612 :殿堂 2014/08/16(土) 17:42:41 ID:RO10hY1Kr
ついでにスペイン旅行の時の話でも

自由行動の時に革製品のお店に行ったのね
そしたら素敵なバッグがあって、値段もお手頃
手触りも作りも好みで、後はどの色を買うかなと悩んでいたんだ
そしたら近くにいた現地の若いイケメンから英語で「それ気に入った?君可愛いから、値引きするように頼んであげる。ここ僕のおじいさんのお店だから」とのお言葉が
干支一回りは若そうな兄ちゃんに可愛いとか言われると思わなかった(当方三十代)

待っているとお店からいかにも頑固職人風の強面のお爺様登場
そのバッグの皮の良さと作りの良さについて説明し始めたので、頷きつつ聞いていたのね
お爺様から「孫の紹介だから、今ここで現金で買うなら10ユーロまけてやる」
もちろん私は即決
元々定価でも良いと思ってたくらい気に入っていたので
嬉しくてお辞儀しつつ「ムーチャス グラシアス!」とガイドブックに載ってたスペイン語でお礼
そしたらお爺様、いかつい表情から突然破顔
「ああ、君は日本人だな?」
「あ、はい。スィ」
「だと思った。よし、ならあと15ユーロまけてやる」
ものすごく驚いたし嬉しかった
何故日本人だからと、25ユーロもまけてくれたのか未だに謎です
お辞儀しまくってきたよ

お孫さんが「日本の女の子kawaiiね!日本の男は、友達にはなりたいかも」とか言ってたから、日本びいきの家族だったのかな?と思ってる
659 :殿堂 2014/08/22(金) 22:33:44 ID:z6GuvF0wE
>>612
次に訪れた日本人はきっと30ユーロまけてもらえるなw
引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1339225217/
他サイト生活系人気記事