復讐

    689 :殿堂 2020/12/24(木) 02:39:05 ID:BJ.rq.L1
    この時期になると思い出す。
    ある朝突然夫が逮捕された。忄生犯罪の容疑だと言われた。夫は最後まで否認し続けていた。

    犯罪が起こったとされる日、私達は共通の友人に招待され友人宅でささやかなお祝いをしていた。
    犯行現場とされる場所は友人宅から車で行く様な距離だし私達も基本ずっと一緒にいた。
    私達は友人宅に電車で赴き車も友人所有で鍵はずっと持っていた。
    買い出しに近くのコンビニに行ったので防犯カメラの映像もあった。
    ちゃんと証言もしたしすぐに間違いだと釈放されると思っていた。

    被害者とされる女忄生は夫の会社近くの店で働いていた人だった。
    その時に被害者をターゲットにした、と言われたが、夫は
    「面識はあるかも知れないが店員の顔なんて一々覚えて無いし、誰かも分からない興味も無い」
    と主張した。これは事実だと思った。

    しかし裁判では夫の否認も自称被害者の女忄生の証言ばかりが採用された。
    被害者が嘘を吐く理由が無い、とまで相手の弁護士は言い放った。
    警察の捜査もずさんで、徒歩だと片道1時間近くかかるが全速力で走れば20分で着く。
    だから犯行現場まで往復40分弱でつき10分足らずで最後までは未遂だが㬥行を働いた。
    理論的には可能だろう。そんな事を堂々と主張された。

    夫は有罪になった。そんな馬廘な、と思った。
    「犯行が不可能であるとは証明出来ない、被害者の証言も信憑忄生がある」
    それが理由だった。最後まで否認し続けていた夫は悪質だと判断され実刑判決を食らった。
    夫とは泣く泣く別れ、逮捕から裁判までで会社も解雇され、近所でも噂を立てられ遠く離れた地元への引っ越しを余儀なくされた。
    まだ小学生だった娘は夫と別れるのが辛く毎日泣いていた。私も泣いていた。

    夫には度々面会に行ったが、「やり直そう」とは言われなかった。
    「家族の為にも自分とは離婚してくれ」そればっかりだった。
    私は夫がやる訳無いと信じていたから、無事刑期を終えたらまた家族3人で一緒に暮らそうと言い続けた。
    被害者を裁判で訴えて、あの証言が嘘だと言わせようとも言った。夫はただうなだれていた。

    夫が釈放され、迎えに行った。久しぶりに外で会う夫は酷く痩せていた。
    しばらく一人で療養し、仕事などの準備が出来たら迎えに行くという言葉を信じ、夫の実家へ帰らせた。
    それが夫と会った最後だった。
    数ヶ月後、夫は自杀殳の様な形で事故タヒした。

    義母からは「保険金があるから、全て私達に上げてやって欲しい。
    これが迷惑かけた自分に出来る最後の事だから」と涙ながらに語られた。
    義父は既に亡くなり、夫は一人息子だった。
    義母も後を追うように亡くなり、全ての財産を私達に相続するという遺言まで遺してくれた。
    受け取る訳には……と思ったけど、私達も少ない貯金で何とか生き永らえていた。
    噂が出回り、居場所も職場も転々とし、余裕は全く無かった。
    私達が夫が身を削って遺してくれたお金で何とか暮らす事が出来た。★

    770 :殿堂 2019/07/07(日) 13:31:55 0.net
    やってやった!
    彼の電話で奥にかけて通話のまま乜ックスしてやった!

    520 :殿堂 2016/11/15(火) 15:49:58 ID:YerY5Hcw.net
    大学院を卒業した頃、10年来の友人(と思っていた奴)から、理不尽な中傷を受け始めた

    そいつは以前からちょっとでも自分の気に食わないことがあると、どんな仲の良かった人のことでも、酷い悪口を言い周る傾向があった
    その内容もほとんどが想像に基づくもの
    そして想像であっても、自分は勘が鋭いなどと自負していたので、全く悪びれる様子も無く自分がそう考えているんだから事実だ、と平然と誹謗中傷を繰り返していた

    私は元々そいつとはうまがあって仲良くしていたが、突然意味不明な思い込み(私がそいつを周囲の人物から切り離そうとしている等全く自分に身に覚えのないもの)から、中傷の対象が私に向いた
    その後は共通の友人に対して、私が周囲の女友達を食いまくってる等の下世話な妄想をさぞ事実かのように装って広め始めた
    しかもあろうことか私の親に対してまで直接電話をかけて、上記の妄想を語る始末
    その内容の一例→私が以前付き合っていた女性.と駅でばったり会った際、互いの近況報告ということで昼ごはんを一緒に食べてその場で別れた、という話を、私が元カノをヤリ捨てした、という話に改変される等

    あまりにその内容が酷かったため、耐え兼ねてその事を教えてくれる友人が出たことで上記の事実が発覚
    そこで私もその男を見限り、完全に没交渉となった

    私はそれから、なんとか復讐できないかと思案を巡らせたが、親同士の付き合いもあり、直接的な報復は却ってさらなる混乱を生むと考えて、ひとまずは我慢することとした。
    その代わり、私がその男よりも社会的に成功する事で、プライドが極めて高いヤツに対する十分な復讐になると考えた。

    522 :殿堂 2012/11/28(水) 09:55:31 ID:JLkGAE2x0
    短い話だけど書いてもいいですか?

    871 :殿堂 2015/06/27(土) 08:09:48 ID:q6C
    生々しい話注意

    小学生の時、告白してきたガキ大将フッたらイジメられるようになった
    クラスでハブられたりはまだ我慢できたけど、放課後に男子数人に押さえつけられて腕縛られてパソツ脱がされたのは本当に辛くて怖かった
    他にも性.関連のイタズラいろいろされて、今でも大きなトラウマとして残ってる

    それから十数年経って、ガキ大将が結婚し女の子が産まれた
    ガキ大将は娘にメロメロだという情報を得た
    やったと思った。娘産んでくれと何年も何十年も祈っていたから
    娘さんが中学一年生になった時、放課後に会いに行って父親がやったことを全部教えてあげた
    ショックで泣き出す娘さん
    まあ自分の父親が男子十数人がかりで一人の女の子を押さえつけて胸もんだり股に指入れたりしたらね。それが原因で異性.の前で服ぬいだら過呼吸起こすから結婚もできないとかね。
    泣きじゃくる娘さんに呪詛の言葉を吐きながら家まで送り届けたら、本当に偶然ガキ大将に会った
    ガキ大将、状況確認したら土下座してきたよ
    馬鹿かと思って笑ってしまった
    娘にも同じことしてやるからな。って言って帰ってきた

    681 :殿堂 2019/12/24(火) 02:19:58 ID:V7S
    私が小2の時に母と離婚した父親がもうすぐタヒぬんだそうだ。
    母と離婚後、子連れ女性.と再婚して、私と私の弟には遺産を残したくない、と
    経営してるアパートも家も全て連れ子名義にしていたら
    2年前に再婚相手と離婚話になって
    「この家は私の家ですから」と連れ子に言われて着のみ着のまま追い出されたと連絡してきた。
    30年ほっとかされて孫の名前すら覚えてないような人にいきなり寄りかかられても知らないよ。
    経営してる会社の資金繰りが上手く行かない時に弟は「お前は長男だから」と寄りかかられて
    1年以上アンタが弟の給料日になるたびに駐車場で待ち伏せして金を奪って行くからと働く意欲を失くして精神を病んでしまった。
    それなのに今になって「お前だけが頼り」とか馬鹿馬鹿しい。
    今日、市役所から「末期癌で」

    366 :殿堂 2010/09/14(火) 18:50:51 O
    猫アレルギーのトメんちに、留守番しろといわれたから、猫三匹連れて行ってきた。
    寝室でもたっぷり遊ばせた。

    私が重度の蕎麦アレルギーなのを知っていて、蕎麦粉ふりかけた荷物なんか送って来るからだバカ。

    これまでの嫌味やイビリは我慢してやった。
    だがこれが最後だ。
    開いた途端に呼吸がおかしくなって大袈裟じゃなくタヒぬとこだった。

    旦那もブチ切れて絶縁決定。
    引っ越し前に最後の仕返しでした。

    517 :殿堂 2018/08/11(土) 23:34:40 ID:ldv
    姑を見杀殳しにしたこと

    夜中、トイレに起きたら姑が電気のついた台所で倒れてた。
    背中しか見えなかったけど、それを見た瞬間に今までされたこと
    (私の両親sage姑age、私の祖母の形見の着物や祖母手縫いの洋服を切り裂く、料理にケチつけて捨てる、
    私の親引き取り同居なのに旦那が建てたと旦那が何度訂正しても思い込み我が物顔…他多数)
    が思い出されたので、電気を消してトイレを済ませてそのまま寝た。
    運が良ければ旦那が起きてきて助けるか自分でなんとかするだろうと思ったけど、朝起きたら冷たくなってた。
    旦那にはこのことは内緒。

    747 :殿堂 2017/07/28(金) 01:10:08
    よそに女ができて毎晩発狂寸前で別れてくれ別れてくれと夫が暴れて騒いでいた。
    女が妊娠でもして板挟みで煮詰まったのか?ある日夜中に起きたら夫がタヒにそうだった。
    自杀殳未遂。
    でも眠かったのでまた寝た。
    朝になって起きたら夫はタヒんでいた。
    ずっと別れずに苦しめてやろうと思っていたのにがっかりした。
    おしまい。

    534 :殿堂 2013/09/16(月) 17:13:00 ID:IE3xM6V8i
    ちょっとながいので分割。

    小学校、中学校と俺をいじめてたやつと同窓会で再会。
    相手は親から会社ついで羽振りよくやってて、俺を見つけるなりニヤニヤしながら近づいてきた。
    久しぶりとか半笑いの顔で言ったあと、お前どこで働いてるの?と聞いてきたので、俺は「工場で働いてるよ」と返答すると、
    工場!?と馬鹿にしたように驚いて、底辺乙とか散々言われた。

    このページのトップヘ