2019年10月

    96 :殿堂 2019/03/29(金) 08:02:26 0.net
    国税局だか税務署だかの調査員が突然うちに来た
    サラリーマン家庭だし、ニュースでアポ電強盗なんてやってた時だったから
    絶対怪しいと思ってドアチェーンしたまま
    「うちは給料から天引きです!警察呼びますよ!」って言ったら
    「落ち着いてください。お宅じゃなくて息子さんのバイト先の○○さんのことで」
    って言われた
    結局息子のバイト先の先輩の知り合いが脱税していて、その通帳を先輩が預かっており
    先輩は「引っ越し業者が見つからなくて困ってるから少し荷物を預かってくれ」と
    息子に預けた荷物の中にその問題の通帳が入っていたらしい
    息子は何も知らなかったってことでお咎めなしだったけど
    二度と中身の分からん荷物を預かるなと厳しく言っておいた
    あーもう本物のマルサ?だか何だかに無駄に抵抗しちゃったわ

    857 :殿堂 2015/10/27(火) 14:06:46 ID:7Ky
    文章が下手でごめんない。
    旦那が怒ると怖いらしいっていうのは、付き合い始めた時に、旦那と小学生くらいからの付き合いの幼なじみに教えて貰ってた。
    でも、怒ってる様子とかが考えられない人だったから、
    「え?○○さんて怒るの?」
    って聞くと、
    「まあよっぽどのことをしない限りは怒らないけど…」
    って…
    実際旦那は、すごく優しくて、誠実で、かっこよくて大好きだから結婚したし、ほんとに怒ってるところなんか見た事がなかった。
    で、先週の土曜日に初めて怒るのを見た。
    最近、中学生の息子が
    「働かないの?」とか、「家事だけて1日終わるとか要領悪い」とか
    専業主婦サゲの発言をし始めたので、旦那も家事手伝ってくれてるのに、みてないのかなっておもいながら、発言を窘めつつも、そういう時期なのかなってハイハイって日々適当にかわしてた。
    その先週の土曜日の朝に、そんな事を私に言ってたら、ちょうどそこに旦那が起きてきてて、そこで旦那がブチ切れ
    「お前、お母さんに何言ったんだ。」
    「僕が頼んで、専業主婦をやってもらってる(ほんと)」
    「お前、いい歳して、家事してもらってることに対して、ありがたみも感謝の気持ちもないのか」
    って、本当に正座させて関西弁で怒鳴りつけてた。
    私は、呆気に取られるというか、怒るとこんなんなんだ、っていうのと、旦那が関西弁使うところ初めてみた(大学から東京暮し)、のでぽけーっとしてたら、
    旦那が息子に、
    「お前そんな事いうのだったら、土日家の事全部やってみなさい。」
    ってまた関西弁で言ってて、その流れで私がお休みを貰った。
    最初はブツブツ言いながらやってたけど、日曜日の昼くらいになると、黙々とやるようになって、最後には私と自分の姉?にごめんなさいって謝って来ました。
    まあ、洗濯機の使い方とかあれこれ指示してたけど、美容院も行けたしゆっくり出来たから結果的には満足。
    あと、旦那の関西弁がまたききたい(笑)

    909 :殿堂 2019/05/04(土) 11:37:18 ID:jRs
    系列会社で勤務する男性.に食事誘われ、食事くらいならいいかとOK。
    支払いの時、自分の食べた分の代金を「パスタセット¥1280だったから」と¥1300出したら
    「そうじゃなくて、二人で食べた分÷2が普通だろ!」
    こまかいの持ち合わせがないのかな?と思い
    「レジで個別払いをお願いしましょうか」
    「個別払いなんて感情的だし、店に迷惑だ!」と怒られた。
    でも向こうは¥2000以上食べてるし……と店員さんに「別払いは迷惑ですか」と訊いたら
    にこやかに「承りますよ」と言ってもらえたから
    すぐレジに立って¥1300出し、20円のお釣りをもらって帰った。
    向こうがまだ文句を言ってたから、彼が支払いしてる間に駅まで走った。
    その後仕事用アドレスにガンガン「差額の¥550を払え」としつこくメールが来て、50通を超えたので上司に相談した。
    ¥550でここまで大ごとになったのも衝撃だったし、
    上司二人が立ち会った話し合いでも頑として「個別払いは女の感情論」という自説を曲げず、
    上司に「今怒鳴っているきみの顔の方がよほど感情的。鏡見てみなさい」と言われ、
    本当に鏡を見に行ってショボンと帰ってきたのも衝撃だった。
    向こうの上司が彼の扱いを慣れてるだけなんだろうけど、あれでおとなしくなるんだ…と驚いた。
    結局¥550は払わなくて済みました。向こうが食べた分だから当然だけど。

    518 :殿堂 2011/03/02(水) 23:34:37 ID:KO9IW3FP
    量り売りの肉屋で、この間見た夫婦の会話。

    そこの肉屋はポテトサラダや焼き豚や黒豆なんかの惣菜も量り売りしている。
    そこに60代位の夫婦がやって来て
    妻が夫に「お父さん、何かお惣菜いる?」って聞いたの。
    指揮者の小澤みたいにボサボサの頭の爺が
    「こんなまずそうなもんはいらない。腹壊しそうだ!」って言った。
    妻は「お父さんたら」って困惑顔だった。

    そこはスーパーの中の売り場で、きちんと清潔にしてるし、不潔でもない。
    惣菜が嫌なら、単に「いらない」って言えばいいだけなのに。
    「腹壊しそうだ」て他の客も店員もいるのに
    大声でそんな事を言う神経が信じられなかった。
    この爺は、いつも他人を不快にさせる言葉を吐いてるんだろうな。
    私もすごい不快になったよ。

    590 :殿堂 2016/01/12(火) 18:04:19 ID:9FZ
    上司(アラフィフ管理職)・私(4年目)・後輩(1年目)の女性.3人で、飛行機の距離で一泊二日の出張が決まった。
    後輩は入社後初めての出張だったので、細々した注意点や持ち物などのアドバイスを私がした。
    これから出張が多くなるので、できればこの機会に仕事用に黒い小ぶりなキャリーかボストンを買うといいよ、とかも言った。

    出張の朝、待ち合わせ場所の空港に後輩は来なかった。
    上司が本人に電話したら、「私先輩が出張グッズ一緒に買いに行こうって行ってくれなくてバッグが無いから行けません」とのこと。
    「コーデが決まらないから今日はデートやめる」みたいなノリに衝撃を受けた。

    結局その時は上司と私だけで出張行ったけど、戻ってみたらごく普通に出勤してた。
    特に悪びれたり、居直ったり、そのままバックレ退職したりするでもなく普通にしてたのにまた衝撃を受けた。

    671 :殿堂 2014/06/10(火) 11:03:50 ID:07cyNuhWY

    中学生のときにフランス人の女の子Aが転校してきた。
    生まれはフランスだが育ちは日本。日本語が上手で笑顔も花のように可愛かった。
    もう本当にお人形さんのような可愛さで、男子は色めきたった。連日囲まれて凄まじい人気っぷり。
    それを妬んだ女子グループがAに対して酷い虐め始めた。Aが転校してくる前はBという男子が虐められていたのだが
    Bは完全にスルーされるようになり、完全に虐めはAにシフトしていった。
    Bは虐められてはいたが、負けず嫌いで虐めなんか気に留めていなかった。母親がなんとかしようにもそれを拒否する。
    本人は「虐め?なにそれおいしいの?」状態で、軽くあしらっていた。しかし、別に生徒が虐めの標的にされたことで
    Bは激怒。虐め女子グループを怒鳴りつけて暴れまくった(女子達に怪我はない)
    今まで虐めを見て見ぬふりをしていた担任は、Bの母親を学校に呼びつけて「教育がなっていない」と叱りつけた。
    Bは黙って俯いていたが、母親は「今まで息子を虐めてきた女子生徒には何も処罰を与えなかった人間が、他人の虐めに腹を立てて
    暴れた生徒には説教ですか。暴れて教室内の雰囲気を悪くしたことは謝ります。息子も理性.がなかったんだと思います。でも息子は
    自分への虐めは耐えましたが、転校生のお嬢さんへの虐めが許せなかったんです。」と言って頭を下げた。
    担任は「虐められる方にも原因はあるでしょうに」とぶつぶつ文句を言っていた。母親は「虐めをなんとかしてください。貴方も資格を取った教師でしょう!」と言い放った。

    659 :殿堂 2013/04/19(金) 16:56:12 ID:A5kfWcF40
    個人的には肝が冷えたんだが、客観的に聞いたら
    そうでもないと思うので、ここに書き込ませてくれ。

    三日前の夜中、八尺様関係の話をネットで漁ってたんだ。他の家族は皆寝てた。
    そしたらいきなり部屋もPCも真っ暗になった。
    不意打ちだったんで、一時思考停止でフリーズ。
    部屋開けたら八尺様がいるんじゃないか、
    とか思ったら怖くてブレーカーも確認しにいけない。

    376 :殿堂 2010/11/12(金) 09:50:32 0
    他スレの嫁入り道具云々の話で思い出した。

    結婚前の顔合わせでトメが両親の前で「結納のことだけど
    そちらに結納を差し上げてしまうと、おたくはその3倍額の箪笥を用意しないと
    いけないでしょ。そんなお金もねえ、出させるのも悪いですからねえ、結納は
    無しにしてあげようかと思うんですよ」
    と笑顔で言い出した。

    すると母が「お気遣い頂かなくても大丈夫ですよ。3倍の額分の
    箪笥を用意させようとする家は、その箪笥が入るような大きな家を
    息子夫婦に用意しておくのが常識なんですってねえ。
    娘の為にそこまでして下さってありがとうございます^^」

    トメ顔ひきつらせてた。
    因みに実家も義実家もどちらも平凡なサラリーマン家庭。
    結局、結納なんかもらったらあの姑に奴隷扱いされるよ。という母の
    意見で結納は無しになった。
    それでよかったと思ってる。

    544 :殿堂 2011/10/12(水) 14:41:48 0
    知人の話

    ある日家に帰ったら、家財道具の大半と奥さんと子供達が消えていたそうな。
    残っていたのはわずかな家具と、離婚届。

    原因は、知人の仕事が忙しすぎて「家族と触れ合う時間がなかった」by奥さん だそうな。
    当時もてはやされ始めていたIT関連の仕事だったので、残業時間が多いほど偉い!な風潮がまかり通っていたらしく
    土日も仕事、帰ってきても仕事、たまに休めると思えば「ゆっくり寝かせろ!」とヒスを起こすので、奥さんと子供達は
    車の中で夜を明かしたこともあったらしい。

    そんなこともあって、知人有責で離婚が成立。
    慰謝料と養育費で毎月毎月大変だと愚痴っている。

    その後、もって行かれた電化製品を買いなおすのにつき合わされ、無料タクシー代わりにされた自分が一番の
    修羅場な気分だったw

    578 :殿堂 2012/08/15(水) 03:12:02 ID:A/3l3Z0S
    流れを豚切って失礼します。
    フェイクありです。長くなりそうですがちょっと厄払いさせてください…

    社宅住みなんだけど、ちょっとお堅い仕事で
    「旦那の地位=奥の地位」もしくは「長く住んでいる=偉い」という今時…というカーストの残るうちの社宅
    そこのボスママが基地で社宅以外でも有名な痛い人。
    ちなみにこの社宅ができた頃から住んでいるという超古参。
    この基地ママには様々な伝説がありそれは割愛するけど、そういう訳で社宅以外でも有名な痛い人。
    なので取りまき以外はぬるーーくスルーして関わらないようにしてたんだが、今日いきなりやられましたよ…

    駐車場で遭遇しぬるーく会釈して通り過ぎようとした時、
    私の買ってきたばかりの有名ブランドの化粧品のショップバックが基地の琴線に触れたらしい。
    ・そんなブランドを使える程の顔か
    ・そのブランドを使うのはまだ早い
    ・若いうちから高級なものを使うと浪費癖がつくからよくない
    ・旦那の給料を守る身分でそんなものを買うのは図々しい
    →だからふさわしい私が 使 っ て あ げ る か ら !という見事なテンプレ斜め上理論。

    ロムで常駐していたとはいえいざ基地を目の前にすると正しい対応はできないもので
    袋を奪われそうになるのをつかみながら「それは困ります」としか言えずに情けない…

    このページのトップヘ