冷めた

    387 :殿堂 2012/09/29(土) 10:51:27 ID:szsm8ueo
    借金があると嘘をつかれたこと。
    ある日、大事な話があるからすぐに来てくれと電話があり、何事かと指定されたカフェへ。
    なかなか話さない元彼にこっちも気が急いて催促。するとようやく「実は……………借金があるんだ」と一言。ものすごく間が長かった。
    いきなりのことに面食らって奨学金とかではなく?何の借金?いくら?といろいろ質問。しかし元彼は「理由はきかないでくれ…」の一点張り。
    そして続けて「何も聞かずに200万貸してくれないか」と。目玉ポーン
    当時まだ学生。バイトはしてるが貯金なんて微々たる物。200万なぞ持っているわけがない。そんなん無理だと答えると「親に頼んでくれ」と。
    いやいやいやいや。おかしいだろう、まずは自分の親、無理なら親戚に当たるのが筋だろう。まだ婚約もしてないただの恋人にそんな大金貸すなんて無理だし普通じゃない。という内容をもう少し丁寧に答えた。
    すると「親には話す気はない、俺に恥をかかせたいのか?」「君は俺との結婚を考えてないのか。薄情だ」と斜め上の回答。
    あまりの宇宙人っぷりにぽかーん放心してたら、「もういいよ。君には失望した。釣りはいらない」と言って千円札をぴらっとおいて元彼帰宅。ちなみに会計はぴったり千円だったのでおつりはなかった。
    メールが一通「俺達これで終わりだから」と入っていたけど、私ももう関わりたくなかったのでスルー。

    977 :殿堂 2012/11/15(木) 14:46:17 ID:LlPXAIQ3
    流れ豚義理小ネタです。
    読みづらかったらスミマセン。

    数年前、仕事ができて、みんなに優しい先輩に淡い恋心を抱いていた。
    そんな先輩と、休憩所でカップコーヒー片手に話をしているうちに
    ラーメンの話になり、結構ラーメンの好みが似通っている事で話に花が咲き、
    「明日、駅前にできたラーメン屋にランチに行こうか」と誘われた。
    もう気分はやっっったーーー!と、その日を楽しみにドキドキと過ごして当日。
    先輩と二人でラーメン屋に行き、お店に入るとカウンターでは無く、テーブル席に通された。
    対面になるように椅子に座り、ラーメンが来るまでしばし雑談。
    結構いい雰囲気。
    このまま先輩と恋仲になっちゃったり・・・うふふとか、幸せな時間を過ごしていたらラーメンが来た。
    いただきますをした後、ラーメンを箸で引っ張り出し、フーフーする先輩。
    ・・・普通、フーフーする時は麺を引き出した後少し降ろして、
    ドンブリに向かって吹き下ろすようにする筈なんだけれど、先輩は違った。
    麺を引き出した後、顔正面まで持ち上げ、正面に向かってフーフー。
    正面に座っていた私に、ラーメンのにおいと、先輩の口臭がまともに顔面直撃。
    前髪がそよぐぐらい。
    麺を引っ張り出すたびにフーフー、そよそよ。フーフー、そよそよ。
    頭真っ白になった。
    恋人になったら食事の度に口臭の風を浴びるのかとか考えたら、なんだかザザザっと冷めた。
    「美味しかったね!また行こう!」と言われたけど、その後先輩は転勤になって心底ホッとした。
    我ながら、心狭いなと思うけど、口臭の風は無理だった。

    326 :殿堂 2014/08/07(木) 14:18:58 ID:9WgW5LKsD
    冷めたと言うか冷め直したというか。
    ありがちな事でしょうが、彼が既婚者でした。
    単身赴任していたから、毎日普通にデートして
    彼の家にも行っていたので全く気付かなかった。
    なんと彼は私にプロポーズまでしていたからね。

    友人情報で既婚と分かり、泣いて彼を罵って別れた。
    彼は無言だった。金銭的被害があった訳じゃ無し、
    もう忘れようと思った。

    ところが数ヶ月後に彼奥から内容証明が届いた。
    不倫に対する慰謝料を払え、さもなくば訴えると。
    こちらは離婚の可能性.もある、そうなったら
    慰謝料は跳ね上げるから覚悟しろ、みたいな感じ。

    私は彼に連絡し、あなたが私を騙していた事、
    私も被害者である事を奥さんに話すように言った。
    しかし彼はもごもご。
    結局、彼夫婦との話し合いの席に行った。すると
    私が彼を既婚と知りながら誘った事になっていて
    慰謝料を500万用意するように言われた。
    彼奥は離婚の意思が固い、ってさ。

    だから徹底的にやらせてもらいました。
    こちらも弁護士を雇い、彼を結婚詐欺で訴えた。
    彼の奥様にも名誉毀損でドン(私の会社に連日FAX)。
    私の上司や友人にも彼は会っていたからもうボロボロです。
    容赦なくやりました。彼の恥ずかしいメールも、別れた後に
    奥様と奥様の実家を猛烈にディスってるメールも大公開。

    結局示談。彼からも彼奥様からもお支払い頂きました。
    彼奥様からは裁判や弁護士の負担額にも足りないような
    金額だけどね。

    彼は私と別れた数ヶ月後に別の彼女を作って、
    そちらは双方不倫と知って付き合っていた。
    奥様が見つけたのはそっちのメールや画像らしい。
    だから別れてから内容証明が来る迄タイムラグがあったのか。
    奥様の方は元々離婚したくて、浮気したら
    慰謝料貰って即離婚だ!1000万だ!と息巻いていたらしい。
    なんともはや。

    503 :殿堂 2017/05/29(月) 10:03:34 ID:pQF
    初めて彼女の手作り飯を食った日、ビーフシチューリクエストしたら付け合わせが有無を言わさずフランスパンの切り身だった
    俺の中で夕飯にパンはありえないんで「なんでパン?」と聞くと「なんでって何?」みたいな顔で見られた
    シチューと米ってあんまり合わないから、実家でもシチューの時はパンだったから…と
    米がいいって言ったら炊いてくれたんだけど、茶碗じゃなくて平皿に乗って出てきた
    あとはお好み焼きや麺をリクエストした時に米が出てこなかったり、スパゲティの日だとあたりまえのようにフォークとスプーンだけだしてきたり(おかずも煮物やらじゃなくてサラダとスープみたいな、箸を使わなくても食えるものを合わせてくるから俺がイウマデハシガデナイ)
    後、たまーにおかずを机の上にこぼしてしまうことがあったんだが、それが何度か続いた時、ランチョ/ンマットが布製からプラスチック製になって、彼女と飯食ってると(直接入ってこないけど)なんか馬鹿にされてる気がして冷めたなぁ
    ちな飯はめちゃくちゃ美味かった
    良いとこのお嬢さんだったんで価値観の違いはある程度覚悟してたけど、飯に関しての価値観のズレはやっぱきつい

    225 :殿堂 2013/08/01(木) 03:47:03 ID:TbVSP4A/V
    この時期になると必ず思い出す数年前の冷めた話を一つ。
    長文失礼。

    入社一年目の6月、気になる同期に勇気を出してデートに誘った。
    カラオケなども良かったが、趣味が似ているのもあったし自分が県外から来ていて生活に足りないものが結構あったので、
    「ちょっと買い物一緒に行かない?」とお誘いをするとOKをもらえた。
    当日の待ち合わせにショッピングモールのスター○ックスを指定され、自分なりに精一杯のおしゃれをしていざ当日。
    少々気張りすぎて待ち合わせの30分前についてしまい、彼女の姿はまだ見えなかったのでコーヒーを飲みながら待つことに。

    ドリップコーヒーのグランデを頼み、席も確保してコーヒーをちまちま飲みながら待っていた。
    待ち合わせ時間の少し前に到着した彼女の何気ない一言に俺の淡い恋心は一気に冷めた。

    「え、ドリップコーヒー飲んでるの?貧乏くさw」

    甘いの飲めねえんだよ。ごめんなさいね。
    なんとかその場は取り繕い、デートも割りと楽しんだが、その日以降俺が誘うことはなくなった。

    部署も俺が内勤で彼女は営業と絡む機会が少なかったのでそのまま疎遠となり、今は同じ部署の後輩と結婚前提のお付き合いをしている。

    702 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2016/04/25(月) 17:57:55 ID:LX3
    大学生の時付き合った彼。
    すごく爽やかな人で、友人時代も長かったし、「この縁が長く続くといいなぁ」なんて思ってた。
    でも、付き合い始めてすぐに「アレ?」と思うようなことが続いた。
    ある日彼と喫茶店で映画談義(お互い映画鑑賞が趣味)に花を咲かせていた時。
    楽しくお喋りしていたら、彼の後ろ側にある席に座っている女性.がチラチラ私の方を見てくる。
    不思議に思っていると、テーブルに置いた私の手にポタっと赤い雫が。
    ビックリして手鏡をみたら、鼻血。しかも鏡をのぞき込んだ拍子にタラタラと流れ落ちてきた。
    結構な量だから何滴もテーブルに落ち、思わず鼻を抑えてしまって手も真っ赤。
    驚いて「は、鼻血でた!」と彼に話しかけたら、「うん、さっきからね。それでさ~」
    ええ?気づいてたならいってよ!と思いつつも、普段鼻血なんて出ない私はプチパニックになり、とりあえずテーブルにあった紙ナプキンで鼻を抑え、テーブルの上の血を拭いた。
    でもナプキンじゃうまく拭ききれなくて(ティッシュも持っていたけどバッグの中だったので、取り出せない!と思ってしまった。今思うと彼にお願いすればよかったんだけどね。)、
    ゴシゴシやると余計広がり…と1人でバタバタしてる間中、彼はそれまでと変わらぬテンションでずっと話しかけてくる。
    「そ、そっか」とカラ返事を繰り返しながらもなんとかテーブルの上の綺麗にし、
    次はお手洗いで顔をなんとかしよう!と席を立った瞬間、彼が
    「あ、それで今度の新作は予定通り×日に見るってことでいいのかな?」
    それに対してまだテンパり中の私が「ごめん!今それどころじゃなくて!」と返事をしたら、彼は一瞬ムッとした顔をして 「ふーん…」
    お手洗いで顔も綺麗にして戻ってきたんだけど、お帰りもなしにまた話し出す彼。
    私もなんとなく勢いに飲まれて話に戻り、その日はお開き。
    この時点で若干モヤっとしたものの、「私が大騒ぎし過ぎなのかなぁ」と飲み込んだ。
    友人だった頃は逆に私がちょっと怪我したくらいでも申し訳なるくらい心配してくれる人だったから。
    でも恋人同士になったんだから、彼もある意味気を使わなくなったのかな?とその時は思った。
    でもそれからしばらくして、今度は風邪をひいて高熱を出してしまった。
    その日は午後から彼と会う約束をしていたので、熱でボーッとなりながらも彼に今の状態とキャンセルの旨のメールをいれ、這うように病院へ行きってから薬をのんで寝ていた。
    すると丁度約束していた時間頃に彼から着信。
    出ると、開口一番「ねえ!○店て××の三階だよね!」
    ○店は当日行くはずだった店で、大きいSCに入ってる。
    「そうだけど…」と返すと、「1人で行こうと思ったけど、うろ覚えだったからさぁwそうそう、この前サークルで必要なもんができて、今日それも買おうと思ってて~」と1人でペラペラ。
    わざわざ掛けてきたのだから何かあるのかなとしばらく聞いてたけど、一向に雑談するのみなので、「ごめん、熱で気分が悪いから切っていいかな…」と言ったら一瞬黙った後、あからさまに不機嫌な声で「あーそうだね!じゃ!」
    そしてやはり最後までこちらの体調を伺う言葉は一言もなかった。
    熱が下がった時、「いやこれおかしいだろ」と冷静に思った。
    こちらを気遣わないのはまだともかく、付き合う前と後とのギャップがありすぎて。
    私も悪いんだけど、彼にはすぐに突っ込めなかったかった。なんていうかこちらを気にせず話す彼が本当にテンション高かったから、言ったら結構な問題になりそうで。

    254 :殿堂 2016/03/02(水) 13:13:52 ID:w6G
    10年以上昔の話。
    当時付き合っていた彼女がDQN車(当時はVIP車と言っていた)にはまったのが原因で冷めたことがあった。
    彼女は、4歳下で彼女18~24まで付き合っていた。
    彼女が運転免許を取ってから、デートでドライブ行くにも車の車種を当てるゲームをし始めた。
    その時はこっちが運転しているのもあるが、車なんて動けばそれで十分だったので、そのゲームに参加しなかった。
    彼女はそれに飽き足らず、自分で車を購入するといいだした。その車というのがDQN車だった。
    彼女は運転が下手なのを斜め上の発想で、運転していても回りが近づかないような車ということでDQN車が欲しいという発想に行きついたらしい。
    「そんな車でもガードレールや電柱は逃げない」
    ということを懇切丁寧に説明しても、キーキー喚いて話を聞かない。
    そのうえ、こちらが紹介した就職先も勝手にやめて、夜の水商売をするようになった。
    そのころから「100万なんてすぐにできる」っていうようになった。
    でも実際はそんな大金すぐにできるはずもなく、お金で泣きつくようになった。
    「小遣いためて車買うから。でも遊びにも行きたいからお小遣いちょうだい」
    それまでデートもこちら持ちで、そのうえ小遣いをあげていた。
    それを棚に上げての発言だった。
    急速に頭の中の血の気が引いて、それが冷めるということだと気付いた。
    彼女とは別れたが、彼女は念願のDQN車を買って自慢していたが、すぐに事故ったそうです。タヒんではいないが、一生残る障/害持ちになった。
    案の定、電柱にぶつかって…

    この間の梅田の暴走で思い出したのでカキコ。

    949 :殿堂 2015/04/07(火) 02:34:08 ID:yAYav11D.net
    週イチでバイト先のラーメン屋に来る、清楚な子に惚れてたが、昨日扱ったから?昼間薄着で、上着脱いだらタトゥーだらけで冷めた
    黒髪ロングで、でもラーメン食べるときは結ぶし、その仕草がすごい可愛かったのに、
    食べてて暑くなったのか、ジャケット脱いだらシースルーのシャツから和彫りのモンモンが透けててマジでショック
    893の女かよってくらい
    あーマジやる気なくした

    838 :殿堂 2017/05/02(火) 11:28:31 ID:tN/DvS5r.net
    これは自分が理不尽なのかな?

    取引先がたまたま彼氏の家の近くだったのでついでって訳じゃ無いけど寄ってみる事にしたのね

    お昼だったけど彼は夜勤明けなのでぐっすり眠ってるハズだと思いアポ無しで行き合鍵で入って、起こすのも悪いと思ったから足音を立てないように部屋のドアを静かに開けたら布団には誰もいない

    ふと横を見たら彼が趣味のキャンプで使ってる大きなナイフ持って凄い顔して立ってたから悲鳴あげたら隣人に通報された

    「泥棒だと思ったから」と言うけどもし本当にそうだとしてもそのナイフでどうするつもりだったのか?
    普段は本当に穏やかな人だし、勘違いさせる事した自分も悪いと思ったけど、何かあった時に自分へ向けられるかもしれないと思ったらもう無理だった

    このページのトップヘ