修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~

当サイト(修羅場まとめの殿堂)は修羅場・復讐・DQN返しを中心に話題になっている2chのスレをまとめております。

    ほのぼの

    593 :殿堂 2013/09/14(土) 00:51:04 ID:recbYG3q
    足の痛みの原因が、骨が多かったってことだ!
    最初に痛んだ時期が成長期で親に「成長痛」だと言われ納得してた。
    でも一人じゃ立てなくなって、整形外科へ。

    レントゲン写真見て、お笑いする医者。
    「あなたねw 普通の人より骨多いんだよwww
    ほらここww(レントゲン写真指して)薬出すからww塗ればいいよw」
    で、サロメチールみたいの処方されて終わり。
    母に「何だったの?」と聞かれ、「ここの骨が多いんだって」と
    自分の痛む部位を指したら、母にもあった。
    帰宅後、家族全員にそのことを告げたが、みんなその骨あるのw
    でも、痛むのは私だけ。
    当時はネットも無かったし、それ以上調べるにも「家庭の医学」が限度。
    とりあえずサロメチール塗って安静に。
    そのうち痛まなくなったが、度々ぶり返すたびアイシングなどしていた。

    69 :殿堂 2005/07/03(日) 14:17:51 ID:9kg+9uT2
    7月7日が近くなるといつも思い出す。

    ウチの地元には、七夕に「七夕まんじゅう」という
    黒糖薄皮こしあんぎっしりのまんじゅうを食べる習慣がある。
    漏れの大好物でもある。
    で、当時小学生だった漏れ、夕方の習い事に行く前に
    大好きな七夕まんじゅうを軽食代わりに食べようとしていた。
    一口ぱくり。もきゅもきゅ。
    そこに寄ってきた飼い犬、雑種で特に賢かったわけでもない愛犬。
    やつが「くれー」という目をしていたのでちょっとちぎって差し出した。
    ぱく。
    やつはためらうことなく食いついた。
    指しだした手と反対側の、でっかい方の固まりに。

    …なつかしくも忌まわしくものろわしい幼き日の記憶でした。

    13 :殿堂 2013/12/10(火) 19:55:42
    まだこのスレがあったのか
    2年前までは嫁もヒスってイロイロ破壊されてたけど今は直った
    ヒスるたびに抱きしめて
    「お前の笑顔大好きで結婚したのに怒らせてばかりで悪かった俺がせいだ、愛してる」
    最初はそれでも大暴れだったけど、落ち着くようになった
    何度か同じように抱きしめていると成行きで夜の営みしてしまった
    それからレスだったがヒスるたびにするようになった
    ある時大きなヒスがあって、俺も精神的に参った時だったんで
    抱きしめるのをやめて、「おれは疲れたお前の好きにしろ」って言って部屋に閉じこもった
    嫁が「抱いてほしかっただけなの、相手してほしい、もう一方的に要求しないから」
    泣いて頭下げてきたよ
    なんか性.格変わっているんだがどうしたらいいのかも迷ったが
    した
    それからは、一切ヒスらなくなった
    ヒスらない様に毎日愛してるって言うようにはしているが
    嫁が恋愛時代みたいに可愛く夜のおねだりするようになった
    4年間のヒス期間は何だったんだろう

    382 :殿堂 2014/08/04(月) 22:26:59 ID:NeV5wrshW
    うちは都営団地済みの超貧乏一家。
    もやしとひき肉が主食って感じ。

    家はぼろいし、さむいし、プライバシーない。勉強に集中できない。
    おまけに池沼やチョソが周りにいっぱい。
    最悪の環境で夫婦仲も悪く、いっつも家の中がギスギスしていた。


    家には両親が新婚旅行で買ったという神像があった。
    放置というか…あんまり大切にしていなったんだけど、
    ある日突然妹が神棚を作り、磨いて水やご飯をそなえるようにあった。
    妹はその日からよくニコニコしているおじいちゃんの夢をみるようにあったそうだ。

    そしたら、すぐにいろんな自体が好転しはじめた。

    まずは、底辺高で就職絶望と言われていた兄が奇跡的に奨学金の試験に受かり、進学して公務員になった子供も生まれた。

    次に、生き別れだった父方の祖父が多額の遺産を残してくれて、
    私と妹は大学に進学することができ、大企業に就職した。
    私はすぐに会社の先輩と結婚2人子供を産む。

    421 :殿堂 2021/01/21(木) 18:59:46 0.net
    出産の時に錯乱して産婦人科の看護師さんにすごい迷惑かけたわ
    夜中のナースステーションに押しかけて「子どもが突然タヒする夢をみたから今すぐ確認してくれ」って泣いて頼んだりして
    それを「そりゃ不安だよね~モニターじゃ不安だろうし今すぐ見に行こうか」って何度も車椅子で婆を運んでくれて
    今思えば本当にありがたく思うけど申し訳なさがすごいわ

    888 :殿堂 2013/10/21(月) 13:53:18 ID:sIU1Xx/9
    とん切りな上にちょっとシモで申し訳ないが個人的に衝撃だった話。

    今、30代小梨主婦なんだけど数年前脳梗塞になった。(なんで軽い右片麻痺がある)
    その一年前にすごく真面目な理系君と結婚したばかりだった。
    だからいろいろ不安で「もし後遺症が残って何もできなくなったらどうする?」と聞いたら
    「どうするもこうするも一緒にいるよ。できる範囲はして欲しいけど無理はしないで家にいてくれたらそれでいいよ」
    と当たり前のように言ってくれた。離婚も覚悟してたので感動で泣きそうな私。

    それが恥ずかしくて嬉しくてちょっと茶化すように「夜の夫婦生活出来なくなっても?」と聞いたら
    とっても真剣な顔と勢いで「大丈夫!左手があるから!!」と言われた。

    今まで真面目でオクテだと思っていたのでその本能のままの言動は衝撃だった・・・
    いや、いい夫ですし大好きなんですけど、いまだにあの勢いの衝撃は忘れられない。

    552 :殿堂 2013/05/07(火) 12:48:31 0
    嫁さんが修羅場だっただろう時のお話。

    もう10年以上前になる。
    当時俺と小学生の子供2人の間に、奥さんには秘密の楽しみ(?)が
    あった。
    近くの多種多頭飼いの家に遊びに行くこと。

    奥さんは犬嫌いなので、犬が大好きな俺と子供たちの内緒の行動だった
    んだ。もともとその多種多頭飼いの家さんが俺の友人だったというのも
    よく遊びに行く理由だった。(その友人も既婚)

    犬たちの中でも、とても仲のいい犬が「かなえ」ちゃん(仮名)という
    メスの子だったんだが、家でも子供たちが「今日かなえちゃん優しかった
    ね」とか「楽しかったね」とかひそひそばなしで話しちゃってたらしい。
    基本、奥さんには秘密なもんで奥さんが「なになに?」と聞いても子
    供たちはなんでもないとごまかして話題を変えていたようだった。

    奥さんは「かなえちゃん」のことは俺には聞いてこなかったし、仕事
    で帰りが遅かったから子供たちの会話のことは知らなかった。

    で、ある日奥さんがぶち切れた。子供たちと俺を座らせて言い放った。

    「お父さん(俺のこと)最近かなえさんと仲が良いんですって?子供
    達までてなづけて。今すぐここに連れてきてください、ここで一緒に
    暮らせばいいでしょ!?私も覚悟はできています!」

    続く

    1 :殿堂 2020/12/24(木) 13:41:16 ID:OD+15i45rEVE.net
    めっちゃ外寒いんだけど

    343 :殿堂 2015/09/07(月) 11:31:32 ID:ooF
    結婚する事になったので、久々に実兄と会った。
    実兄は40代で、こっちは30代。待ち合わせはファミレス。
    会ってすぐ、なぜか深々とテーブルに両手をついて謝罪された。
    兄「すまなかった。実は両親が離婚するきっかけを作ってしまったのは俺だ」

    は?と思いつつ話を聞くと
    兄が小5で私が5歳の時、嫌味でなく本当に純粋な気持ちで
    「なんでうちはお母さんばっかり働いてるの?」
    と両親に聞いてしまったらしい。
    うちは共働きで、家事と介護は母の役目だった。
    父は料理はできるんだが自分一人の分しか作らない。
    母が仕事から帰る2時間くらい前に帰ってきて、自分専用のツマミを作って飲み始める。
    母は買い物して帰宅→それから義両親の食事+自分と子供の食事+家事+介護
    って生活だった。
    別に父は無職ではなかったんだが、県職員の母には及ばない稼ぎだったようで
    それを要介護の祖母が「旦那様より稼ぐなんて」とチクチク言ってるのを
    兄は聞いてしまい、ごく素朴な気持ちで
    「なんでお母さんばっかり働いてるの」と尋ねた。

    64 :殿堂 2016/01/07(木) 16:02:59 ID:eVv
    私は一卵忄生の双子
    フェイクだけど私は地元東京から大阪に、妹は熊本に進学しそのまま就職した
    数年経って、妹に結婚前提で付き合っている人を紹介したいと言われた
    丁度私もプロポーズされたばかりだったので、実家の東京で互いの恋人を連れて四人で会うことになった
    待ち合わせ場所に行ってみてびっくり!相手の男忄生は私の恋人だった
    いや私の恋人は隣にいるし?鏡?と混乱していたら、多分妹も私と同じ顔で同じように混乱していた
    私の恋人と妹の恋人も一卵忄生の双子だった
    あれほどの衝撃はもう無いと思う

    このページのトップヘ