スカッと

    1 :殿堂 2017/01/27(金) 08:57:50 ID:Aanj6fFG.net
    妹は大人対応でさらりと追い返したらしいが

    56 :殿堂 2013/02/25(月) 12:15:39 ID:fQup1ZDi
    自分の武勇伝じゃないが見た話。

    銀行のATMで行列に混じって並んでいた時、その時は20人ぐらい並んでいた。
    ATMは8台ぐらいあったので比較的テンポよくすすんでいった。
    すると自動ドアから入ってきたみるからにずうずうしそうなおばさんが
    行列をスルーしてATMで操作している人の後ろにピタっと並ぶ。
    一同ポカーン。行員は他のATMで作業してた人の対応で画面にくぎづけで
    見えていない。そして全員違和感を感じているはずなのに誰も文句言わない。
    これは私が言うしかないと勇気メーターを上げていると、後ろのカップルの男が
    「オバチャーン!後ろ並んでやあ!文字読まれへんのかー?」
    と大きな声で言った。ナイス!と思っているとそのおばちゃんガン無視。
    すると男が「あれ?聞こえへんのかな?赤い派手な服来て順番抜かしてるあなたですよー」
    って。するとそのおばちゃんが振り返り鬼の形相で睨みつけてまた前を向く。
    こいつ逆切れパワーで押し通す気か、とおもったら男が列から出てスタスタそのおばちゃんの
    横まで歩き出した。まさか殴るんじゃなかろーかとドキドキしていると
    急に中国語で話しかけた。怒った感じでおばちゃんに中国語でまくしたてる。
    するとおばちゃんが「はあ?何言うてんのあんた!ここは日本やで!」と切れる。
    男は「あ、すいません日本語わからんのかなと思いまして。顔も態度もあっち方面の方っぽいんで
    てっきりそうかとっw日本語わかるなら並びましょうよ。これ読めるでしょ?」
    と、こちらからお並びくださいの看板を指さす。
    このあたりで行員が間に入ってきて「どうされました?」ときいたが
    おばさんは顔真っ赤にしたおばさんは怒って出て行った。
    私はそっと拍手したら他の人も男人か小さな拍手をしていた。
    男が列に戻り、その男の彼女が「あれ中国語でなんて言うてたん?」と聞くと
    「知らん。中川家礼二のマネしただけやw」ってw

    128 :殿堂 2008/07/24(木) 16:44:25 O
    前にやらかしたDQ返し

    トメの反対を押し切って里帰り出産決行(旦那は快くOKしてくれた
    その日の夕方、車で30分距離の実家から実父が迎えに来てくれる予定だった

    旦那にその日は絶対家に居てねって言いたかったけど仕事だから仕方ないし
    早めに仕事上がって実父迎えに来る頃には帰って来るって言ってくれたんだけど
    予想通り、今朝旦那が出勤した途端にトメの厭味攻撃開始
    うちに嫁いだくせに旦那放ってどこかに帰るなんて図々しい…と延々
    おまけに、子どもができたくらい何だ、怠けすぎだとクーラーのリモコンと
    サーキュレータ持ってかれてリビングがタヒぬほど暑くて酷い状態に…
    取り敢えず窓開けてたらお茶取りに降りてきたトメが妊婦なら動くな面倒掛けるなと怒られた
    しまいには息してるのも鬱陶しいのに、って小学生か

    耐え切れない程の暑さじゃないけど、流石に何もなしはキツかった

    19 :殿堂 2016/01/12(火) 23:17:29 ID:MoT3BRuJ.net
    講演って儲かるんだよな。くっだらねー内容でもツボ押さえて波に乗れば
    1時間の1回の講演で100万くらい稼げるようになる。ボロ儲け。
    そういうクソ野郎の世話をしなければならない立場になって2ヶ月くらい
    同行してたんだが、普段から態度がクソ。年間億単位で稼いでるせいかワガママ放題。
    烏龍茶を買ってこいと言うので買ってきたらサントリーのじゃないということで
    ペットボトルを投げつけてきた(元々銘柄の指定はなかったのに)。

    講演では満面の笑顔だが、控え室では「今日の聴衆はゴミだった」とか言いたい放題。
    タヒねばいいのにと思ってたら、年末の講演でちょっとスカッとした出来事があった。
    普段とは違ってピンマイクを付けて講演に臨んだんだけど、終わってからまだマイクが生きてるのに
    「今日の客もクソばっかりだな。こんなバカ共相手に話しても時間の無駄。まあそれでも
    稼がせてもらったけどねwww」と会場に流れてしまった。
    その後もうね才柔めて才柔めて、でも何故か俺が悪いことになって殴られた。鼻血が止まらなかった。
    でも今月の講演ぜんぶキャンセルになってザマミロくそやろうが。

    203 :殿堂 2015/06/14(日) 19:47:22 ID:Gzg
    未だ近所でも話題になる我が家の武勇伝。(主に祖父と兄)

    もう20年以上前だが、当時高校生だった兄がボロボロになって帰って来た。
    良くケンカをして生傷の絶えない兄だったので別段珍しい事では無かったらしいが
    が、その日は何と小学校低学年位の子供の手を引いて帰って来た。
    祖母と母は最初は驚いたが、その子供を見て直ぐに何が有ったか悟った。
    兄が「ごめん。お袋。我慢出来んかった。」と言うと
    母は「後は大人に任せなさい。ようやった。」というと連れてきた子供を家に上げた。

    実はこの子、近所でも虐待を受けていると有名だった子。
    母親の再婚相手の男(ヤのつく人らしい)から暴力を受け、
    ろくにご飯も貰えていないのか痩せ細っていた。(当時警察は今よりも
    民事不介入とかで何も対応しなかったとの事 ※あくまで又聞きです。)

    その当日も暴力を受けていたところに偶然兄が通りかかり、大立ち回りの末
    連れ出してきたとの事。
    当然、直ぐに虐待父が家に凸してきて喚きまくる。
    (かなり兄にボコボコにされた様で、痣だらけだった。)
    やれ、慰謝料よこせだ俺の組が黙っていねえぞだのと脅しかけていたらしいが
    母と祖母は一歩も引かず相手を睨みつけていたそうだ。
    (当時見ていた近所のおばちゃんが「あれは般若の顔だった」と証言しているw)

    219 :殿堂 2007/01/14(日) 00:12:01 ID:VK8S3AoZ
    高校時代、隣の空き地に小型ダンプが停められるようになった。
    ボロいためか朝早くから長時間アイドリングしていた。よりにもよって俺の部屋の真横で。
    登校時間ギリギリまで寝ていたいのに否応なしに起こされる。
    ダンプの持ち主に駐車場所変えるように頼んだが、奴は仕事の都合で仕方ない、学生なんだから我慢しろだのと逆切れ。
    親まで、いい機会なんだから朝型生活に切り替えろと説教しはじめた。
    当事の俺はアトピーを患っており、痒みのピークは深夜に訪れるため寝るに寝れなかった。だが親は夜更かしの言い訳と解釈していた。

    ダンプはエンジンかけてから出発までの間は持ち主がいったん家に戻るのか無人となる。
    その隙にキー抜くなり何なりしてやればいいのだが、そんなことをしたら更に親から責められる。

    そこでプレゼントをすることにした。
    針の音がしないデジタル式の目覚ましを4個、昼休みの時間帯に時間差をつけて鳴るようにセットし、ごちゃごちゃとした雑誌などの荷物の中に紛れ込ませて置いた。

    もし昼飯のあと昼寝するとしたらいい嫌がらせになるだろうと思っていたが、予想以上の効果があった。
    そのダンプを所有する工務店の社長が菓子折り片手に謝罪に訪れた。
    なんでも、あのダンプは諸事情あってダンプの担当者に自分で駐車場を確保させていたのだが、奴は駐車料金を浮かすため自宅の近所である我が家の隣の空き地に無断で停めていたらしい。
    目覚ましで昼寝を妨害された奴が思わず口走った俺への悪態でこのことが発覚したそうだ。

    でも親は、まじめに働いてる人に恥をかかせるんじゃないと言い、俺に更なる説教。

    これだとスーッとしないだろうが、後日、痒みを抑えるホルモンの分泌サイクルと睡眠時間の関連を示す資料を見つけた。
    明け方になって分泌されるため、そのころになってようやく熟睡できるようになるのも仕方ないとのこと。
    親が怠慢と見なした俺の生活は仕方ないものだったことを裏付ける資料を突きつけて謝らせた。
    こうして自分らの知識や経験が絶対でないことを親に認めさせ、その後は進路や休日の過ごし方や交友関係に関してもあれこれ口出ししない約束を取り付けることに成功した。

    688 :殿堂 2007/07/10(火) 17:28:40 ID:BRazXFs+
    俺の話を聞いてください、実話です。
    なんだか書いたら長くなってしまいましたので、長文連投でスレをお借りします。
    ウザい方はすみません、読み飛ばしてください。

    俺が3年前の冬の夜、日光へドライブしに行ったときの事です。
    その日は彼女と別れた翌日で、俺は、それはもうエラい傷心中でした。
    とにかく1人で呆然としていて、ひたすらネイチャーな方向へと車を走らせていたら
    そこがたまたま日光だったのですが。

    日光のある山を登っていくと、霧降高原というステキな場所があります。
    俺は霧降高原の駐車場に車を止め、1人わびしくDyDoのデミタスを飲んでいました。
    時間は深夜1時過ぎです。どうせ誰も居ないし、女々しくグスグスと泣いていました。
    そのうちそこに居るのも飽きたので、近くをブラつきに車を出ました。
    冬の日光の、それも山の上ですから、かなり寒かったです。
    俺なんかどうにでもなっちまえ、と捨て鉢な気分ではありましたが、
    寒いのはとても苦手なので、もちろんすぐに戻るつもりでした。

    504 :殿堂 2014/03/03(月) 23:41:23 ID:HBoMMYEV
    武勇伝とは少し違うかもしれないけど、俺的には胸がスーッとした話

    ある日の夜、実家に帰るために峠を越えてた
    結構な山間の道で、ぽつぽつ民家が立ち並ぶだけの光もない道
    そこで、俺が普通に運転してきたら、猛スピードで距離御詰めてきた後ろの車(黒塗りのセダン)が煽りまくって来た
    対向車もなかったから抜きたいなら抜けばいいのに……みたいに思ってたけど、全然抜く気配もなく、ひたすらハイビームで煽るだけ
    ウザくなってきたから、極限にスピード下げて抜かせた
    横を過ぎる時、運転手がチラッと見えて、まあDQNカップルだった
    女がゲラゲラ下品に笑ってて、男は何か勝ち誇ったように俺を見ながら追い抜いて、そのまま猛スピードで走り去った
    ムカついたけど、まあいいかとそのまま走って行った

    しばらく走ると、峠は最も緑が深くなる場所についた
    マジで周辺に家どころか、街灯一つない道
    月灯りもなく真っ暗
    そんな道を走ってたら、なんか車が一台大破してた
    ガードレールに衝突したみたいで、車のエンジン部分が派手に壊れて、一見しても走行不可
    ……その車、俺を追い抜いた車だった
    DQNカップルが俺の車に気付いて、道路脇から必タヒに手を振ってた
    そのあたり、場所によってはケータイも圏外になるくらいに自然が溢れる場所
    真っ暗で車はなく、ロードサービスを呼んでも到着までに数時間かかること間違いなし
    警察も然り
    不気味な暗闇に包まれる中、俺の車が来たもんだから、必タヒになって手を振ってた

    でも心が狭い俺
    カップルの横を通り過ぎる時に、少しスピードを落として、窓開けてニッコリスマイル
    クラクションを二回プップッと鳴らしてさっさと走り去って行った

    あのカップル、夜の底に存分にブルったことだろう

    110 :殿堂 2014/01/30(木) 20:06:14 ID:ol7p5x30
    流れ無視ですみません。
    少しスーッとしないかも知れませんが聞いて下さい。

    いつも会社の昼休みに行くコンビニが、会社周辺に1件しかない為、めちゃくちゃ混んでいます。
    混んでない朝に行けば…と、言われればそれまでですが…
    なんせお昼、レジに10分ほど待たされるのなんてザラ。
    そこにはレジが3台あるのですが、店員の誘導もないので皆なんとなくではありますが端に一列で並んでいました。
    しかし毎日皆が並んでいると気付いていながら順番抜かしをして(並んでる皆は少し距離をとって並んでる)会計してる人の真後ろにつくじじいがいます。
    ある日は客がそのことで店員に文句を言っていましたが、店員は平謝りするだけ。
    その翌日も変わらずいつものじじいが順番抜かし。
    すみません続きます。

    599 :殿堂 2013/11/22(金) 18:11:11 ID:3M9XzbYn
    武勇ではないが、一つ投下。
    会社への通勤路は車が結構渋滞する。その中に、いつも右折車線を使って
    直進列の先頭に割り込むDQN丸出しのα度がいる。
    そいつは、時には逆走してでも先頭に割り込むらしく、会社のAさんは一度
    信号が変わり発進しようとした所に強引に割り込まれ、事故になりかけたらしい。
    結構会社内でむかついていた奴が多かったのと、かわいい系のAさんの
    ご機嫌を取るためか?α度の特定が始まった。

    そいつは俺達の会社と同じ工業団地だったので、特定は早かった。
    2週間後、同じ会社のB君から用意していたデジカメで撮影しながら
    DQNを追跡し、会社に入るまでを実況付きで録画した、と報告が。
    昼休憩に皆で確認。ナンバーまでバッチリ。更にB君のリアル実況に爆笑。
    そしてこれをうちの総務係長を通じてDQN会社の安全運転管理者へ通報。
    (工業団地内の会合時に渡してもらうよう頼んだ)

    このページのトップヘ