ドラマ

    43 :殿堂 2005/11/05(土) 18:02:44 ID:FDe9EqMh0

    ほんのり怖いかどうか分からないですけど、書かせてもらいます。

    俺ね、物心ついた時から〝薪〟がどうしてもダメだったんです。あの木を割った棒きれが。
    どうダメだったかと言うと、例えばドラマ(北の国からとか)で薪が出ると物凄い嫌悪感というか
    吐きそうになって。リアルで見ることは殆どないから実害は少ないんだけど、アニメやドラマで
    薪が出ると気持ち悪くなってすぐにチャンネルを替える。この状態がかれこれ20年以上。

    でも何で薪がダメなのか自分でも理由が分からないんです。気がつけば薪を嫌悪してて。
    そういうのって気味悪いでしょ?だから何度も親と兄貴に聞きましたよ。
    「俺が薪を嫌悪する理由知らない?俺が小さい時に何かあった?」って。

    919 :殿堂 2020/07/31(金) 22:28:02
    社長含めて社員七人の会社に勤めてた時に、海外へ慰安旅行へ行った
    皆は夕食後に外へ飲みに行ったけど、下戸の自分と唯一の女忄生だった事務員だけホテルに残った
    部屋に電話があり、とるとその事務員で一緒に部屋でコーヒーでも飲まないかとお誘いが
    本気でコーヒーだけ飲むつもりで部屋に行くと、事務員はいきなりタオルと下着を持って「先にシャワー浴びるね」って風呂場へ行ったのが、こんなテレビドラマみたいな事があるのかと衝撃的だった

    566 :殿堂 2020/05/04(月) 13:12:51 ID:vv7
    絶縁していた一人暮らしの義母から電話があって、その話しぶりに何かしらの覚悟を感じたので
    やっと謝ってくれる気になったのかと思い、仕事中の夫にメールを入れてから義実家に向かった。
    玄関から声を掛けたら、2階に来いと奥から聞こえた。
    なにか不穏な空気を感じて慎重に2階に上がった。
    正直、感じていた覚悟は思っていたのと違ってもしかしたら私を杀殳す気なのかもと本気で思った。
    すると二間続きの和室の鴨居にロープを下げて、ドラマで見るような姿の義母がいた。
    輪っかに首を入れて、足元の椅子を蹴飛ばせば終了~って、あのシーン。
    そして義母が「息子にも無視されて生きてても仕方ないからタヒぬことにした。
    そこまで追いつめて満足でしょう?あんたを恨みながらタヒぬのよ」と言った。
    本気なのか脅しなのかは分からなかったけど、無茶苦茶腹が立った。
    そもそも絶縁したのは、結婚して一年目に私の母が追突事故に巻き込まれて四肢の一部を欠損した時、
    「嫁の母親がカタワってのは恥ずかしい。これからうちの冠婚葬祭には来てほしくないってのが本音」
    って言われたんだ。
    それを聞いた夫が超激怒して、私を連れて家を出た。(それまで同居していた)
    私は腹が立つよりショックの方が大きかった。
    以来、最低限どうしても必要な時のみ夫がひとりで義実家に行き
    生まれた子供も一切義母には会わせていなかった。
    あの時、あれだけ怒った夫に対して義母は「本当の事を言って何が悪い」と言うスタンスだった。
    例え今更なことでも、あの時のことを謝るつもりなのかもと思って出向いた自分が馬廘みたいだ。
    私はその場で正座して義母に「どうぞ。見届けてあげます」と言った。
    そして「期待に沿えなくて申し訳ないけど、あなたがタヒんでも私は何とも思いません」とも言った。
    ショックなんか受けるもんか。せいせいする。本気でそう思った。
    義母は震えていた。だから言ってあげた。「怖いのは一瞬ですよ」って。
    そして義母は本当に吊った。
    相当苦しんでた。ロープ取ろうともがいてた。それをずっと見てた。
    完全に動かなくなったのを確認して、それでも15分ほど待ってから119番した。

    1 :殿堂 2020/05/02(土) 13:17:19
    ドラマ撮影の喫煙所で気付かずに絡んでしまったンゴねぇ

    492 :殿堂 2020/09/12(土) 18:58:55 ID:l4.qs.L4
    ドキドキしてるから書いてることが意味わからない部分があるかも知れないけどごめん。
    俺は数ヶ月前に今のマンションに越してきたんだけど今日急に警察がやってきて、
    「色々とお話を伺わせて下さい。」って刑事ドラマみたいな台詞を言われた。
    警察が家に来るような事した覚えはないけど急な事だからちょっとキョドりながら話を聞いたら驚いた。というかぶっちゃけ怖かった。
    うちのお隣さんは自分と同い年くらいの夫婦(どちらも20前半~なかば?)で、うちや反対隣の家とは挨拶もするし、「◯◯に行ったんでよかったら~」ってお土産を持ってきてくれたりもしてわりと今時には珍しく近所
    付き合いはしっかりあったんだけど、なんかこのご夫婦って実は本当の住人じゃなかったらしい。
    警察の話によると、どうやら実際は俺が「旦那の兄貴」と説明されていたサラリーマンのおっさんの一人暮らしの家だったっぽい。
    近所付き合いが始まった初めくらいに、
    「コロナの影響で俺(旦那)がクビになっちゃったもんだから今は兄貴の部屋に夫婦で居候させてもらってる。
    兄貴は俺達を追いだしたいが母親の手前そういう訳にもいかずイライラしてるからあまり声を掛けたりして刺激しないでほしい。
    兄貴が大体◯時くらいには帰宅するからそれ以降は訪ねたりもしないで下さい。
    ご迷惑おかけしますけどすみません、よろしくお願いします。」って説明されてたからサラリーマンのおっさんの姿を見ても(あー、あれがお兄さんかぁ)程度にしか思ってなかったけど、実際はご夫婦とサラリーマンは赤の他人なんだとさ。
    しかも他所の地域でも同じように住人の不在を狙って住み着く、なんて事を何軒もやらかしてるらしい。
    あんな自然に入り込むんだな…。こわ…。
    なんか人間不信になりそうだわ…。

    638 :殿堂 2020/08/22(土) 15:53:01 ID:AZ.xe.L4
    さっき買い物に出てたんだけど、駐輪場で子供連れのお母さんとブタゴリラ似の男忄生が何やら楺めてた。
    お母さんは子供を庇いながらブタゴリラに「すみません!」って頭を下げてたんだけど、そしたらブタゴリラが二チャァって感じで笑いながら「じゃあ身体で反省してもらおうかなぁw」とか言ってて驚いた。
    漫画やドラマの中ではクズ野郎の王道的台詞として有名だけど、まさかこの令和のご時世に現実世界で人様に向かって言い放つ人間がいるのかと正直引いたわ。
    子供さんもお母さんの方も怖がってるから流石にこりゃいかんと思って「それ脅しですか?」って声をかけたらブタゴリラは俺に気付いてなかったらしくめちゃくちゃ驚いてた。
    「え、あ、ちが…」とかなんとか言いながら走って去って行ったわ。
    お母さんが言うには、子供さんが自転車を止めたところに自分(ブタゴリラ)が止めようとしてたのに横取りしやがったと因縁をつけられたらしい。
    ちっっっっっせええええええええ!!!!!

    126 :殿堂 2012/07/01(日) 19:43:18 ID:su/lBwW7

    あんまり大したこともないんだけど、あとで修羅場だったとわかった修羅場。

    もう二十年以上前の、私が小学校低学年だった頃の話。
    父には年の離れた弟がいて、私も弟もおじさんの事がお兄さんみたいな感じで大好きだった。

    ある晩、夜中にトイレに起きたら、なぜか茶の間におじさんと寝間着姿の両親がいて、
    低い声でなにか話し合っていた。おじさんは無精髭が伸びていて、すごく怖い顔をしていた。
    大人の話を邪魔すると怒られるので、私は「いらっしゃい」と挨拶だけして部屋に戻った。
    だけど両親たちの話が気になったので、襖を少しだけ開けて、こっそり聞いていた。
    おじさんが低い声でなにか叫んだ。
    父の声。「おい、そげなもん、しまえ!」
    続いて母の声。「○○(おじさんの名前)さん、そんなことしたらいけんよ!いけんよ!」
    その後も低い声で言い争いは続いた。
    声の調子から只事じゃないのはわかったが、子供なんでいつの間にか眠ってしまった。
    でも翌朝、父も母も何も言わなかったから「もしかして夢だったかも?」ぐらいに思っていた。

    おじさんは近所に住んでいて、よくうちに晩御飯を食べに来ていたけど、その晩からは
    なぜかうちに顔を出すことはなくなった。

    おじさんがどういう状況なのかわかったのは、それから1ヶ月ぐらいしてから。
    当時のテレビで、警察の指名手配犯の写真と名前を流す5分ぐらいの番組をやっていて、
    ある土曜日に母と私と弟でお昼を食べていたら、テレビの画面ににっこり笑ってる
    おじさんの顔と、名前がドーンと…。

    おじさんはヤ𠂊ザみたいな悪い仲間と銀行強盗をやらかして、指名手配されていた。
    その事件は地元の新聞にも結構大きく報道されていて、私も読んだ覚えがあった。

    490 :殿堂 2011/04/14(木) 15:14:19 0
    んじゃ自分も伝聞修羅場。数十年前の話。

    実家の地方はど田舎で平和で、交通事故タヒ0人記録が1000日に届いただか届きそうだったか、ともかくそれくらい
    何もない平和な村だった。
    んだが、ある日、近所のおうちに、これはドラマか?現実か!?と思うぐらいのパトカーと救急車とお巡りさんと
    野次馬がやってきて騒然となった。
    まだ小さかった自分はよく解らなかったのだが、あとで親に聞いたところ

    ・村の唯一の交番にいるお巡りさん(若い)は、村出身で、結婚していて子供もいる
    ・毎日パトロールを欠かさず、熱心なお巡りさんとして評判もよかった
    ・ところが、いつの間にやら、一人暮らしの後家さんといい仲になり、パトロールと称しては昼間っから
     後家さんちに上がり込んで(ry
    ・奥さん、なんとなく怪しいと思い始め、旦那を尾行→後家さんの家にはいるのを目撃
    ・奥さんも乗り込んで修羅場
    ・田舎なんで、お風呂は薪で沸かすタイプ だもんで、裏庭には薪割り斧があった
    ・逆上した奥さんが薪割り斧を振り回して(ry

    タヒ者は出なかったらしいが、警察の不祥事&村始まって以来の大事件ってんで、かなーり大騒ぎになったそうな。

    16 :殿堂 2019/04/29(月) 10:13:42 ID:Ife.yr.pd
    普段あまり仲の良くない義姉から義姉子の入園バッグを作れと依頼が来た。
    義姉の事はゴキ並みに嫌いだけど、まぁ義姉子のためだしなぁと了承。
    しかし条件として材料は全て義姉が用意(糸と針含む)、私はあくまでも縫うのみとした。
    そしたら義姉はわざとらしさ満点なため息を吐きながら「はあああああ。私は仕事してるの。忙しいの。あなたと違って。これでなんか買ってきてやってよ。はあああああ。」と言って自身の財布から一万円を出し、それを私の頭の上あたりからヒラヒラ~と落としやがった。
    (ドラマとかでなく、現実世界で他人に対してそんな行動する奴が存在するんか…!?)と固まってしまった私を尻目に、「後は頼んだからさっさとね!」と去っていった。
    当然製作は断ったわ。発狂してたけど知るかwww

    775 :殿堂 2016/01/02(土) 16:52:53 ID:b2CwdlkR0.net
    すいません、相談させて下さい
    彼、私ともに33歳です

    交際2年でプロポーズされ結婚前の挨拶をする為に、私の実家に二人で行きました
    彼がいるとは兼ねてから言ってはいましたが、実際に彼と父が会うのは初めてでした(母は2回目)
    スーツで手土産もあり特に失礼な点は私から見てもなかったと思いますが、彼が娘さんと結婚しようと思っていますと言うと、娘はやらんと父が湯飲みを中身ごと彼に投げつけてしまいました
    私と母は驚いて動けなかったのですが彼は少し沈黙したあとに、分かりました、失礼しましたとだけ言って帰ってしまいました

    このページのトップヘ