嫁姑問題

    808 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2011/08/02(火) 12:06:33 0
    今日の夕飯豚カツ。だから思い出したプチ。

    娘が離乳食始まったばかりの頃。孫フィーバーしたウトメは何でも食べさせたがって
    そのつど糸交めてはいたんだけど、ついに目をはなしたすきに
    豚カツを娘の口に突っ込みやがった。
    「やめてください!まだお粥しか食べれない子供に何してるんですか!」
    と、娘から豚カツを吐き出させてから(まだ口に入ってた)糸交めると
    「私が子育てした頃はこれくらい普通よ!それにちゃんと私が噛み砕いてからあげたから小さいし大丈夫なのよ!ね、孫ちゅわん♪」
    と抜かした。
    豚カツを食べさせられたことと
    トメが噛み砕いて食わせたとか聞いて汚ないキレた。
    無言で娘を寝かし付け、寝付くと一人台所へ。
    冷凍庫にあった豚の固まりを解凍せず、衣つけて油に入れて三秒。
    側にいた犬になめさせ、トメの口に全部押し込んだ。
    フガフガ言いながら「なにするのよ!しかも犬になめさせて汚ない!
    」とのたまうので、「あんたが娘にしたのはこういうことだ!」
    といってトメが飲み込むまで口に押し込んでふさいだ。
    それ以降は反省したのか娘に触れたり何か食べさせるときは
    私にきちんと聞いてからするようになった。
    一番のDQ は犬に人間の食べ物なめさせたこと。
    犬、ごめんなさい。

    528 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2009/04/13(月) 01:44:27 0
    すいません。流れをきって報告だけします。
    私のうちは節約の為に家庭菜園をしたり、ヨーグルトなどを自家製にしたりしてました。
    子供にも安全ですし、手はかかりますが安く済みます。
    超近距離にトメが住んでいます(ウトは無くなってます)
    何かあった時の為に合鍵を渡してたんですがどうやら家に忍び込んでいるようです。
    家庭菜園は荒らされ、作っておいたチーズやヨーグルト、デザートを食べられています。
    しかしそれを言っても「証拠はあるのか」「私を疑うのか」で埒があきません。

    自家製のチーズとヨーグルトにアロエ(室内飼育で最近枯れ始め)の液と
    高麗人参のエキス、後風邪薬のような苦い薬を入れておきました。
    案の定それを食べたみたいで、さっき悲鳴が聞こえました。
    泥棒かと思ったらうがいをしてるトメの姿が台所にありました。
    旦那が物凄い形相でトメを締め出し、合鍵を取り上げました。

    一緒に色々な鍵が付いてましたが旦那はそれを窓から放り投げました。
    変な時間に起きたので報告だけさせて頂きました。
    まだ表で声が聞こえます。
    「無い」とか「家に入れない」みたいな事を言ってます。

    シラネーヨ

    511 :殿堂 2018/05/01(火) 23:11:29 ID:xOIE45pH.net
    出産後2週間たった
    里帰りなしなんだけど思ってた以上に体調が良くならないので
    トメが一日置きにご飯を持ってきてくれている
    夕飯はとても美味しいしめちゃくちゃ助かってるけど
    私のお昼ご飯にって持ってきてくれるものがたぶん野菜の皮や捨てるとこだけっぽい
    人参や大根の皮のキンピラとかならわかるんだけど
    毎回何かを細かく刻んで炒めたものの餡掛けで、ご飯にかけて食べてねと言われる
    凄い食感が悪くて、キノコ系の石づきとか玉ねぎの皮が入ってる気がする
    何が入ってるんですか?って聞いたら、お野菜よ~だって
    最初は食べたけど2回目からはオムツと一緒に隠して捨ててる
    もし夫に言えば確実にシメテくれると思う
    でも夕飯持ってきてくれるのは本当に助かってるし、今後どうしようか迷う

    540 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2010/07/08(木) 09:57:25 0
    伸びてると思って朝っぱらから来てみたが
    読み物としてもつまらなくて悲しい…

    雑談しそうになるのでプチを投下

    近距離別居のトメがダイエットの為と称して朝7時のウォーキングを始めた
    目的は早朝凸だと丸わかり
    ルートは義実家→(徒歩5分)→我が家(しばし滞在)→義実家
    縁側から上がり込んできて台所に来ると
    冷蔵庫から自分で麦茶をだして飲む
    (貰うわね~とかちゃんと言うのでそこは良しとする)
    ついでに弁当の中身とか朝食に文句をつける
    息子・嫁・孫に邪険にされてもぜんぜん平気

    とりあえず、麦茶ペットボトル(自作をペットボトルに保存)を黒酢ドリンク原液に差し替えておいた

    結果:トメ 黒酢噴いた
    匂いで判らなかったのだろうか?
    掃除はトメにして貰った(ついでに台所の床磨きも頼んだ)

    270 :殿堂 2015/12/28(月) 01:44:34 ID:???
    もう離婚するかもしれん。
    金曜日が私の仕事納めだった。
    土曜日の早朝に義母から旦那に電話がかかってきて、体調が悪いので、
    私と旦那に大掃除を手伝ってほしいとのこと。
    そのことに関しては別に腹が立つってわけじゃなかった。
    でも今日の午前中に突然私たちのマンションにやってきて
    「あら大掃除の準備もまだなの?」って言うから、(義母はよくこういう事をする。
    たとえば、自分が人を呼びつけておいてその時間にする予定だったことが終わっていないと、
    さもだらしないみたいな言い方で嫌味を言う、みたいな感じ。なんかうまく説明できないけど、
    雰囲気でわかってもらいたい。)
    仕事と昨日の大掃除の疲れで起きるのが遅くなって起きたばっかりだったので、
    「すいませんね。昨日やる予定だったもんで、まだこれからなんですよ。」
    と言ってしまった。
    義母がむっとするのはわかったが、こっちもつかれててあまり余裕がなかったもんで、
    ほったらかしてしまったら、旦那に「お前悪気があって言ってるわけじゃなしほんとのこと言われて、
    なんなのあの態度。」って言うから頭に来てしまって、
    「悪気がなくてあれって私なんかよかよっぽど正確悪いよ。」って言ったら、
    ケンカになって実家行ったまま帰ってこない。
    なんかもう帰ってこなくていいわ。
    なんかこれからも同じことされるの耐えれそうにないわ。
    もう帰ってくんな。バカ旦那。

    630 :殿堂 2014/02/17(月) 21:05:55 0
    結婚式を控えているんだけどトメと夫が私抜きで式場を見にいったことがあって、その後トメに花はこうした方がいいだの内装はこうしろだのたくさん言われた。
    そもそも当事者である私抜きで式場に行くこと自体おかしいだろと内心げんなりしていました。

    この間打ち合わせの時にプランナーさん同士の情報共有メモみたいなのがちらっと見えてしまったんたけど「新郎母こまか~~~~~い!」って書いてあって直接言ったわけじゃないけどちょっとだけスカッとしました。

    785 :殿堂 2002/06/26(水) 10:04:00
    義弟のケコーン式にて、いつも通り礼儀知らずを貫いた我が姑。

    向こうの御両親の席に挨拶に逝かない。
    向こうから来ても席も立たずに首だけ回して挨拶受ける尊大さ。
    (来賓である義弟勤め先の社長にも同じ態度)
    挨拶逝ったら?という我が夫の言葉にも
    「だって着付けが苦しいんだもん」
    ヲイヲイ、出てきた料理片っ端からぱくつきながらそれはねえだろうがゴルァ!
    私達長男夫婦も、舅も挨拶まわったけど
    最後まで姑はしなかった。

    後日義両親宅にてその話題再燃。

       ババ「本当に着付けが苦しかったんだってば!なあ○○さん?」
       私「ええまぁね(同じ人が着付けたので胴衣を求めてきた)」

       ちょっと間をおいてから、能面が薄ら笑った表情で

       私「アンタ何様?って感じがして、なかなかよかったんじゃない?
         まあ端から見れば礼儀知らずにしか見えなかっただろうけど(w」

    しばし沈黙・・・。

    でも「あたしは自分が一番かわいいのよ!」と
    ドキュン丸出しのわけわからん開き直りされて、チョイ鬱になたyo。 
    容易に撃沈しない巨大空母のようなババなんだよね。

    長文のくせにスキーリしないのでsage。   

    114 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2009/05/04(月) 22:32:32 0
    トメさんは嫁が作った淹れたと思うとマズく感じる舌を持ってますね。
    私が作ったごはんを逐一「コレは少し塩っ辛い」「コレは味が薄いんじゃない?」と
    助言wしてくれるが、夫が作ったインスタントラーメンはとっても美味しいわ♪らしい。
    こんな分かりやすいイビリなのに若干エネ入ってた夫は気づかず、何度も訴えてようやく
    「しょうがないな、母さんはわざとそうやってるんじゃないって分からせてやる」という
    スタンスではありましたが、実験に協力してもらえました。
    夫にコーヒーを淹れさせ、私が出す。私がおむすびや軽いおかずの弁当を作り、夫が作った
    と言わせて出させる。私がお茶を淹れて、夫が…を繰り返して、1週間ほどで夫ギブ。
    自分が作ったり何だりしたものをボロクソ言われてようやくヲーターしました。
    GW直前の週末に夫が出したおやつ(私作)をおいしいおいしいと喜ぶトメさんに夫が今まで
    の全部を暴露し、2人で〆た。
    トメ宅に行ったら毎回食事は私が作ってたけど、これからは何もしなくてよくなったので
    ラクになりました。tkもう行く気もないけどねー。

    275 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2009/01/08(木) 09:18:59 0
    結構簡単な奴だけども。
    トメは私の料理を食べる前に見た目がバランスが、と散々文句を言い、
    「他に食べる物が無いならしょうがないわ、これでいい」と食べ、
    食べながらも甘い辛いと言う。
    おかわりをしても、必ず2~3口残し、
    「嫁子さんの料理は口に会わないのよ」とか抜かす。
    あっさりと「じゃあ食べなくていいです」
    トメポカーン。口に会わない物食べなくていいなんて嬉しい事じゃないかwなぜ驚くw
    強情なトメは怒ってお茶漬け食べ始めた。
    夕飯はウトと夫のつまみとしてちょっとした物を出したが、
    私とトメはお茶漬けのみ。
    「私の料理よりお茶漬けの方が好きですよね。
    ほら、トメさんの好きな高菜たっぷり切っておきました」
    私は基本的にご飯さえあれば満足なので問題なし。
    ウトも夫もお酒の後にお茶漬け食べてたし。
    次の日トメは「嫁子さんがなぁぁんにもしないから自分で買ってきたわ!」
    と3人分の高級折詰寿司出してきた。
    ウトと夫の絶対零度位の冷たい視線に気が付いて
    「な、なによ…嫁子さんが悪いんじゃないの!!」とファビョる。
    で、ウト夫2人分のお寿司を3人で仲良く分けて食べた。
    次の日、てかさっきトメに車を出すように言われたんだが、
    「嫁子さんの運転は乱暴よね!人って運転中に本性.が出るのよねぇ。
    ま、私はあなたの本性.知ってるけど!」と言ってきたので
    「じゃ乗せません。タクシーでも何でもお好きにして下さい」
    とうとうトメ謝って来たので一応受け入れてやった。
    ニコニコと出かける準備始めたのを尻目にのんびり掃除してたら
    「嫁子ちゃん、そろそろ行かないと…」と言ってきたので
    「へ?ああ、ハイ。いってらっしゃい」と言うとまた切れて
    「車出してって言ったでしょう!!」と怒られた。
    「わぁ~…車の運転させるために口だけ謝罪だったんだ…プライド低っ!」
    トメ怒って出て行った。早くいいアパート見つかりますように。

    382 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2012/01/16(月) 15:45:34 0
    先月、大トメ(ウト母)が亡くなったんだけど、危篤状態になった時に病院から
    呼ばれて、トメ、コトメ、私が駆けつけた(夫とウトは後で駆けつけた)
    延命治療もできるけど、どうしますか?みたいな事を医者に言われた時、トメは
    何故か私に判断させようとした。
    コトメが「ちょ!嫁子さんが決められる事じゃないでしょ」ってトメを制止。
    だけど、トメは嫁が決めます!って応えるだけで、医者も困っていた。
    私は、大トメ本人が『延命処置だけはしてくれるな』と言ってた、という話を夫から
    聞いていたので、トメに確認すると「なんて恐ろしい事をいうの!?」と私を責めるし。
    そこへ、大トメの妹2人が何も知らずにお見舞いに来た。
    (80歳代だけど、シャッキシャキしてる)
    トメは、何故早く延命処置をしない!?って怒られると思ったんだろうね。
    嫁のせいで延命処置してもらえないんですって、私のせいにし始めた。
    ところが大叔母様たちはコトメに話を聞いて、
    「延命!冗談じゃない!姉ちゃん、100年近く生きて、まだ生きるつもりか!」
    「何十年も前から◯◯さん(大ウト)の元に行きたいって言ってたから、早く逝かせてやりな」
    と、医者に命令w
    やっと駆けつけたウトが、延命に反対との事で、そのまま大トメは息を引き取った。
    トメは、やはり大トメから、延命処置だけは辞めてくれって頼まれていたらしく、
    その願いも無視した上に、責任を私になすりつけようとした事で、ウトや大叔母様たちから
    ものすごく叱られ、しゅんとなってた。

    このページのトップヘ