280 :殿堂 2010/10/08(金) 21:14:09 ID:2MwUkZDH0
>>262で思い出した。

うちの弟も幼稚園の頃になんかのアニメの影響か
傘で空飛ぶことを試みて塀の上から何回も飛んでたw
まあ飛べないんだけどいちいち夕方母に「今日は飛べなかった」って
報告して、母も「そうねぇ今日は風が弱かったからねぇ」と返す日々。
「そんなバカなことすんな」とか決して否定しない母スゲエと思った。

そんな弟が成長して中学生の頃、友達と片道200km先
(途中峠越え二箇所アリ)のところで開催される花火大会に
マ マ チ ャ リ で行くことになって
早朝出て行ったんだがそれすら「いってらっしゃーい」と
あっさり送り出してた母…やっぱカーチャンってスゲエと改めて実感したw
281 :殿堂 2010/10/08(金) 22:09:51 ID:X0HJGv1wO
>>280
優しさに泣けた。お母さん大事にしてあげて。
283 :殿堂 2010/10/08(金) 23:03:29 ID:ZFevre5mO
>>280
早朝出発で200kmなら、花火が始まる頃には着けてるとは思うんだが
問題は帰りも200km…
大学時代にその半分の距離の往復で懲りた者としては
帰還がいつ頃になったのかすごい気になるw
284 :殿堂 2010/10/08(金) 23:38:06 ID:2MwUkZDH0
>>280です。

現地には午後4時に着いて花火はばっちり観たそうな。
人家のない峠で渋滞にはまっている車の列をスルーしてw
現地で知らないおばちゃんが手作りをお寿司をくれたり
お巡りさんが「野宿するなら時々様子見にきてやるから」と
巡回コース上のよさげなとこを教えてくれたりしたそうです。

そして帰りは一行の一人が「もう自転車やだ」と駄々をこねて
それを聞いた運送屋のおっちゃんがチャリを着払いで
引き受けてくださり、ヤツらは鈍行乗り継いで帰ってきました。
帰宅時点で所持金50円。

いい大人に恵まれてよかったです…本当に。
数年後、職場でこの話をしたら目撃者がいました。
こんな峠でなぜママチャリ集団???と我が目を疑ったそうです。
285 :殿堂 2010/10/08(金) 23:43:35 ID:2MwUkZDH0
>>284
おっと、(誤)「手作りをお寿司」→(正)「手作りのお寿司」です。
287 :殿堂 2010/10/09(土) 00:37:42 ID:TIH3abLA0
>>284
ええ話やなー
ママチャリっつーのが凄い
286 :殿堂 2010/10/08(金) 23:53:39 ID:HjYfaX+c0
なんかいい話だね
こころがあったかくなるよ

>>280さんとその弟さん、そしてご家族の皆様に幸あれ!
309 :殿堂 2010/10/10(日) 03:55:59 ID:OIEVLDzuO
遅レスだけどなごんだ>>>280
母親って忙しいから、子供の話聞いてくれないものだし、しかも非現実なことなのに…。
いいね、癒された。
引用元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1284466051/
他サイト生活系人気記事