コトメ

    77 :殿堂 2020/01/12(日) 17:48:07 O.net
    元コトメから嫁いびりを謝罪された
    自分が嫁いびりされて、どれだけひどいことをしたのか思い知ったそうだ
    「祖母の形見の手鏡を取り返してくれたら考えます」とだけ告げて切った
    祖母が大事に使っていて、私の嫁入り道具として持たせてくれた手鏡
    それを元コトメは笑いながら割ってゴミ袋に捨てた
    あちらの義母さんは嫁入り道具を捨てないだけお前よりましだよ
    タヒぬまで嫁いびりされろ糞が

    756 :殿堂 2007/06/16(土) 20:35:26
    発言ではなく、行動なのでいまいちかも知れませんが。
    当方現在、旦那の仕事のために海外長期滞在中。もともとハア?なトメだったが、
    日本にいる間も旦那が転勤族だったため、あまり実害をこうむらずに済んでいました。

    「暖かくなったらそっちに行くからね」とトメからメール。コトメ(未婚、すごくいい人)と一緒に
    来るという。チケットの手配はJ○Bに頼んだというので安心してました。
    やはり海外で暮らしていると日本からのお客様はうれしいので、空港まで迎えに行った。
    到着ゲートで待っていると、ものすごく渋い顔をしたコトメがまず登場。
    「兄ちゃん、お姉さん、ごめんね」というので「久しぶり、どうしたの?」と聞くとその後から「ぎゃはは」という
    大きな声。しかも日本語。???となっていると
    「あーら嫁子さん~ 久しぶり~」とトメ登場。そしてその後からトメ2トメ3、、、
    と続々おばさんが登場。結局、トメ友含め計7人のご一行様。私呆然。旦那も呆然。

    578 :殿堂 2014/09/23(火) 16:50:11 ID:???
    コトメの体重変化のこと
    一昨年の私たちの結婚式前の時点のコトメは159cm62kgだった
    言っちゃ悪いけどデブでメガネの喪女そのものだった
    これで私たちの結婚式に出るのか…と思ってたら案の定トメさんに痩せるよう言われた
    「わかったよー」と軽くコトメは請け負っていたけどあと2ヶ月じゃ無理だろうと思った
    しかし2ヶ月後のコトメ、なんと52kgまで落としてしまった
    パンパンだった顔もお腹も足も腕もお肉がスッキリなくなってて別人みたい
    どんな無理なダイエットをやったらここまで痩せるのかと聞いてみたら別に特別なことは無し
    毎日踏み台昇降2時間と昼食と夕食のみ炭水化物抜きをやっただけらしい
    それで3ヶ月で10kg落とせるなんてと目玉が飛び出そうになった
    私やトメさんが真似して同じダイエットやったけど3ヶ月で3kgしか落ちなかったのにコトメの体はどうなってるんだろ
    まあそれを期にコトメが脱喪女しちゃったのは喜ばしいことなのだけどね

    480 :殿堂 2014/09/03(水) 10:11:16 0.net
    豚切る。

    トメコトメ過干渉嫁いびり、夫マザコンエネに若干モラハラ、ウト空気。
    結婚してすぐからここの住人だったので、こんな男を選んだ自分が悪いんだと思って、子供が出来ないうちにサクッと離婚。
    御三方からは「お前みたいな中古ババアがまた結婚できると思ってるのか」「お前みたいなクズを嫁に貰ってやれるのはうちくらいだ」「女として終わり」「ひとり寂しくタヒね」などなど有難い御言葉を頂戴した。
    最後なので出来るだけ綺麗スッキリ終わりたいと思っていたので、
    「え?また結婚したいから離婚すると思ってんの?バカじゃないの?違うから。お前が嫌い過ぎて離婚するだけだから。女として終わっても構わないくらいお前が無理だから。
    ってかトメさんみたいに50過ぎてそこらじゅうの男に色目使うのが女終わってないって言うなら私終わってていいわ、気持ち悪い。万年発情期かよ。それ女終わってないんじゃなくてただのイロ⚫︎チガイって言うんだよ?
    コトメさんに至ってはもうwwwそういうセリフは1人くらい彼氏出来てから言ってwwww30も過ぎてお付き合いゼロとかwwwww身持ちが固いんじゃなくてただモテないだけって気付いてwwww他のみんなはもうずっと気付いてるからwwww女始まってないからwwwwお腹痛いwwwww」
    ってひとりでまくし立てたらポカーンとしてたので、「じゃ、どっかで会っても二度と話しかけないでね!」と吐き捨てて逃げた。

    家庭板の人たち、離婚への勇気と知識と勢いをくれてありがとう!
    あと本当に30過ぎて身持ちが固い人ごめん。

    921 :殿堂 2015/06/25(木) 18:18:40 0.net
    長期化計画でコトメ&クソトメ&コトメ子を糖尿餅の肉まんにしてやったわwww

    人によっては胸糞と感じるかもしれないのでご注意願います。
    長いうえに乱文ですが、おヒマつぶしに。

    私、旦那、コトメは高校・大学が同じ。
    旦那とコトメは年子で、学区の違いで中学は別だがお互いの実家が車で5分の距離。
    今三人とも30代。
    私たちが卒業した高校はそこそこ水泳部が強いところで、私と旦那も水泳部だった。その流れで交際を続け、大学在籍中に結婚した。

    コトメは病気レベルのブラコン。見た目は小柄な小雪って感じの美人なのだが、中学になるころにはネ果になって兄のベッドに夜這いにくるような人物。
    コトメを止めもせず「お兄ちゃんなんだから」と旦那を窘めていたトメも毒。ウトは空気。

    そんなコトメと私が仲がいいはずもなく、カレカノ時代はことあるごとに嫌がらせをされてきた。水泳部時代に水着の㲗首や股间の部分をハサミで切られたり、男の出入りが激しいヤ刂マンと噂を流されたり。
    正面切ってケンカを売ってくるのではなく、周囲にあることないこと吹き込んで表面は仲よくしてますぅってタイプだった。
    (ただし、カッとなりやすいので思い通りにならないと噴火する)
    デートのたびについて来るorまちぶせは日常茶飯事だった。

    兄が結婚すれば鎮まるかなと思っていたのだが、私たちが結婚するとブラコンは最悪のほうに進化した。
    学生結婚だったし、質素に近親者と親しい友人だけを招いてささやかにやったんだけど、友人たちがとても協力してくれて手作りにできるところは全部手作りでやることができた。コトメさえいなければ最高のお式だった。

    ちなみにコトメは私たちのお式で
    ・まっしろなドレスを着て「私がほんとうの花嫁なのよ!」アピール。
    ・バージンロードを私と歩いて!と旦那に要求する。
    ・↑を旦那と私が突っぱねると大暴れ。式場の備品を壊した。
    ・あんなブスより私のほうが美人なのに!!と、本当のことだが私親の前で言っちゃったり。
    など等、イロイロやらかしてくれた。

    ウトメも出席していたが、ウトさん空気過ぎて役立たず。トメさん泣きながらコトメ擁護。壊した備品の弁償代は「コトメがカワイソウだから嫁実家が払うべき!」とか抜かしていた。

    860 :殿堂 2012/02/11(土) 00:31:01 O
    コトメに仕返し。
    大好きなオニイタンをとられたせいか人のことをブスだデブだカタワだと罵る。
    コトメも私も宮廷卒だけど知名度でいえばコトメ大>嫁子大なものだから
    低学歴pgrする。作った料理はまずいというくせに完食し、さらには弁当まで作りコトメ宅まで持って来いと命令する。
    亡き両親の位牌を何故か草加扱いして床にたたき付けたもんだからdqn返しを決行した。
    内容は、
    ・コトメの服・髪型を不自然にならない程度に真似る
    ・私とコトメ名が似ているので両ウトメを誘導して、私をコトメニックネームで呼ばせる
    ・コトメが時間かけて取得した資格を自分もとる
    ・コトメ友達と仲良くなる
    ・ウトメに可愛がられるよう努力する。
    以上のことを中心にコトメ以外に気づかれないよう2年ほどやって、メンヘラにしてやった。
    自分に成り代わられそうになって精神を病んでいくコトメが、目の前で
    ウトメが私に「嫁子さんは本当の娘みたいねw」と言った時に発狂し襲い掛かってきたので返り討ち&絶縁確定。

    85 :殿堂 2012/07/19(木) 20:57:57 0
    私は一人っ子なので、両親がこの世を去ったら遺産(主に不動産)を全部受け継ぐことになる。
    残念ながら私たち夫婦には子供がいないので
    私のタヒ後には、その不動産は某福祉法人(両親が今お世話になっており、私たち夫婦もいずれ世話になる予定)に寄付するつもり。

    という話をコトメ(旦那妹)にしたら、いきなり「私たちに相談もなく勝手にそんなことを決めるなんて!」とキレられた。
    怒られる意味が分からんので聞き返すも、コトメは変な察してチャン&ヒステリーのコンボでうまく話が通じない。
    なんとか聞きだしたところによると、どうもコトメ
    私たち夫婦のタヒ後の財産は、私の稼ぎによるものや私実家からの遺産も含めて、全てコトメ息子が受け継ぐものと決め込んでいたらしい。
    「子供のいないあなたたちは、うちの子の世話になるのよ!
    なのに何の感謝もしないで、迷惑だけかけておしまいにするつもり!?それって勝手過ぎるじゃない!」と言われたので、
    「もちろんそれは夫婦で考えてきた。老後やタヒ後のことは、任意後見などいろいろな福祉制度を利用して
    身内に迷惑や心配をかけないようにするつもりだけど、やはりどんなかたちで迷惑をかけるか分らない。
    だから遺産のことも考えている。でも私の両親の遺産、特に二人の思い入れのある土地は
    両親と会ったこともない甥っ子君より、世話になっている人たちや社会のために役立てたい」と説明したんだけど
    コトメは「酷い、身勝手だ」と騒ぐばかり。
    その後も話はこじれ、とうとう「そういうつもりなら、うちの息子を頼れると思わないで」と縁切りの脅しをしてきた。

    なんかもう、私も夫もすっかり疲れてしまって、夫はついに
    「そちらがそう言うなら、仕方ない。今後の付き合いもなしで結構」と言い渡した。
    コトメ、目をまんまるにしてぽかーんとしてた。
    さらに私が「頼るなという以上、そちらが頼るのも無しだからね。
    甥っ子君への援助とか、就職の口ききとか、今後起きるかもしれないトラブルの相談なども、一切なしで」
    と言ったら、青ざめてモグモグ意味不明なことを言ってたけど、構わずお引き取り願った。

    甥っ子君、根は悪い子じゃないから酷くは言いたくないけど
    三浪で卒業後もニート確定、引きこもり気味、
    将来こちらがお世話になるよりも、世話をする確立のほうが高かったんだが。

    812 :殿堂 2011/11/29(火) 11:30:27 0
    休日に同居ウトメと旦那とおやつ食べてたら、コトメが飛び込んで来て
    ピーピー泣きながら、
    コトメの義両親が老後は孫と子供にかこまれてゆっくり過ごしたいので、
    二世帯立ててあげるから一緒に住まないか?
    家の土地は長男のコトメ旦那に継がせたい、二世帯で住んでいれば他の兄弟達も納得すると思うと言って来て、旦那が大乗り気らしい。
    ウトメと同居なんかいや!するなら離婚したい!うちに戻って来てもいい?!というような事を泣きながら訴え、
    トメも、あんたが同居なんかしなくていい!同居嫁なんてトメに苦労させられる人形みたいなもんよ!
    そんな甲斐忄生なし捨てておしまい!うちにいくらでも戻ってくればいい、お母さんは相手にいくらでも文句いってあげるからね!と息巻いていた。
    コトメもそうだよね!同居させる親と男なんてろくなの居ないよね!お母さんありがとぉー!と感動的()な場面に。
    それを冷ややかな目で見ていた旦那がコトメに
    そうだな!同居なんてするもんじゃない
    嫁はストレスたっぷりで胃に穴が悪し、
    親はいつまで立っても自分が主導権持たないと気が済まないし、
    いちいち作った食事にケチつけるし、そのくせに私は引退なんですからねといってなにもしないし。
    子供はまだかって責められるし、夜も遅くまで起きてておちおち子作りもできない
    出かけてても夕飯作りに戻らないと切れるし、本当にろくな事がないよな!やめた方がいい!
    ↑全部トメがやっていること。
    と言い出した。

    589 :殿堂 2017/05/14(日) 22:06:12 0.net
    流れ豚切り

    母の日に義母にプレゼントを持っていったら
    アラフォー出戻りコトメ(無職、推定80㎏)が
    「アタシに対する嫌味なの?」
    と言って飛びかかってきた
    とっさによけたらコトメは勢い余ってガラスに突っ込み流血→救急車騒ぎ
    運ばれながら「嫁に杀殳されるううううう」と叫んだため警察出動
    なんだかんだで今家に帰ってきた

    顛末を書き込もうと思ってここを覗いたら不毛な争いが繰り広げられてて
    ここはいつも通り平和だなと思ったら泣けてきた
    コトメ氏ね

    109 :殿堂 2008/02/05(火) 12:05:38 O
    偉大なる先人達よ、ありがとー!
    無駄に長いけど、絶縁記念に投下させてくれ。

    結婚前から言動がほんのり香ばしかったトメ。
    ここのスレを見ていたのでまさかな……とは思いつつも、結婚して義理親&コトメと不完全偽帯での同居が始まってからは常に携帯所持(ボイスメモ機能付き)。
    そうしたらメシがマズイの掃除がなってないのと、コトメ共々あんまり隠れてなかった本忄生現してテンプレをしでかしてくれました。
    もち、録音。
    ある日トメがニヤニヤしながら(ニコニコではない)、「たまには気晴らしに美容院でも行ってきたら?」と持ち掛けてきた。
    ピンときたものの、おとなしく承諾。
    そして当日、美容院に行くフリをして自宅近くで待機。
    しばらくして、近所の家事代行サービスの車が家に来た。

    このページのトップヘ