248 :修羅場まとめの殿堂~離婚・復讐・不倫・浮気まとめ~ 2016/11/06(日) 12:03:02 ID:UQt
    ご意見頂いてもいいですか?
    夫の姉が未婚で、義実家で親と同居しています。
    昔からずっと同人誌でマンガを描いているそうで、
    収入はないわけではないようなんですが、
    親がいないと暮らしていけないらしく、
    義母に「私たちがタヒんだらあの子をよろしく」と言われています。

    マンガの世界の事はよくわからないのですが、
    同人誌というのはマンガ家を目指す人の修行の場で、
    やがて諦めて普通に働くなり、もしくはプロデビューするなり…と、
    いつかはその世界から巣立つものなのではないでしょうか…。
    義理姉はだいぶ年が離れていて、40半ばです。
    方向転換をするには遅すぎる気もします…。

    せめてアルバイトでもいいから、外の社会で働くことを
    経験して欲しのですが、義両親は「ああいう子だからしょうがない」で思考停止、
    夫は「関わりたくない。今後も関わらない」で思考停止、
    今何かしなければ破綻が見えているのに…と困っています。

    義姉は気は弱いけれど優しい人なので、私自身嫌いにもなれず、
    なんとか彼女の未来を少しでも安定したものにしたいのですが…。
    就労経験のない人を、社会に引っ張り出すのはやはり困難でしょうか。

    106 :殿堂 2014/03/03(月) 03:37:26 ID:Qz4QIRsn.net
    彼氏の転勤にくっついて地元から新幹線で半日の距離へ引越し
    こちらの暮らしにも随分慣れた頃、妊娠したので籍を入れることになった。
    私のバイトも、主任手当てもらえる位順調ではあったけど辞める事になった。

    辞める1ヶ月前に仕事場に報告すると、何故か職場のA子も辞めると言い出す。
    その日からA子、会社の愚痴、家庭の愚痴、私に関係ない愚痴を
    メールで毎日送ってくるようになった。日に何通も。
    約1ヶ月メールは続いたが、仕事の連絡の関係で着信拒否できず、メールを放置すれば
    何倍ものメールが昼夜関係なく届くので、取りあえず耐えてたが精神的にマイってた。

    私の退社1週間前にA子が仕事に来なくなった。運が悪いことに夏時期に超忙しくなる職場だったのと
    人手不足で上から頼み込まれたことで、私は無理をしてしまった。本当に馬鹿だった。流産した。

    A子には流産で病院に担ぎ込まれる時も、その後も色々精神的に叩きのめされた。
    この辺は自分的胸糞なので今は書きたくないが。
    この間が私にとっての修羅場だった。

    やっとA子と疎遠になることが出来たので吐き捨て。でも一生許さない。

    338 :殿堂 2013/09/11(水) 22:20:01 ID:YXylzi2H
    大学のゼミでとある小説を読んどけって言われたので、
    ブックオフが出来る前からある中古ゲームやら漫画やらも売ってる
    建物自体が既に古い古本屋に行ったら
    目当ての本は見つけたんだけど、発行が昭和23年だったもんだから驚いた

    作家別に並んでるもんだから現代の作家とかと同じように売られてたが
    これだけやたらとボロかった(カバーとか無いし焦げ茶色)
    奥付見たら二版だった
    他のゼミ生も持ってきてたけど私のだけやたら古くて
    教授に「二版とはいえ街中の古本屋に売ってるとは」と驚かれた

    旧字体の漢字や旧仮名遣いの解読からする羽目になったけど
    良い経験になりました
    「アハヽヽヽ」とか、「~ぢやない」とか「しませう」とか
    読んでて面白かった(内容はもう頭から抜けてるけど)

    624 :殿堂 2020/02/01(土) 11:41:07 ID:P5.c8.L4
    愚痴。子なし共働きアラサー夫婦です。
    ドリップコーヒーを箱で買ったら(家計からじゃなく私のお金)カフェインレスコーヒーが1箱入っていて
    うちは誰もカフェインレスは飲まないから妊娠中の妹にあげた。
    妹は近距離ではないが同市内に住んでいます。車で20分くらいの距離。
    夫がカフェインレスの箱がないのに気づいて「どうした?」と聞くから「妹にあげた」と答えたら
    「じゃあ義弟嫁さんにも同じの送っといてやれよ」

    義弟嫁さんも妊娠中ではあるけど、新幹線の距離。
    そして義弟夫婦から「食品や子供服がほしい、援助してほしい」等と言われたことは一切なく、親しいわけでもない。
    お金に困っている様子はないし、義弟嫁さんの実家は裕福。

    私としては近くにいる実の妹にカフェインレスコーヒーくらいあげたいし、
    義弟嫁さんがわざわざ遠方からカフェインレスコーヒーを送ってもらいたがるとも思えないんだが…

    前にもこういうのが何度かあって、妹を病院へ送っていったら
    「義弟嫁さんには世話してやれない分、それに見合う金を送っておけよ」と言われたり
    子供の名前を考えている妹の相談に乗ったら
    「なんで義弟嫁さんにも同じことしてやらないの?」と言われた。
    いや義弟嫁さんに「子供の名前一緒に考えて」なんて頼まれてないし、親しくもない私がしゃしゃったら逆に変でしょ。
    でも夫は「妹と義弟嫁さんは同じ妊婦なんだから平等にするべし」と言う。
    コーヒーにしろ送迎にしろ命名の相談にしろ、私だけがやってることで夫には一切負担をかけてないから
    夫が妹をウザがってるとも思えないし、この夫の心理は何なんだろう

    1 :殿堂 2017/01/27(金) 08:57:50 ID:Aanj6fFG.net
    妹は大人対応でさらりと追い返したらしいが

    770 :殿堂 2020/02/05(水) 14:33:21 ID:ZGw
    別れた元夫が亡くなったと知った。
    ばったり再会した旧友から昨年の秋に亡くなってたことを聞き、
    旧友は別れたあとのことも知ってて色々話してくれた。
    元夫、私と別れた翌年には見合いで再婚していたそうだけど
    それも数年で破局して、亡くなった時はひとりだったそうだ。

    元夫は絵に描いたようなお花畑な男で、
    プロポーズを受ける条件として、私の母には一切連絡を取らないと約束していたのに
    籍を入れた途端に「君を産んだ人なんだから報告すればきっと喜んでくれる」とか言い出した。
    私の母は毒親で、父がタヒんだあと女手一つで育てるのが大変だったとは言え
    まだ2年も経っていない私が中2の時に再婚。
    その再婚相手がやたらベタベタ触ってくる男で
    とてもスキンシップのレベルではない嫌らしい触り方。
    必タヒで避けていたら今度は殴られるようになった。
    母に相談すると「子供のくせに自意識過剰。気持ち悪い」と言われ
    暴力になってからは見て見ぬふり。
    そんな母から逃げるために、高卒でわざわざ地元を離れて就職したことも
    以来、一切帰省もしなければ連絡をとっていなかったことも
    話してあったにも関わらず、だ。
    それで一度大喧嘩して再度約束したのに、私の妊娠が分かった時
    こっそり連絡しやがった。
    ある日、買い物から帰ってきたらリビングに母が座ってた。
    妊娠中の私の世話をするために来たと、にへらにへらと笑っていた。
    元夫は「ほら、喜んでくれてるよ。お母さんがいると安心だろ?」と。
    目の前が真っ暗になった。
    母はうちで暮らす気満々だった。(男とは離婚していた)
    翌日、役所に行って離婚届を貰ってきた。
    元夫に「約束だ」とそれを突きつけた。
    元夫は私がおかしいと言った。
    「これから母親になるのに母親の気持ちが理解できなくてどうする!?」と。
    その言葉を聞いた時、震えが止まらなくなった。手指が硬直してガクガクした。
    怒りや悲しみや絶望がMAXに膨らんだような感覚。
    ようやく収まってから、改めて元夫に離婚することを告げ
    荷物を纏めていたら・・・出血した。
    お腹の子は流れた。
    きっと生まれてきたくなかったんだろう。こんな親の元に。

    20年も前にそんな修羅場があった。
    今は同じように親と絶縁している男性.と籍を入れず子供も持たない事実婚をしている。
    最初の妊娠の時にも、そうしていれば良かったと今は思う。
    元夫と離婚してしばらくは、私の居場所を探してると耳に入ってくることがあった。
    なのでタヒんだと知った今、正直なところホッとしている。ここでしか言えないけど。

    9 :殿堂 2017/08/05(土) 12:39:37 ID:K3bJoxIK.net
    俺的に洒落にならない怖い話。
    幽霊とかじゃないんだけど。

    バイクが趣味でお盆休み一杯、帰省もかねてあちこちをウロウロしてた。
    で、休みの最終日の夕方、また一人暮らしのワンルームマンションに帰ってきた。
    一週間、誰一人入る者のいなかった独身男の部屋は、むわっと蒸し暑い。
    クーラーをつけて熱いシャワーを浴びて、ビールのカンを空けてソファーに座り、ひといきついたその時。

    ジジジジジジジジジジジジジジジジ!

    部屋の中に大音量で奇妙な音が鳴り響いた。
    音がした方向を見て、俺は「え!?」と固まった。

    白い壁に、蝉、蝉、蝉。
    蝉が10匹ほどとまっていた。
    そのうちの一匹が、人の気配を感じてか、急に鳴きだしたのだ。

    気持ち悪い。だが、俺も男だ。
    別に、虫が怖いわけでもなし。
    どこから入ってきたのだろう?換気扇?などと思いながら、壁の蝉の群れに近づいて、ぞっとした。

    その蝉の、一匹一匹が、壁に虫ピンで固定されていた。
    鳴いた蝉以外の他の蝉は、既にタヒんでおり、すっかり乾燥していた。

    629 :殿堂 2020/02/01(土) 13:33:09 ID:Od.sy.L1
    昨日ダンナが後輩Aさんを連れて帰ってきた。
    女っ気のない35才真面目な男に誰か私の友達を紹介できないか。
    って考えてまず、私に会わせたかったらしい。

    もてない男って特有のプライド?っていうか、
    会話の時の言葉選びとか、スタンスがおかしいような気がする。

    例1
    私:Aさんは休みの日には何をしてるの?
    Aさん:趣味の事ですね。
    私:趣味は何なの?
    Aさん:読書ですね。
    私:どんな本読むの?何か難しい本?フィクション?ノンフィクション?経済系?自己啓発系?
    Aさん:色々です。

    例2
    私:Aさんは旅行が好きってダンナが言ってたけど、温泉とか好きなの?
      彼女とかできたら一緒に行きたいところある?
    Aさん:べつに行っても良いですけど。

    って感じで、こちらが気を使って色々聞くけど、会話のキャッチボールにならない。
    私が、Aさんに色々質問して、少しずつ情報を集めていく感じになる。
    好きな食べ物とか好きな女の子のタイプなども同じような感じ。
    自分の事も話さないし、こちらの事も質問しない。

    Aさんが凄いイケメンなら色々聞きたいけど、顔も中の下?下の上位だし、初対面で面白みのないAさんに正直興味はない。

    飲み屋なら女の子が色々話を振ってくれるだろうけど、
    素人の女の子はそんな事しないし、Aさんは特別興味を持つ対象にもならない。

    ダンナが私とAさんの間に入って色々言葉や情報を足してくれて、
    ちょっと理解できたけど、一対一でこんな人とデートしても面白くないと思った。

    ダンナにAさんに紹介できる友達はいないわ。っていったら
    男から見てると真面目で不器用な男なんだけどね。だって。
    私から見ると、
    自分のポジション理解出来ない王様気分の中年男。
    不器用っていうより、簡単なコミュニケーション取れないめんどくさい奴。
    って伝えておいた。

    男同士の評価ってちょっとおかしいと思った。

    929 :殿堂 2015/04/12(日) 01:33:47 ID:f7b
    痴/漢を捕まえた時は色々と衝撃だった
    仕事で新幹線に乗って席に座ったら、なんか浮浪者っぽいおっさんがワンカップ片手に通り過ぎて行って
    何であんな感じの奴が新幹線に?と思ったけどあんま気にせず車内販売の人を探しに前の車両に行ったらさっきのおっさんが隣の席の女の人の太ももやら尻やらをベタベタ触っていてまず第一の衝撃

    大人しくて気の優しそうな女の人で、震えながら「やめて下さい…」と涙溜めて言っていたので堪らず
    「ちょ、おっさん何してんの?嫌がってんじゃん」とちょっと無理やり手を引き剥がして立たせた
    酔っ払ってる上に頭がちょっとイかれてるらしく会話は成り立たないし何を言ってるのか全く聞き取れない
    訳の分からんことをブツブツ言いながら逃げようとするのを抑えて周りの男(女の人の周り男しか居なかった)に「すみませんけど車掌呼んできて貰えませんか?」と頼んだが「いや…ちょっと…」と断られたり無視されたのが第二の衝撃

    結局、大分後ろの方にいた別の女の人が様子を感じ取り車掌を呼んできてくれて、おっさんは3人の車掌に囲まれ女の人には女性.の車掌が付き添い次の駅で降りて行った
    俺も降りなきゃならんのかなと思ったけど簡単に事情を話したら「そうですかありがとうございます、では後はこちらで処理致しますので」と放置されたのもちょっと衝撃
    女の人には何回も「ありがとうございました、ごめんなさい」と頭を下げられた、その時初めてちゃんと顔見たけどすごい美人では無いけど可愛くて電車男的展開を期待して名刺渡したけど連絡来なかった
    新幹線ではあんまりアレな奴見たこと無かったけど、やっぱどこにでも駄目なやつは居るんだな

    767 :殿堂 2017/08/16(水) 09:54:52 0.net
    高齢出産の義兄嫁に乳母さん役を期待されたので当分会いませんと宣言してきた
    「私さんが第2の母レベルで手伝うのが当然」と信じ切ってたみたい、気持ち悪っ
    「アホなこと抜かすな、私は面倒見ない」と断った時に
    「向こうのお姉さんの子は育ててたじゃない狡い」と半泣きの切れ声で叫ばれて思い当たった

    うちの娘と実姉の息子(甥っ子)は2ヶ月違いで産まれた
    姉が実親と同居してる実家へ私が里帰りして娘を出産、2ヶ月後に姉出産
    産後に姉が大病して手術で病院暮らしになり、生後2ヶ月の甥と4ヶ月の娘は私の実家で母乳でひとまとめに育った
    (若くて体力あったのと、母乳以外の乳児二人の世話は看護婦だった実母がやったからできたこと思う)
    里帰り期間を大幅延長したので、お食い初めや餅祝をするのに義両親が私実家まで来てくれたので、私が甥っ子を母乳で育ててるのは知ってる
    その後、実姉は無事に退院して私も自宅へ戻った
    あれは仲のいい実姉の非常事態だから出来たことで、仲の良くない、ぶっちゃけ嫌いな義理の兄の嫁の手伝いする謂れはまったくない

    気味悪いのは、乳母さんを当て込んでたのが外れた義兄嫁が「もう産めない、自信ない」とうざうざメソメソしてるらし
    ただでさえ高齢出産でリスキーなんだから人に不幸をおすそ分けしないでほしいわ

    このページのトップヘ