家族

    97 :殿堂 2015/06/22(月) 06:45:28 ID:???
    つい昨日の出来事
    色々考えて眠れないから自分の頭の中整理するためにも書き込みます。
    ちょっとフェイク入れるんでつじつまあわんかったらすまん

    自分今年22歳の一応漫画家
    担当はついてるけどまだデビューできてない状態
    デザインの専門行って卒業して一人暮らししながらアシやったりしてる

    こないだ実家のじいさんの一周忌だったんだ
    そのじいさんってのが中卒だけど自分の会社作ってでかくしたすごい人だったんだけど、俺は大嫌いだった。
    社長としては成功者だったんだろうけど、祖父としてはクズ。
    昔は相当ヤンチャだったらしく、年取ってからもまだまだいけると勘違いし近所の人にケンカ売りまくり。
    俺もそうとう毆られたし、中学上がってからは成績もあまりよくなかったから毎日「クズ」「精神病院行け」と怒鳴られ結果少しの間、本当に通う羽目にまでなった。
    実際俺は底辺高校出身でフリーターしながら漫画描いてるような人間だけど人に恥じるようことはしてきてないつもり。
    だが優秀な姉には高校卒業祝い、成人祝い、大学卒業祝いとかなりの大金を与えてるのに対して、俺には成人式の朝に玄関で家族写真をとろうと言っても一人だけ参加しない始末
    多分成績優秀で教師になった姉みたいなのがじいさんの理想の孫で、成績も悪くて昔から絵ばっか描いてた俺みたいなのは違ったんだろう。

    そんな感じだから葬式の時も俺は一切泣かなかった。
    タヒに際も立ち会ったけど親兄弟親戚がわんわん泣いてる中で俺だけはずっと無表情だった。
    葬式で棺桶の中のじいさん見たときも憎しみが湧いてきて、スタッフの人が渡してきた棺桶に入れる花をじいさんの頭の上に二つおいて「ミッキー〇ウスwww」つって一人で心の中で爆笑してた

    698 :殿堂 2019/08/24(土) 17:45:42 ID:QJ.nc.L3
    先月の話です。
    スーパーで働いているのですが、息子から「大した仕事じゃない」と言われて、親子喧嘩に発展しました。
    ・あなたが今弄っているスマホは誰が買い与えたと思っているのか。
    ・毎日口にする食事だってただではない。
    ・毎月渡しているお小遣いがどこからか湧き出しているとでも?
    などと懇々と説教しましたが、気まずそうにするだけで謝罪しなかったので、罰として息子のお小遣いを1月分カットしました。
    自分の発言には責任が伴うことを分からせる為には当然の処置だと思います。
    しかし、夫が私の背中を撃ってくるので困っています。
    夏休みにお小遣い全額カットはやりすぎだと言い、こっそり息子にお金を渡しているようです。
    子供の戯言にマジになりすぎ、などと逆に私に説教する始末。
    マジも何もこういうのは最初が肝心なのでは?
    悪いものは悪いと身をもって教えないと、いつまでも学習しないでしょう。
    お小遣いカットを夫が邪魔するので、仕方なく今度は息子のスマホのパケットに制限をかけたのですが、また「やりすぎだ」と文句を言ってきます。
    虐侍だとも言われました。
    なんだか1人で息子の躾に奮闘しているようで疲れます。
    虐侍と言いますが、まずは息子に失言したことを反省させるべきなのでは?
    それから罰の解除を求めるのが筋でしょう。
    「口にはしないが内心反省しているだろうし許してやれ」で私が納得する訳ありません。夫は息子に甘すぎます。
    大体私が今の仕事に就いたのは、夫の転勤に合わせて前職を辞めたからです。
    夫の都合に合わせて退職して、主婦になり息子をワンオペで育てて、パートで働き始め、ようやく正社員にまでなったのに、子供から自分の仕事を馬廘にされたんですよ。
    私の気持ちは放ったらかしにして息子の味方ばかりして、しかも私からしたら夫の言い分は筋違いもいいところ。
    月半ばをこえても謝罪しない息子も、そんな息子の肩をもって私を悪者扱いする夫も、双方に腹が立ちます。
    特に夫。「実際大した仕事じゃないだろう」という発言、絶対に忘れませんよ。

    402 :殿堂 2015/11/25(水) 11:21:41 ID:XDn
    祖父の写真を見つけて、衝撃を受けた話。

    私の祖父はモダンな人で、戦前の農村でバイオリンを習うような優男(親戚談)だった。
    手先が細かく、カメラや時計の修理や裁縫なんかも得意だったそうで、変わった人だと言われていたらしい。
    背丈はあったがぜんそく持ちで、終戦間際まで徴兵を免れていたものの、村で一番の庄屋さんの長男が
    お国のために行かないなんて、と非難されて、泣く泣く出兵。
    手先が得意だからという理由で飛行機の整備をやらされたりしていたらしい。
    その後、南の島で自分の隊が全滅し、たまたま伝令に出ていた祖父だけ生き残って捕虜に。

    が、祖父はすごく社交的な人だったので、イギリス兵とすぐに仲良くなり、服を縫ってやる代わりに
    英語を教えてもらうようになった。
    もちろん当時は非国民!と罵る人もいたそうだけど、そのうち双方から認められて
    他の日本兵捕虜とイギリス兵の間の橋渡し役として活躍したのだそう。

    日本に帰還した兵士のほとんどが、ぼろぼろの軍服でうなだれて帰ってきたそうだが、
    祖父は別れ際にイギリス兵にもらった白に金ボタンの礼服wでさっそうと佐世保港に現れ、
    迎えに来た親族の度肝を抜いたそうだw


    この前の連休に帰省した時に、祖父と同じ収容所にいた人の身内からそんな祖父の思い出話を聞いて
    その後、蔵の掃除をしたら、終戦直後の祖父のアルバムが出てきた。
    アメリカ兵が乗るハーレーのサイドカーに祖父がちょこんと乗った写真とか、例の白い礼服を着た祖父の
    得意げな写真とか、アメリカ兵に混じってビリヤードをする祖父の写真とか・・・
    英語ができるということで、終戦直後にまた色々と人脈を作って可愛がってもらっていたらしい。
    ここまで書いたら本人特定されるかな?
    この写真テレビに出したらすごく受けそうだなぁと思ったw

    731 :殿堂 2011/11/05(土) 18:34:59 ID:In+1+qRS0
    昔、当時10歳だった妹(めちゃくちゃ聞き分け良くて、ワガママとか全然言わない子)が珍しく母におねだりをしてた。
    (ちなみにお小遣いとかは貰ってなくて、必要な物はその都度母に相談して一緒に買いに行く、というルールだった)

    妹「おかーさん、これ(雑誌に載ってた黒革の財布を指さして)欲しい。買ってください」
    母「( ゚д゚)えっ!?な、何が欲しいの?」

    妹からのおねだり攻撃は超珍しいことだったせいか、カーチャンは動揺気味w
    んでその欲しがってるものが財布だと知って、軽く考え込んで

    母「うーん、自分の財布欲しいってのはいいんだけど、これ革でしょ?
      ●●(妹)にはまだ早いんじゃない?もっと可愛いのとかにすれば」
    妹「やだ!どうしてもこれがいいの!お願いします!大人になってもずーーーっと大事に使うから!」

    と必タヒに頼み込んできて、押しに負けたカーチャンは結局その財布を妹に買ってあげた。
    喜びの舞を踊ったり、ぴょんぴょん飛び跳ねたり、あげくの果てには財布を抱きしめて寝る妹は可愛かったのを覚えてるw

    で、こっからが本題。
    妹は今25歳なんだけど、その時の財布未だに大事に使ってた。

    妹「だって大人になってもずっと大事に使うって約束したから!(*゚∀゚*)」

    ととてもいい笑顔で言う妹を見て和んだというか、なんかほんわかした。

    336 :殿堂 2018/11/30(金) 02:50:47 ID:UlVmG+Lw.net
    長女の名前I子は旦那が付けたんだけど、旦那の中学高校時代の片思いの先輩のI子さんから
    取ったことを最近知って衝撃。ショックです。
    私と旦那は小学校以来の同級生で私から告白して付き合い始めた。
    I子さんは一つ先輩で苗字しか知らなかったので気付かなかった。ビールを飲みながら
    昔の思い出話をしてる時、旦那が口を滑らせた。確かにI子さんは女の私から見ても
    色が白くて顔が小さくて小柄でアイドルみたいで可愛い。将来女の子が出来たら
    I子と名付けようと決めてたらしい。
    旦那が次女に比べて長女を異常にかわいがる理由もわかった。
    そんなI子も来年嫁に行くんですが…旦那ざまーw

    19 :殿堂 2015/06/24(水) 00:07:09 ID:LNUvwDUy.net
    空気読まずに投下

    10年前、イジメを苦に不登校になって自杀殳した弟の日記を見つけてしまった。
    弟の部屋はずっとそのまんまになってて、親もあまり入りたくないらしくて放置
    几帳面な忄生格の子だったので、きちんと片付いており、たまに掃除機かける程度で済ませてるらしい

    私はもう嫁に行って実家を出ているのだが、たまたま帰省した時に
    ふと魔が差して弟の部屋に入ってしまった。
    4歳違いで、私は弟に勉強を教えることが多かった。
    弟は私よりも頭が良かったが、そこは4歳差と解答の存在で、ナントカ誤魔化していた。
    まあそこは本題じゃないのだが

    34 :殿堂 2014/02/08(土) 15:50:51 0
    電車通勤で雨が降って駅で困ってたら14歳の長女が傘もって迎えに来てくれた
    優しくて親バカだが可愛い娘を誇りに思った。
    帰る途中で辺りはすっかり薄暗くなってきたが談笑しながら楽しく帰っていたら
    警察官2名に呼び止められた、まあオッサンが子供と歩いてたら職質するのは良い事だと思う
    もしも犯罪なら未然に防げるから私は逆に感心した。
    そして警察官の「お二人はどうゆうご関係ですか?」という質問に「親子です」と答えると
    「証明するものはありますか?」と言われて免許証と財布に入れてる家族写真を出して見せたが
    警察官2人は「ん~最近ね~ここら辺で不審者の目撃が多発してるので・・・」と言い信じては
    いない様だった。

    13 :殿堂 2013/07/23(火) 16:33:08 0
    夫から軽蔑されていて毎日が苦しいです

    私にはキモヲタの兄(一つ下)がいるのですが、昔は友人に自慢できない兄の存在そのものが不快で、早く消えてくれればいいのにとか考えていました
    顔も同じ家族とは思えないほどあれでファッションにも無頓着でした(悪臭とかはありませんでした、悪口なども言われていません)
    友人からも馬廘にされることもあって、中学高校時代は平然と兄の悪口を言っていました
    今思えば申し訳ないのですが、浪人したと聞いた時にはほんとうに嬉しかったです

    ただ、兄は浪人生としてバイトしながら勉強を頑張っていたようで私より数ランク上の大学を受けることになったそうです
    私はそれが許せず、前日の内に受験票を盗み、ゴミ箱に捨ててしまいました
    これで試験が受けられなくなればいいと思っていましたが、実際は問題なく試験を受けて合格してしまいました
    この時私は自分が受験票を捨てたことはばれていないと思い込んでいました
    (もちろん私は現役合格、しかし大学のランクが下だったのですごく悔しかったです)


    ここから本題です
    その後私は結婚したのですが、よりによって兄は夫に私が受験票を盗んだことをばらしました
    夫は本当なら離婚も考えている、許せないことだなどいろいろ言っていました
    私はそんなことしていない、嘘だと反論しましたが、信じてもらえているかどうかはわかりません(当然ですが私が盗んだという確かな証拠もありません)

    どうなりたいか
    私のことを信用し、疑ったことを謝って貰いたい
    確かに盗んだのは私ですが、証拠もないのに疑うことは夫婦のすることではないと思います
    私はてっきり兄を一喝してくれると思ったのに…


    非常に虫のいい相談ですが、アドバイス等いただけると幸いです

    446 :殿堂 2020/10/06(火) 09:47:08 ID:iM.se.L1
    離婚してから女手ひとつで育ててきた息子に裏切られた

    コロナが流行り出す少し前に息子が結婚した
    恥ずかしながらいわゆる授かり婚というやつで、お嫁さんのお腹が目立つ前にと急ぎ挙げた式だった
    でも頼る親もなく本当に一人でがむしゃらに働いて育ててきた息子の晴れ舞台に感無量だった、最初は
    直近まで結婚の話をされなかったことや、親族の顔合わせでそっけない紹介をされたのは引っかかったが流した
    別れた元夫と同じテーブルに案内されたのも我慢した(腐っても息子からしたら父親なので)
    でも、息子からのスピーチで貶されたのは許せない
    ・シンママ家庭で育ったせいで青春を楽しめなかった
    ・鍵っ子で寂しい思いをしてきた
    ・ろくにゲームを買ってもらえず、同級生の話題に入れなかったせいで恥ずかしかった
    ・でもこれからは子に同じ思いをさせないよう父親として頑張ります!
    ・離れて暮らしていても援助してくれていた父に心から感謝しています!
    だそうだ
    元夫の勝ち誇ったようなニヤニヤ笑いが今でも忘れられない
    けして裕福とは言えないまでも、私なりに我が子に向き合って育ててきたつもりだっただけに、息子の発言は衝撃的だった
    私だって好きでシングルになったわけじゃない
    不イ侖した元夫が家に帰ってこなくなったので息子を連れて逃げた
    慰謝料も財産分与も微々たるもので、養育費も月に二万しかもらえなかった
    足りない分を働いて働いて埋め合わせて、体のあちこちが悪くなった
    息子はよく食べる子だったので、せめてお腹いっぱい食べさせてやりたいと思ってそうなった
    ゲームはDSなど携帯ゲーム機なら買い与えていた(据え置き型は贅沢だし勉強の邪魔になるから買わなかった)
    息子の反抗期にも耐えてようやく送り出せたと思ったのに、たまに会う父親以下の情しか抱かれていなかったという現実を突きつけられて、目の前が真っ暗になった
    私より妻子を捨てて他の女の元へ走った男の方が尊敬できるのか
    たまに小遣いをくれて食事を奢ってくれるだけで、普段から世話をしている人間よりも上位の扱いになるのか
    ゲームの話ができないから友達が少ない?自分にコミュニケーション能力がかけていただけの話では?
    言いたいことは山ほどあったが、気分が悪くなって途中退席したので後のことは知らないし、その日を境に息子とは疎遠になってしまった
    いや、正確には疎遠にしているのは私だけで息子夫婦からはどんどん接触しようとしてくる
    今風の家庭とあって共働きのようで、私に孫の世話を頼みたいらしい
    すっかり息子への愛情が折れてしまったのでもう何もしたくないから断るのだけど、息子はそれが理解できないみたいだ
    「今なら母親として挽回できるのになぜ断るの?チャンスだよ?」と不思議そうにしている
    もう結婚して別世帯なのだから私をあてにしないでくれ
    開放してくれ
    もう疲れた
    子供に同じ思いをさせたくないと言っていたじゃないか
    自分で世話してあげたらいい
    私からの援助をあてにしないで、自分で稼いでゲームでもなんでも買ってあげればいいでしょう
    一人にしてくれ
    息子からの留守電を見つけて朝から憂鬱になってしまった
    長文ごめんなさい

    695 :殿堂 2020/04/05(日) 00:38:07 ID:0I.0w.L1
    自宅待機してたら昔のこと思い出してきたから書き捨て。

    小さい頃からずっと姉と容姿差別されて育てられた。
    お姉ちゃんはかわいい、お前は豚、みたいなのがデフォルトだった。
    家族以外からもかわいいとか言われたことはなかった。
    これはまぁ、服もぼろいし髪もぼさぼさだし、何より自分で自分をブスだと思ってる愛想のない子なんて実際かわいくないしね。
    お前は嫁に行ける顔じゃないからって商業高校に進学させられて、
    私もこんなブスじゃ仕方ないですよねって親に唯々諾々と従ってそのまま就職した。
    稼ぎはほとんど親に渡してた。そのまま姉に渡ってたと思う。
    服も美容院も化粧もお前には無駄、って言われてそのとおりですねって思ってた。

    そんなこんなで家の奴隷やってて20歳過ぎたあたりで、そうだタヒのうって思った。
    どうせ恋愛とか出来るわけないし、生きてても無駄だし、
    ブスだから仕方ないけど、それでも馬廘にされ続けて生きるのは辛いものがあるし、と。

    今にして思うと、たぶんこれ欝だったんじゃないかと思うんだけどね。

    で、どうすれば出来るだけ迷惑をかけずにタヒねるか考えて、誰かの私有地だと迷惑だろうし、地方の国有林あたりで括れば良いかなと思った。

    このページのトップヘ