ご近所づきあい

    52 :殿堂 2017/02/20(月) 10:35:11 ID:cGJVud4y.net
    1人一台車持ち社会の田舎住みです。
    お向かいに越して来た夫婦は都会からの移住者で、旦那さんが車で出勤すると奥さんは車がない。

    越して来た時に「近くのスーパーを教えてほしい」と言われたので私も買い物があるからと車に乗せて行った。
    年齢も近いし子供も同級生だしそこそこ話も弾んだんだけどど帰りに「明日は電気屋を教えてほしい」と言われた。
    スーパーは住宅街の中にあるから口頭で説明するのは面倒だったから連れてったけど、電気屋はバイパス沿いだったから簡単に口で説明して明日はパートだと言ったら「いつおヒマですか?いつなら大丈夫ですか?」って。

    ちょっとめんどくさそうな人だなと思ってあまり関わらないようにしてたんだけど、車を買ってからもちょくちょくうちを訪ねて来て頼みごとをしたり
    自治会や学校に聞けよと思う事を私に調べさせようとしたり、ついには「下の子を病院に連れて行くので上の子を見ててほしい」と連れて来た。

    子供はリュックにオヤツや飲み物、ゲーム機まで持って準備万端。
    普通、先にお願いの電話してオッケーなら連れてくるだろ…。しかも上の子、ほんとにワガママでうちの息子も同級生だけど、あまり関わりたくないみたいで個人的に遊ぶことはない。

    たまたま旦那のお父さんが遊びに来てて「いいですよ。困った時はお互い様」なんて言うからって置いて行かれてしまった。

    余計なことを…。と怒りに震えたけど、義父は元高校教師でめちゃくちゃしつけにうるさい。
    その子がやることなすこと「ゲームしながらオヤツを食べるな」「頂きますを言いなさい」「座り方が悪い。そんなんじゃ姿勢が悪くなる」
    「テーブルに肘をつくな、膝を立てるな」「よその家に行ったら勝手に台所に入るんじゃない」など注意しまくるから「もう帰りたい…」って涙目になってたw

    それ以来、託児はなくなったし「今、義父が来てるので」と言うと「あ、分かった」って電話切ってくれるから助かってるw

    822 :殿堂 2015/02/07(土) 00:53:47 0.net
    うちは義弟夫婦が義実家同居なんだけど、義弟嫁が田舎の慣習を受け入れられなくて
    近所の人の要望を拒否したら村八分状態になったんだって
    若いんだからあれしろこれしろっていう、「そりゃ拒否するよ」って言いたくなるような事なんだけどね
    しかしこれでトメが
    「村八分になったんだから義弟夫婦はすぐ出て行くと思う。そうしたらまた年寄りだけに…(チラッチラッ」とやりだした
    旦那はまだ実際に義弟夫婦が出て行ったわけじゃなし、と呑気だったけど不安だった
    そのまま義弟夫婦が出て行くという話も一向にないので
    旦那が義実家に様子を見に行くと言い出し、私も先が見えない不安が嫌だったので一緒に行った
    ちょっと不謹慎だけど、ナマ村八分ってどんなのだろうと興味もあった
    しかし義実家近所でいきなり義弟子が数人の友達らしき子と仲良く遊んでるのを発見
    あれ?村八分って言っても子供はお咎めなしか、マナーのいい村八分だなあ、とちょっと感心したんだけど
    義実家に着いて義弟夫婦に話を聞いてお茶噴きそうになった
    村八分なんて時代錯誤なことに加担しているのはほとんどジジババの高齢者家庭で子供なんていない
    逆に子供がいるような若夫婦のいる家はくだらない田舎の風習についていけなくて村八分にされる側
    よって子供たちは人数的に 村八分にされている家の子>>>>>>>>>村八分している家の子 で
    子供のいる家が集まって何かイベントする時は「村八分している側」が「村八分されてる側」に
    「うちの子も入れてください」と頭を下げに来る状態なんだそうだ
    な、何じゃそりゃーーーーー!
    義弟にも話を聞くと
    「田舎の人はすぐ集まって呑むからねえ。それに誘われなくなって、僕は下戸だから助かったよー」
    「それに若いからっていう理由だけでこき使われることもなくなったし」
    と、快適な様子
    共用の農機具や用水路が使えないとかもあるらしいけど、会社勤めには関係ない
    トメが言うには、若い人がいる家がどんどん村八分になっていってるから
    力仕事とかをしてくれる村の労働力が足りない、早く「村八分を解いてください」と謝罪に来てくれないと困ると
    集落の有力者に言われたらしい
    ほんとに意味不明

    378 :殿堂 2015/05/03(日) 01:48:54 ID:fTa
    1/3
    すみません、ちょっとご意見聞きたいです。
    レスチかもしれませんが

    スッペク 私・30代喪女、両親とは離れて生家(住宅密集地)で一人暮らし中。
    隣人 父子家庭(理由不明)50代ぐらい、ハタチぐらいの娘と高校生の子供あり
       高校生とは別件で注意した経験あり 

    隣人が近所の人などを誘いしょっちゅう庭兼駐車場で飲み会をしています。
    (40~50代の男性.数名と隣の家族で)

    それだけならいいけれど、
    日付を過ぎても外でも飲んでしゃべってなので正直うるさくて眠れない。
    明日も仕事だし、一回注意した時はすんなりお開きにしてくれたので
    ちょっと強めに、もう一度注意しに行くことに。

    25 :殿堂 2009/05/03(日) 19:25:21 ID:U+3Xwo2Y
    超プチですまん。

    今日の昼間、庭の手入れしてた時のこと。
    今、マツリカって木が花盛りで、部屋に飾るため枝を少し切っていた。
    近所のママ友Aさん、Bさんが通りかかったのでご挨拶。
    Aさんはガーデニング仲間でもあり、ご精が出ますね~と少し立ち話。
    Bさんも庭を見ていたが、いきなり「くさい」と鼻をつまんだ。
    肥料はまいてないんだが、何の匂いがしますかときくと
    「花の匂いが安物の香水みたいでくさい」って。

    マツリカは花もなんだけど、ジャスミンみたいな香りが特徴。
    ほんの2~3輪の花を飾れば、お手洗いや風呂場いっぱい香りが広がる。
    香料が苦手な人にはちときびしいくらい香りが強い。
    私が謝ると「こんなくさい木を植えて平気なんて…」と鼻で笑われた。
    Aさんは「香りは強いけどくさいって程は…花もかわいいし」
    とフォローしてくれたけど、Bさんは
    「近所迷惑。常識がない。強すぎる匂いは下品」とさんざん罵倒する。

    しょうがないので、マツリカの花付きのいいのをひと枝、
    Aさんにだけ切って差し上げた。
    そしたらBさん、そのAさんにあげた枝を黙って引ったくって、
    そのまま花を抱えてスタスタ帰っちゃった…(゚Д゚)(゚Д゚)

    「強すぎる匂いは下品なんじゃないのかしらね~?」とAさん苦笑してました。
    もちろんAさんにはもっと花がきれいなマツリカの枝と、
    ついでにミントをひと株差し上げました。

    269 :殿堂 2016/02/09(火) 18:02:08 ID:3Cp
    他人の車にボールぶつけたのに謝らないで「子供がしたことなのに~」とか言う親がムカつく
    近所のガキが家の前の道路でボール遊びしててさ、方向を誤ってうちの車にドンッ!ってあたったのに無視して同じ場所でまたボール遊び始めやがった
    絶対うちの車にあてるだろーって見てたら案の定あててさ
    怒ったらひょっとこみたいな顔しながら「すいませんでしたー」って
    その報告をガキが親にしたら上記の言葉よ
    隣の家だし夏だったからよく聞こえましたわw
    さすがにその日はボール遊び止めたけど、また次の日からは普通に遊んでたし
    塀とか建てれない立地だしネットなんかしたら余計にこっちに向かって蹴ってきそうだし自衛もなかなか難しい
    あとさ、こういう愚痴を言うと「人は迷惑をかけて育っていく」とか「自分だって子どものころ迷惑かけてたでしょ」
    って言う人がいるけどさ、迷惑かけたら同じことしないようにするのが普通だしこっちだって一回だけなら仕方ないかって思うけどずっとこれだと愚痴も言いたくなるわ
    上みたいな明らかに子どもが悪い時は親もガキに怒って、近所の人なら謝りにいったりするじゃん
    自分が子どもの時も他人の車にボール当てて平気な同級生とかいたけど、なんなんだろうか
    今でも神経わからんわ

    68 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2015/01/28(水) 15:55:59 ID:qPg
    昔むかしの昭和の田舎の村でのお話。

    とあるところにA家があった。
    そこのA婆さんは昔は良妻賢母だったが、長男の息子が嫁を迎えて同居してからおかしくなった。
    孫産め攻撃や家事にダメ出しだけでなく、家の外でもA嫁さんを小突きながら怒鳴りつける姿を目撃され、近所でも評判のオニババに。
    A婆の夫や息子が諫めても止めない様子で、かといって田舎のため、息子も簡単に転職や遠方の引っ越しもできない。

    見かねた同じ村のB家がA婆に通いの家政婦になるよう提案。
    B家は商売をやっていて、一人娘が婿養子を取り同居しているが、まもなく二人目の子供を出産する直前。
    B家の家事はおもに娘が担当しており、B家夫婦は商売で忙しいため産前産後の家事を任せる人がいない。
    給与は対して出せないが、A婆さんのできる範囲でかまわないので、となった。
    実際はA婆さんも気晴らしになるのではないか?ならなくても日中はA嫁さんと離してあげられるし…という事だったみたい。

    やってみたら大当たり。A婆さんメシウマで、掃除もキレイ。
    おまけにB家には一人目の孫娘(B子・2歳)がいたんだけど、A婆さんに本物の祖母以上に懐く。
    B家娘が産んだ二人目の子供が男の子だったせいでB家跡継ぎフィーバーとなり、それまで可愛がられていたB子がどうしても寂しい思いをしていたらしい。
    それをA婆さんがフォローするかたちになったみたい。

    B子に懐かれ、わずかとはいえ小遣いもできて、日中忙しくなったA婆さんは人が変わったように(というか元に戻った?)にこやかになり、嫁イビリも激減。
    孫産め攻撃だけはあったみたいだけど、長男に「もし今孫ができたら、母ちゃんは孫に夢中になるだろう。そうしたらB子ちゃんを一番に可愛がる人が他にいるんかな?」といわれ、しばらく考えて「…んだな。」とだけ言って、孫産め攻撃もなくなったとか。

    最初は産前産後だけの話だったが、B子がA婆ちゃん大好きだったのと、当時B家の商売が乗ってきて娘も商売を手伝うようになったのもあって、A婆さんはその後足を悪くしてやめるまで、何年も家政婦を続けた。
    A嫁さんもその間に子供が産まれ、皆幸せに。
    A婆さんが亡くなるまでA家全員はB家に感謝し続けたらしい。

    以上を、30年近く経ってから母から聞かされた私=B子の心が今修羅場。
    あんなに優しくて大好きだったA婆ちゃんがオニババだったなんて…。
    姑と上手く行かない事を愚痴ったら、どんな人でもオニババになり得るのよ~と母としては言いたかったらしいけど。

    11 :殿堂 2019/11/01(金) 19:53:47 ID:pz.to.L1
    嫌がらせしてきた隣家の奥さんが、嫌がらせのしすぎでノイローゼになった

    事の発端は10年前
    とある住宅街に引っ越してしたところから始まる
    お隣さんは私達が引っ越してきた数ヶ月後に引っ越してきた
    年齢は私のほうが下で在宅仕事、相手の奥さんはお子さんがいて専業主婦
    引っ越してすぐ隣はママ友を作り、近所と強固なつながりを作った
    一方在宅仕事の私は家に篭りがちで、外とのつながりは自治会くらい
    私は引っ越してきた当初からお隣の奥さんに挨拶してたんだけど、
    お隣は私を見るとあからさまに無視して挨拶してくれたことがなかった
    そしてお隣さんはママ友を通してご近所に
    「うちの隣のA家(我が家)、奥さん子供もいないし働きもしないのに家にこもってるのよ
    挨拶しても目も合わせないし、キチ外かもしれない」
    と言いふらしていた
    ご近所の理髪店や、病院にかかったときに、スタッフや受付に「お隣に迷惑かけるな」と注意されて発覚した
    さらにネチネチ嫌味言われたあと夫のことを根掘り葉掘り聞き出そうとされて、全部笑顔でスルーしたら
    理髪店では嫌がらせか前髪を全部切り落とされた
    いつも前髪が邪魔で自分で眉上まで切ってたくらいだったので、「あらァー前髪全部切っちゃったわ」と言う店主に
    「そんなミスするプロ始めてみました」とだけ答えて、仕事の締切のことばかり考えてたら、これまたキチ外と言われた
    口コミで「前髪全部切り落としたのにお客に謝罪もなく料金までとっていた」と書き込まれたらしく
    それを後日「お前が書いたんだろ!」と切った人に言いがかりをつけられた
    理髪店の店長(隣県に住んでる人)に事情を話したら、謝罪の上返金対応されて、
    後日私を担当したスタッフは店を卒業(辞めたの意味)したとお店のブログに書いてあった
    病院では保険証で夫の扶養に入っていないことがわかり、国保だったからか「保険もない怪しい仕事で稼いでる」という噂をたてられた
    こんな感じで近所でどんどん噂をたてられるようになった
    三年目になると親の真似をして子供からキチ外と言われたり、
    石やボールを投げられたり、ゴミを投げ入れられたりするようになった
    防犯カメラをつけて器物破損の証拠を持って近くの交番にいったら、
    「あなたがご近所に何かしてるからでしょう」と言われ、被害届を受理してもらえなかったので
    録音を持って監査室に連絡したら、後日対応した警察官が慌てて電話してきたので、
    「忙しいでーす」と切って話を聞かなかったら、すぐに自宅まできて乱暴な謝罪があり、一応被害届は受理された
    それでもゴミの投げ入れは無くならなかったので、窓も扉もない家の北側(隣家にとっては玄関と物干し場がある南側)の、
    相手の敷地にギリギリ入らないところに放置するようにした
    隣家の玄関は常に臭うようになった
    隣の奥さんからクレームが入ったけど、ゴミを投げ入れてる一人が隣の子とボスママの子なので
    「うちが我慢しておけばと思ったんですけど、お隣も迷惑ですよね?
    実は防犯カメラを設置してゴミの投げ入れを録画してあるんで、警察に行こうかと思ってるんです
    一緒に行って犯人探しに協力してくれます?」と言ったら、それ以降何も言ってこなくなった

    837 :殿堂 2009/04/11(土) 23:14:43 ID:9+9Yo6An
    流れをぶっち切って。

    義足盗まれたwww
    どうするつもりだったか聞いたら、オクですってよw
    売れねーだろ。ゆとりママ怖すぎるww
    ベランダの物置掃除するために、荷物を共有廊下に面してる
    玄関ポーチに置いてたら、そこから持ってったとの事。

    玄関ポーチに移したのは私。物置に戻したのは夫。
    不燃物のゴミの日に収集所にむき身で出して置いてあるのを
    発見したのは、末の息子(5)。
    なんか変な物が出してあるって人だかりが出きはじめたところで、
    「お母さんの足―――っ!!Σ( ゚д゚ )」と絶叫。

    今は別の使ってるから生活に支障はないんだけど、地域の防犯
    レベルが下がってるのは問題なので、即警察に通報したら、
    同じフロアのママが凸してきて自爆。御用になりました。

    ママ曰く、「アタッシュケースみたいなのに入れてたから、楽器か
    何かだと思ったのに!」ですってさー。
    今週初めの話だけど、それ以来、夫が会社から帰ってくるたびに
    「足がぁっ足がぁぁあぁっ」と某メガネのまねをしたりとか、
    我が家的には「まったくしょうがねーヤツが存在するな」程度。
    だけど、物がものだっただけに泥ママ一家に非人間的って非難が
    猛集中してる。ヤレヤレだよ。

    705 :殿堂 2011/05/23(月) 02:21:30 ID:rTHtTKPs
    物を盗まれた訳じゃないのでここに。
    文章が下手な上に長文です。

    Sさんというやけに情報通な人がいる。
    家の購入した物や経済状態を把握されてた。
    気持ち悪いと思ってはいたけれど理由が判って怖くなった。
    家の家計簿(レシートを貼るタイプ)を見ていたらしい。
    家計簿にはクレジットカードの利用明細も貼ってあり、
    カード番号も知られてたらしい。

    それを知ったのは先週金曜にお金を貸してと来たから。
    その際、今月はいくら余裕があるでしょ?貯金もいくらあるでしょ?信用貸しって事で!
    とまくし立てられた。
    何でそんな事を知ってるの?と聞いたら「家計簿を見た。」と返された。
    家計簿は吊り戸棚にレシピ本と一緒に置いてあっただけの私も悪いけど
    勝手に吊り戸棚とか開ける人がいるとは思わなかった。
    断り続けたけど、「クレカのセキュリティコードを教えて!」
    と言われた時はゾっとした。

    夫が稼いでくれたお金を勝手に人に貸す事は出来ないと断ったら
    私に投資したって言えば怒らないわよとか訳の判らない事を言っていた。
    玄関先で話していたんだけど、突然突き飛ばされて、家に侵入されたので
    慌てて携帯とお財布が入ったバッグを持って庭に出て警察を呼んだ。

    警察が来た時、寝室となりのウォークインクローゼットを漁ってた。
    現行犯で連れていって貰った。
    Sさんのご主人とご両親に土下座されても、近所にこんな人がいる事が怖いので
    被害届を出すかどうかは夫と相談中。
    クレカはNoを変える事が出来るとの事で、再発行の手続きをお願いした。

    626 :殿堂 2016/05/29(日) 09:58:15 ID:KCD
    大昔だから時効と思って書く。
    30年位前に住んでいた家の隣人が893屋さんだった。
    物心ついた時からあそこはそういう家だと認識していた。誰から聞いたのかも覚えていない。
    近所の人もそういう認識だったが、この家はめちゃくちゃ地域に溶け込んでいた。

    その家にな私より少し年上の子供がいて小学生だった。
    奥さん(多分組長の奥さん)が、PTA活動に協力的な人で子供会やら何やら毎回大活躍。
    だから子供から人気者だった。
    近所の子が急病になった時、いち早く駆けつけて病院まで連れていったのもこの奥さん(その子の親が留守だった)。

    テレビで見るような893屋さんと違うように思ったけど…。
    「でもそういう家なんだよなー」「実は違うんじゃ?」と思いつつ、誰にも聞けない雰囲気だった。
    たまにガラの悪そうなオジサンがうろついてたけど、特に被害はないし、奥さんはいい人だし、近所の人も相変わらず仲良くやっていた。
    小学生の子供も、学年違うから仲良しとまでいかなかったけど、たまに遊んだりした。
    その子から貰った凍ったヤクルトが美味しかった。

    このページのトップヘ