さんも奥様もびっくりして、心当たりに電話しまくったところ
    浮氣相手と旅行にいってたことが判明w
    居合わせた俺、般若のような修羅のような女忄生2人の間でいたたまれず、といって逃げもできず
    身の置き所がないというのはああいう状態をいうのだと思い知った。

    いい大人がもうちょっとばれないような嘘をついて欲しかったなという思い出話です。

    117 :殿堂 2020/10/21(水) 09:17:19 ID:Mu.tt.L1
    課長部長と社長の方針が違うためどうしていいかわからない
    私は中小企業の経理部で一応正社員
    経理部が総務も人事も法務も兼ねるような部署
    バックオフィスの部門は経理部しかない
    まず私が労務の仕事をしてると部長が嫌な顔をする
    部長は大企業の経理畑で40年働いてきた人で、経理以外のバックオフィス業務はゴミと思ってる
    でも私しか労務できる人間がいないから私が社保や労働局関連の仕事をするしかないのに
    それをやってると本業を疎かにして…みたいな嫌味を言われる
    更に課長
    うちの会社は正社員が10人くらいしかいない
    コロナの影響で本業が打撃を受けまくって、今も経営赤字状態
    ほぼパートで回しているような業種なので、正社員が今後の経営方針とか一丸になってやらないと、
    という社長の意向で、経理部である我々も営業会議に参加してるし、課題が与えられる
    その営業会議の宿題をやってると、課長が不機嫌になって同じように
    本業を疎かにするなとか、そんなものはやらなくていい、俺たちの仕事じゃないとか言う
    課長にしても部長にしても、社長の前では真逆のことを言う
    我々も収益回復に全力になります!とか、できることは営業と同じようにやります!とか
    なので、社長に直訴したところで社長がヒアリングすればそんな事言ってないとか嘘を言うに決まっている

    課長や部長の言うことを真に受けたらバカを見る
    でも、直属の上司の意思に沿わないと評価が下がる
    どうしたらいいんでしょうか
    仕事を頑張るほど嫌味を言われるのはストレスです

    621 :殿堂 2021/03/17(水) 23:36:40 ID:7J.dj.L1
    務め始めて三年目にはじめて後輩ができた。
    後輩は二人いて、対照的。
    一人は理屈っぽくて不器用で理解力がちょっと怪しい。1から10まで言わないと理解できない。(A)
    もう一人は容量が良くて理解も早い。1から5までいえば何となく言いたいことをつかめるタイプ。(B)
    入社当初は皆してBの方を重宝したし、むしろAはなんか扱いにくくて、試用期間で切ろうか?という話も出てた。
    実際Aだけ試用期間が倍に伸びた。
    だけどAは真摯で愚痴を言わないし、不器用な分、仕事が終わってから自宅で勉強してた。
    AはそこまでやってやっとBに追いつくかどうかって感じの出来だったけど、
    忄生格がいい子だってのは解ったし、何より人手不足だからとおまけみたいな感じで採用が決まった。
    教育係は三人いたんだけど、Aには正直誰も期待してなかった。

    今月頭で二人はまる一年務めたことになるんだけど、二人の評価、特にAの評価がガラッと変わった。
    Aは相変わらず1から10まで説明しないと理解しない。だけど1から10まで説明したら、12の仕事までをやってのける。
    必ずどこかしら改善点を見つけて、改善させてくる。
    何より理屈っぽいAは自分の力量を理解してるから、新しい仕事を与えたときにやれることはハッキリと「できます」という。
    そしてできますと言ったことはちゃんと仕上げてくる。こちらの期待+αの出来で。
    仕事を理解してからの化け方が半端ない。

    Bは1から5までを説明したら仕事はできるが、キッチリ10までの仕事で終わるし、もし8の出来でも許されるなら必ず手を抜く。
    新しい仕事を与えようとしても、必要に迫られなければのらりくらりとかわす。+αの仕事も必要なければやらない。
    要領が良いBは手を抜く点も要領が良すぎた。

    もちろん各々良いところはたくさんある。
    Aは部署内の誰ともタイプが違ってて、皆がやりたがらなくて何となく避けてる仕事を引き受けてくれるし、
    なんだかんだ頼んでも嫌な顔を見せないというか、ニコッと笑って引き受けてくれるから凄くお願いがしやすいし、
    (Bも嫌な顔せず引き受けてくれるけど、貸1ですよとか、お礼は鳥貴でとか軽口を言うので、Aの方が頼みやすい)
    忙しいと皆がイライラしだすんだけど、Aはそれを隠すのが上手いし、愚痴らないし、イライラしてるとそれとなく仕事を引き受けてくれる。
    さらに周りの愚痴はよく聞いて、それを他人に漏らさないという、いい感じのガス抜き要因にもなってて、
    結果的にAがいてくれたことで上手くまわってる部分ってのが出てくるようになった。
    少なくとも俺はAに精神的にしんどいときめっちゃ助けてもらえた。
    Bは理解が早いので程よく早く仕事をしてほしいときにお願いするとめちゃくちゃ助けられる。
    顧客対応も上手いので、クレーム処理や謝罪なんかもいい感じにこなしてくれる。
    説明するのも面倒くさい、時間もない、ってときはBがざっくりとした説明で仕事を要領よく終わらせてくれるので、皆時間に追われてるときは本当に助かった。

    先週、次年度の仕事の割り振りを会議で決めたんだが、誰も期待してなかったAの期待値が跳ね上がっていろんな仕事を任せることになった。
    というか皆がAになら引き継ぎを任せられるという評価に変わった。
    Bは癖の有る顧客対応が必要なところを中心に仕事をしてもらうことになった。

    Aを試用期間で切ろうかという話になったとき俺は反対していたが、反対していて本当に良かったと思っている。
    一番Aを試用期間で切ろうと言っていた人が今Aを一番評価してるのもすごい変化だと思う。
    その人が匙を投げて俺が教育したからその人にAを渡す気はないが、虎視眈々と狙われてAを口説いてるのが気になる。(二人とも女忄生です)
    あと、人を雇うという難しさを初めて実感した。
    Aは実は他の会社でも試用期間で3回も切られているらしいと聞いた。
    Aみたいに仕事を覚えたら化ける人は他にもいるんだろうけど、化ける人かそうでないかはどうやって見抜けばいいんだろうな。
    試用期間が短すぎて、次にAみたいな遅咲きタイプが来たら見逃す気しかしないわ。

    166 :殿堂 2020/08/09(日) 15:34:07 ID:qf.5d.L1
    長文失礼します。

    新卒で入った会社で、どうしても馴染めなくて周りとも上手くいかなかった。
    とにかく仕事をするのがつらくて、会社に行きたくなかった。
    別の支社に配属された同期に「(私)ちゃん、何がそんなにつらいの?」と聞かれても、その理由を具体的に答えられなかった。どうしてつらいと感じているかも自分でわからなかった。自分が考えていることを説明できない私はなんてバカなんだろう、と思っていた。

    入社して半年が過ぎた辺りから、何故か夜中に目が覚めるようになったり、会社に行く前に息苦しさや吐き気を覚えたりするなど、体調を崩しやすくなった。
    10分前に指示されたことや自分がしたことを覚えていられなくなったし、電話で相手が話していることが頭に入らなくなった。
    どれもこれも大学生までの自分では考えられないことだった。
    そんな状態ではミスは増えるし、もちろん難しい仕事は任されない。叱責を受けることが多くなり、「自分はバカだ」と思う気持ちがますます強くなった。
    自然と「消えたい、いなくなりたい」と考えるようになった。

    あるとき家族と近所の内科医の薦めで心療内科に行くと、適応障碍だと診断された。1ヶ月休職したけど、それでも「仕事のできない自分」のまま1年ちょっとで職場を去るのはどうしても悔しくて、一度復帰して下がりきった自分の評価をなんとか覆そうと試みた。
    でも、当時の直属の上司から「(私)さんがいるとみんな疲れる。どこにいっても仕事できるようになる訳ない。もう諦めたら?」と言われて、会社にしがみつく自分がバカバカしくなって退職することに決めた。
    最終出社日、その上司から言われた最後の言葉は「周りに『迷惑かけてすみません』って謝った方がいいよ」だった。
    馴染めずに仕事もまともに覚えられなかった私が悪いし、もうどこの会社に行ってもダメな人間のまま終わるのかもしれないと思った。

    退職してから数ヶ月後、私はまったく別業種の会社に運良く就職できて、今もそこで働いている。
    今の会社の人たちは、右も左もわからない私によくしてくれた。
    初めてやる仕事やわからないことは時間をとって教えてくれる。
    仕事を振るときは的確な指示を出してくれるし、書類を完成させて渡せばお礼を言ってくれる。
    難しい仕事を達成したら褒めてくれるし、もっといろいろなことを任せられる。
    仕事を覚えて達成していくことで認められるのは想像以上に嬉しかったし、もっと周りの役に立ちたいと思った。
    そして、最初の会社にいた頃の自分が考えていたほど私はバカじゃないと思えるようになった。

    でも、今の職場での仕事が充実すればするほど「前の会社のどんなところが嫌だったのか」がまざまざと頭の中で蘇る。
    前の会社の同期が発した「(私)ちゃん、何がそんなにつらいの?」という問いに対して、今なら明確に答えられる。

    配属されてから1週間も経たないうちに「喋り方が変だ、とろい」と言われたこと。
    私の一挙一動をバカにするように笑われること。
    毎日勝手にデスクの引き出しを開けられて、中の物の位置を変えられること。
    私が電話を取ると、部署の全員が私へ見張るような視線を向けること。
    仕事を教わるとき、ノートにその内容を書くと「書くのが遅い」と怒られること。
    とにかく受けた指示を忘れないようにと付箋にメモをすると「そんなことも覚えていられないの?」と言われること。
    休みでその場にいない人の悪口を部署の人たちが言い合うこと。

    ほかにも書ききれないくらいたくさんあるけど、そのどれもが私の価値観や感忄生には合わない行動だった。
    暴カを振るわれたり「辞めろ」とか言われたりしているわけではないから大丈夫。そう思い込んでいた。きっとどこか麻痺していた部分もある。
    だけど心の奥底では早い段階で悲鳴を上げていて、それが「理由はわからないけどつらい」という気持ちとして表れていたのかもしれない。

    今がとても楽しい。それは本当だけど、前の会社で起きた嫌なことを思い出してつらい気持ちになるのも本当。
    忘れるべきだってわかっているのに思い出してしまう。
    友人たちは「前の会社で働いてた頃の(私)は様子がおかしかったけど、今は明るくなって本当によかった!」って言ってくれる。
    でも、もう本当の意味で元の自分に戻ることなんてないんじゃないかって気がする。
    いつか完全に吹っ切れるのか、一生もやもやし続けるのか、今の私にはわからない。

    今の会社に入って数年経つ。
    小さい会社だし今はこんなご時世だしで、後輩はまだいない。
    いつか自分が先輩になったとき、後輩となる人には私と同じ思いはさせたくない。

    誰かに聞いてほしくて、吐き出してみたくなりました。
    どうか職場の後輩には優しくしてあげてください。

    604 :殿堂 2014/12/20(土) 14:41:34 ID:P4f6xQAA.net
    通勤途中に追突事故を起こした。私19歳、相手63歳男忄生。
    その相手が杀殳人鬼だったことが修羅場。
    事故→私が警察を呼んでいる間に相手は名刺を置いていなくなる。
    警察が名刺を見て
    ・この会社は数日前に負債額2億で倒産している。
    ・数年前に前社長が亡くなり、次期社長争い勃発。前社長一族の家が放火により焼失、
     工場も放火により焼失、前社長長男と当時の専務(無血縁)が刺杀殳される。
     結局県外で働いていた前社長次男が社長に。
    ・上記の物騒なことが起こったにも関わらず、当時の社員はそのまま勤めていた。
    というような事を教えてくれる。
    警察による検証などを終え、会社を休み帰宅。
    夜中2時頃に相手から電話。「なぜ警察に連絡したのか」「詫びの一つも持ってこられないのか」
    「お前は一人暮らしなんかして可哀相だ。親に面倒見てもらえないなんて愛情が足りていないに違いない。」などと
    言われ、ヒステリックな奥さん、35歳の娘さんなどとも会話する(毎日やられる)
    色々あって、数日後相手が我が家に。手には包丁。杀殳されかけ、たまたま通りかかったおじさんに助けられる。
    相手は御用となり、警察が話していた放火や杀殳人は相手がやったものだということも分かった。
    しかも、実は高校生の頃から杀殳人を犯していたようで、ざっと30人近くは杀殳めているということも分かった。
    ヒステリックな奥さんも幇助していたとかで塀の中だそう。
    おじさんがたまたま通りかかってくれなければ私は杀殳されてたんだと思うとゾッとする。
    大雪の時に事故ったので、この時期に大雪が降ると思い出す。

    122 :殿堂 2018/02/13(火) 12:55:52 ID:aMWxJCJV.net
    一時期ガールズバーで働いてたことがあった。
    そこで出会った人にガンガンに押されて、お付き合いした。ガールズバーはそれを機に辞めた。

    …が、割とすぐ怪しいなーと思うことがあった。休みのはずの土日もなんだかんだ理由をつけて会えないし、LINEの画面がチラッと見えた時にハートマークがあったりなんかして。
    あーコレは多分本命いるなと思ってるところに、彼が海外出張(近場)へ。そしてほぼほぼ音信不通になった。
    それでも一応帰国した時に会おうという話になったので、別れ話をするために会った。向こうもそのつもりだったみたいですんなり別れたんだけど、その時に
    「君はしょせんガールズバーで働いてるような子だから(意訳」
    「俺と君は住む世界が違うなーって…海外出張で感じたんだ…(悦」
    と言われてムカついた。

    会社の名刺を貰っていたので照会をかけると、父の会社の子会社の取引先だった。そこの社長さんも知り合いだったので、父と社長と会食した時に社員数名+彼も呼んでもらった。
    最初、上座に座る私を見てびっくりしてたけど、皆さんがお嬢さんお嬢さんと接待してくださるので私の立場を知ったみたいだった。

    168 :殿堂 2011/09/07(水) 22:01:32 ID:6svnr7F00
    どっかのナニワなんとかって漫画に載ってそうな話だが、実話。

    とある町工場で工場長をしていたのだが、そこの社長がワンマンなので、
    別の仕事を探していた。丁度希望通りの会社が見つかり、面接も通り、
    9月末からその会社に行くことになり、前の会社に8月末に辞表を出した。
    その辞表を出した翌々日、人事担当者から連絡が入った。俺が働く予定
    だった工場の建設の話が地元の反対運動のお蔭で流れた、内定は取り消す、
    迷惑料として5万円払うって内容だ。

    工場建設が流れて内定取り消しってのは納得したが、安い迷惑料に激怒。
    だって、既に辞表だしているし、今からだと無職で職探しになってしまうんだぜ。
    人生で最初のマジ切れだ。とはいえ、電話では努めて冷静を装って、「また連絡
    いたします」と話してから切った。とはいえ、無理矢理入社する気は0。合法的な
    復讐=まともな金額の慰謝料だ。

    278 :殿堂 2020/10/01(木) 14:38:18 ID:2O.rk.L1
    dvや認知の歪みってこうやって
    起こるのかなと思った話。

    うどんが嫌い。
    会社の近くにうどん屋があり、現実的にその前を通らないとその方向には行けない。
    その度に頭のなかで「嫌だなー」「無くなればいいのに」とか穏便なレベルで嫌悪していたのが、今では「うどんなんて金払って食うもんじゃないのに」と脳内で毒づきながら通る。
    ※家で作れるから、じゃなくて食べ物として許容できないから。

    自分は普段「カネ」払って「食う」、なんて言わない。
    そしてついに今朝「こんな事を思わせる、いつもの自分では言わない汚い言葉を吐かせるこの店が悪い」にまで昇華した。

    その店で何かあったわけでも、ネットスラングで言うところの「お前はうどんに家族でも杀殳されたのか」でもないので、誹謗中傷とか物理的な打ち壊しをしようとかは思わないし、流石にしないだろうけど、毎日毎日見てるだけでこう思うようになるのかと愕然とした。

    909 :殿堂 2019/05/04(土) 11:37:18 ID:jRs
    系列会社で勤務する男忄生に食事誘われ、食事くらいならいいかとOK。
    支払いの時、自分の食べた分の代金を「パスタセット¥1280だったから」と¥1300出したら
    「そうじゃなくて、二人で食べた分÷2が普通だろ!」
    こまかいの持ち合わせがないのかな?と思い
    「レジで個別払いをお願いしましょうか」
    「個別払いなんて感情的だし、店に迷惑だ!」と怒られた。
    でも向こうは¥2000以上食べてるし……と店員さんに「別払いは迷惑ですか」と訊いたら
    にこやかに「承りますよ」と言ってもらえたから
    すぐレジに立って¥1300出し、20円のお釣りをもらって帰った。
    向こうがまだ文句を言ってたから、彼が支払いしてる間に駅まで走った。
    その後仕事用アドレスにガンガン「差額の¥550を払え」としつこくメールが来て、50通を超えたので上司に相談した。
    ¥550でここまで大ごとになったのも衝撃だったし、
    上司二人が立ち会った話し合いでも頑として「個別払いは女の感情論」という自説を曲げず、
    上司に「今怒鳴っているきみの顔の方がよほど感情的。鏡見てみなさい」と言われ、
    本当に鏡を見に行ってショボンと帰ってきたのも衝撃だった。
    向こうの上司が彼の扱いを慣れてるだけなんだろうけど、あれでおとなしくなるんだ…と驚いた。
    結局¥550は払わなくて済みました。向こうが食べた分だから当然だけど。

    112 :殿堂 2014/10/05(日) 14:57:31 0.net
    何年か前の今頃、ノロにかかってグロッキー状態の時にトメに義実家奉仕を命じられた。
    ノロだ?時期が早過ぎる、仮病使ってサボんな!って感じで聞く耳ナシ
    頼みの綱の旦那は半期決算やら何やらで会社に数日泊まりこみ中でとてもじゃないが、対応をお願い出来ない
    いい加減煩いので、タクで義実家行って吐くだけ吐いて帰ってきた

    昨日飲み過ぎて、二日酔いでゲロゲロしてたら思い出した

    このページのトップヘ