アドレス

    909 :殿堂 2019/05/04(土) 11:37:18 ID:jRs
    系列会社で勤務する男忄生に食事誘われ、食事くらいならいいかとOK。
    支払いの時、自分の食べた分の代金を「パスタセット¥1280だったから」と¥1300出したら
    「そうじゃなくて、二人で食べた分÷2が普通だろ!」
    こまかいの持ち合わせがないのかな?と思い
    「レジで個別払いをお願いしましょうか」
    「個別払いなんて感情的だし、店に迷惑だ!」と怒られた。
    でも向こうは¥2000以上食べてるし……と店員さんに「別払いは迷惑ですか」と訊いたら
    にこやかに「承りますよ」と言ってもらえたから
    すぐレジに立って¥1300出し、20円のお釣りをもらって帰った。
    向こうがまだ文句を言ってたから、彼が支払いしてる間に駅まで走った。
    その後仕事用アドレスにガンガン「差額の¥550を払え」としつこくメールが来て、50通を超えたので上司に相談した。
    ¥550でここまで大ごとになったのも衝撃だったし、
    上司二人が立ち会った話し合いでも頑として「個別払いは女の感情論」という自説を曲げず、
    上司に「今怒鳴っているきみの顔の方がよほど感情的。鏡見てみなさい」と言われ、
    本当に鏡を見に行ってショボンと帰ってきたのも衝撃だった。
    向こうの上司が彼の扱いを慣れてるだけなんだろうけど、あれでおとなしくなるんだ…と驚いた。
    結局¥550は払わなくて済みました。向こうが食べた分だから当然だけど。

    497 :殿堂 2012/10/29(月) 21:50:32 ID:VVVMHIfT
    ちょっと長文なんですが少し吐き出させてください。


    前の会社に居た時の話なんだけど、
    プロジェクト一緒になって仕事上で絡む事が多くなった中途入社のオジサン社員と
    帰りに電車が一緒になった時に
    「いや~、彼氏とか全然居ないんですよwww」的な会話をしてしまったあたりから
    何だか相手の様子がおかしくなっていきました。

    その後暫くして「メアド教えて」と言われて、仕事連絡で使うかもと思い番号とアドレス教えたら
    「休日だけど今仕事してます~そちらは何してますか?」
    「私さんの今日の服装、いつもと雰囲気が違ったような…」
    「今日の飲み会、皆さんの意外な一面が見れて良かったです。特に私さんが…(ry」

    ってな感じで、ん?と思うような内容のメールが。
    そして風邪引いて会社休んだ時は

    「風邪ですって?大丈夫ですか?凄く心配です…」
    「今から何か食べ物でも買っていきましょうか?好きなものは何?」+着信数件。

    家に押しかけに来るつもりかよ!と恐怖してメール&着信はガン無視しましたが、
    流石にこのあたりから妙に気に入られてしまったのを自覚。

    その後も頻繁に食事に誘われたり
    社内チャットで話しかけられまくって「永久就職とかどうですか?(^^)」
    といったようなゾワゾワするアタックを何とかやり過ごしてました。

    137 :殿堂 2017/01/14(土) 08:32:23 ID:Dm3AOjKt.net
    中学生の頃作った痛々しいアニメのファンサイトの存在を急に思い出して
    さすがにもう残ってないだろうな、サービス自体消滅してるかも
    残ってたらすぐさま消さなきゃ と思いつつ探してみたらまだあった
    あったというか、全く知らない誰かが代わりに内容を更新していた
    当時500くらいしか回ってなかったカウンター(ほとんど自分で回した)も万単位でカウントされてた
    ?????
    たまたまアドレス被りかな?アドレス間違えたかな?と思ったけど
    昔作った痛々しいファン冊子(三冊しか世に出てない)の画像がまだ載ってたし、昔のパスワードで管理者ページにも入れた

    よくわからないけど世の中不思議なことする人がいるなと思った
    内容は充実していたので消さずにそのままにしてある

    924 :殿堂 2013/05/16(木) 21:56:21 ID:AniGd+ei0
    今は結婚して落ち着いたけど昔は芸能人と繋がることに命かけてた気持ち悪い人だった
    きっかけは高校のとき好きだった俳優さんを出待ちしたときにこっそりアドレス渡されて繋がったこと
    当時は純粋にお手紙渡して満足してたんだけど繋がれたときすごい優越感を感じてそれからおかしくなった
    コンサートとか舞台行ってほかのファンを見下すのが楽しかった
    高校から大学の間ジャニーズとか若手俳優とか好きな人と繋がるために生きてたようなもんです
    厳しい方の某芸能高校の芸能人と仲良くなれれば芋ヅルで楽勝でしたよ
    今思うと青春の思い出がこんなんで恥ずかしい

    915 :殿堂 2015/04/23(木) 18:11:06 ID:XXQl7zdu.net
    新幹線の2人掛けの席で通路側に座りふと見ると、たまたま隣の乗客が幼馴染み(男)だった。
    10年くらい会わなかったので久しぶりだね、と近況を話し合っていると通路挟んだ向こうから視線を感じる。
    振り向くときれいな女の人がこちらを見ていた。
    幼馴染み曰く「あれ彼女」彼女さんに「これ幼馴染み」と紹介された。
    通路挟んで「初めまして」と挨拶したが、その彼女さん目が笑ってない。
    かなり鈍い私でも明らかに怒っていると分かる。
    しかし幼馴染みは全く気づかないのか、
    「懐かしいな。お前変わってないな~。会えて嬉しいよ。そうだ。アドレス教えろ。今度みんなで会いたいし」
    とか言ってくる。
    指定席なのだが仕方ない、と「席変えない?通路挟むけど彼女さんと隣の方がいいでしょ」と言うと
    「大丈夫。別にいいよ」
    いや、彼女さんがものすごい睨んでるのが視界に入る。
    結局、目的地が同じなので彼女さんに延々睨まれながら、幼馴染みの会話に付き合ってました。
    駅降りたと同時に逃げたけど

    昨日、その幼馴染みより「束縛うるさいから別れた」メールが来たので書きます。
    アドレスしつこく聞かれたので教えたんです。
    「さっぱりしたから今度みんなで飲もう」とか来たけど、正直あの視線を思い出すとぞっとするから、彼とは飲みたくない

    このページのトップヘ